七夕の奇跡☆ヨシヒコ ナカガワ

七夕デートの前日、1枚のお葉書が届いたんです。
ヨシヒコ ナカガワ 移転いたします」というお知らせ☆
京都に行く時は、お伺いしたいな~と、いつもとっても気になってたんだけど
何度行っても、どうも京都の地理が苦手な私は
地下鉄に乗り換えるというのが一大事なことのように感じられて
すっかりご無沙汰してしまって・・・
でも、京都に、それも車で連れて行ってもらえる前日にいただいたお葉書☆
なんだか七夕の奇跡のようなものを感じてしまって
早速デートコースを組み替えちゃいましたw(*^^*)w



e0120402_22543840.gifyoshihiko
e0120402_22121321.jpg

e0120402_22122327.jpg

シェフのお名前が冠されているスペシャリテ。
(ヨシヒコお願いします!と呼び捨てではオーダーしにくいのが難点(笑))
お薦めをおうかがいすると、真っ先にこれを!
ショコラ系なのに夏でも好評の、人気商品なんですって♪

上層からノワゼットクリーム、和栗クリームe0120402_2256871.gif
ノワゼットのスポンジ、ラム酒入りのバタークリーム
ショコラのスポンジの5層構造。
Topには、金粉がお星様のように散りばめられた
艶々のショコラのグラサージュ☆

ビジュアルも素材も重厚そうですが・・・
全層を一緒にお口に入れてみてビックリ!
まずヘーゼルナッツのナッティな香りが広がり
続いてショコラのエレガントな香りが・・・
でも、両層とも想像以上にキレがよく、余韻がスッときれるんです。

そして次に、ほこほこっとした、渋味をたたえた和栗のやさしい甘味と
ラム酒を加えることで澄んだテイストに仕上げられた
バタークリームのコクがじわ~っと広がっていきます・・・

e0120402_22584661.gif最後に鼻腔からぬけていくのはやさしい和栗風味と
それをほわっと包み込む上品なラム酒の香り・・・

ビジュアルからはヘーゼルナッツが
圧勝しそうに思うのですが
この計算しつくされた5層のバランスによって
ヘーゼルナッツから和栗へと、風味と香りが織り成す
絶妙なグラデーションを堪能することができるんですね(*^^*)♪

和栗の層がこれだけ入ることによって、オペラとはひと味違う
京都らしい奥ゆかしいテイストに!
シェフのお人柄を体現しているかのようなyoshihiko
最後にイートインできて本とに良かったです(*^-^*)



e0120402_2304536.gif軽井沢のルバーブタルト
e0120402_238170.jpg

e0120402_22133638.jpg

この時季だけの限定商品。
マンゴーにしようかルバーブにしようかとっても迷ったんだけど・・・
ルバーブって繊維質と酸味が気になるので(それが美味しさでもあるのですが)
他の素材と一緒にコンフィチュール状にして使われることが多いですよね。
だから、こんな風に大胆にルバーブがCutされている
ビジュアルに魅かれちゃいました(*^^*)/

軽井沢から仕入れる国産のルバーブを
一晩シロップに漬け込みタルト仕立てに。
やっぱり想像通り、ルバーブ特有の酸味と繊維質がしっかり残っていて
ルバーブそのものの風味と食感が生かされています。

でも、ほろほろっと崩れるようなやさしい食感の素朴なタルト生地が
大ぶりにCutされたルバーブをしっかりと包み込みe0120402_2310511.gif
一緒にいただくことで、繊維質も酸味もマイルドに!
ルバーブに苦手意識がある方でも美味しくいただけると思いますよ。
絶対苦手だろうな~って思っていた、ルバーブ初体験の同行者も
ルバーブって美味しいじゃん!って喜んでましたから(笑)

この独特の酸味と繊維質、そしてキウイのような爽やかなグリーンを
目にすると、軽井沢に初夏が来たんだな~って・・・
日本でも、初夏の旬を感じる素材の定番になりつつありますね♪


indexでもお知らせしましたが・・・
<ヨシヒコ ナカガワ>さんは7/31をもって現在の店舗を閉店され
10月上旬に鞍馬口駅に新店舗をOpenされるそうです。
新店舗はイートインスペースがなくなるそうなので
e0120402_239837.gif中川シェフの繊細な盛り付けとともにケーキをいただきたい方は
是非今月中にいらしてくださいね♪

秋にはどんなネーミングの商品に出逢えるのかしら・・・
中川シェフは映画やお芝居(宝塚も♪)、ミステリーがお好きで
ポアロ、ミス・マーブル、カサブランカetc…商品名も
それらに由来するものが多いんです。
私が初めて訪れた時に試作されていた<ユウキ>が
宝塚ご出身のあの方のお名前からとられていると知ったときには
シェフにとっても親近感を感じちゃって(*^^*)♪

奥様の明るい笑顔もとっても印象的で
お二人がとっても仲良しでいらっしゃるんです☆羨ましい・・・
新店舗の近くには鴨川が流れていて、公園も整備される予定だそうなので
気候もいい10月上旬、再訪できることを楽しみにしています♪

e0120402_22444278.gif


店名:yoshihiko N nakagawa(ヨシヒコ ナカガワ)
住所:京都府京都市北区小山花ノ木町56
TEL:075-493-5346
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜・第3火曜
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-14 10:15 | sweets(京都)