芸術的なフォルムのお菓子たち☆アカシエ -1

デフェール
アン・プチ・パケe0120402_192822.gif
フラウラ
マッシュルーム☆お料理編
マッシュルーム☆デセール編
パリセヴェイユ
アミティエ



e0120402_003984.jpg

ここ数ヶ月、一番お伺いしたかったパティスリーが、
2007年8月、埼玉浦和にOpenしたパティスリー・アカシエさん。
スイーツ好きさんの間でも、とっても注目されているお店です♪
オークウッド、アルカイク、ブロンディールさんと、
今や埼玉には、魅力的なパティスリーさんがいっぱいで羨ましい~☆

相変わらず全く地理感のない私は、浦和って・・・?
って感じだったんだけど、池袋から30分!
意外に近いんですね~(池袋までの時間は考えてないけど・・・)e0120402_1142637.gif
しかも駅を降りると大きな伊勢丹があって、その正面には
浦和レッズの選手が顔を並べるの大きなパネルが!
サッカーもパティスリーも熱い町なんだわ~(笑)

実際興野シェフも、パルコができたり、浦和レッズが躍進するなど
今は浦和が旬!と注目し、こちらの街にOpenされたそう。
シェフご自身は、春日部のご出身なんですが、
春日部は人口が少ない割に洋菓子店が多く、競争率が高いので
閑静な住宅街に・・・とちょうど悩んでらっしゃったんですって。

大きな市役所を通り過ぎ、大きな国道(17号線)にでると
目の前に突如、ヴィヴィッドなオレンジ色のお店が出現!
アルノーラエールカラーの素敵な外観☆
車に乗っていてもふと目をとめちゃう、インパクトカラーです!
お店が入っている建物もパリのアパルトマンを
イメージしたような、クリームイエローの素敵な雰囲気なんですよ。

関西に帰って写真を見せていると・・・
あっ、この写真、アトンション(スイーツ専門誌)と同じアングル!って^^;
先月号のガトー(スイーツ専門誌)でも取り上げられているし
スイーツ業界的にも大注目のお店なんですね☆


e0120402_0194490.jpg

ブティック風のお洒落な雰囲気のドアを開けると・・・
ビタミンカラーのスタイリッシュな外観とは一転、
店内は真っ白の、シンプルモダンな内装。
売り場を広く見せるために、白を基調にされたそう。
ショーケースの中では、アーティスティックなフォルムの
お菓子たちが、エレガントなオーラを醸しだしています。

ルノートルの系譜をたどる、とっても女性らしいフォルム。
大好きなマリー・アントワネットを髣髴とさせる
イメージのお菓子たちだなぁと思って見惚れていると・・・
アントワネットというネーミングのお菓子を発見!
ここまでショーケースに釘付けになったのって久々かも~(*^^*)♡


e0120402_0181537.jpg

焼き菓子が置かれている棚は外観と同じオレンジ色で、
窓際には、ヴィエノワズリーも充実(毎日15種類ほどが店頭に!)
窓ガラスの越しに外向きにもプライスカードが置かれていて
道行く人が入りやすいお店作りをされているんだぁと感心しました。

どのお菓子もとっても魅力的で、悩みに悩んで
プチ・ガトーの他にも焼き菓子や、マカロン、ヴィエノワズリーを
次々追加してしまったにも関わらず
(しかも間に何人か他のお客さんがいらしていたのに)
常に笑顔で応対してくださったチャーミングなマダム(*^^*)
オーダーどおり完璧に箱も分けてくださって!
(当たり前のようで、なかなか完璧って難しいんですよね・・・)




e0120402_018211.jpg
e0120402_02525.jpg

お友達の皆さんもお薦めのマカロン。
迷わず5種類全部大人買いしちゃいました~♪(5種類でよかった^^;)
ちょっぴり大きめの直径5.5cmサイズ。
(ショーケースの写真で、プチ・ガトーと大きさを比較してみて下さいね)
普通のマカロンとグロマカロンの中間ぐらいの大きさ。
シェフ的には、小さいサイズだと乾燥が気になるんですって。

サクッとした表皮と、しっとりとした生地の間に空間がほとんどなく、
フィリングがた~っぷり。
プチ・ガトーをいただいているかのような、贅沢なフレッシュ感!

普段は結局、キャラメルサレ(中央)やショコラ(最右)
などの茶系が好みだったりするんだけど・・・
こちらでは、バタークリーム×フルーツがヒット☆

e0120402_126346.gifキャラメル・サレはかなりねっちり感が強いなぁと思ったら
ゲランドの塩でアクセントをつけたキャラメルに
ヴァローナのジヴァララクテを合わせたクリームなんですって。
かなりインパクトがあるので、1個いただくと満足かも。

ピスターシュ・グリオット(最左)は、シシリー産のピスタチオの
ビターなナッティ感が際立つまろやかなバタークリームと、
グリオットの相性がGood!

パッション・バナーヌ(右から2番目)も、パッションの弾ける酸味と
完熟バナナソーテーのフレッシュで濃厚な甘味という
好対照な素材のハーモニーが素晴らしい!

バタークリームのフレーバーの効かせ具合と
フィリングのフルーツのアンサンブルが絶妙なんですね♪
スーッとなめらかな口溶けも心地いい感じ(*^^*)

このちょっぴり大きめサイズで、230円!
全種類5個入りのパッケージもあるそうなので
贈り物にしても素敵ですね~☆
(ただしフレッシュなので、賞味期限は3日と短めです)

プチ・ガトー焼き菓子編につづきます・・・


e0120402_125076.gif


店名:パティスリー・アカシエ
住所:さいたま市浦和区仲町4-1-12 プリマベーラ1F
電話:048-877-7021
定休日:水曜
営業時間:10:00~19:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-04-12 00:00 | sweets(関東その他)