麗しのボディライン☆パティスリー プラン

e0120402_12244597.jpg

ず~っとお伺いしたいなぁと思いながら、
なぜだか定休日や前後のタイミングが合わなかったりして
ちょっぴりご無沙汰になってしまった芦屋のプランさん。
この日も平日の14時頃だったのに、
ショーケースの中のケーキは半分ぐらいしか残っていなくって・・・

プランさんのHPでは、“today's menu”として
その日に販売されるお菓子をご紹介してくださっているので
予約してお伺いすればいいんだけど・・・
ショーケースに並んでいるお菓子のお顔を見てから決めたかったんですよね~♪

私の中では、プランさんといえばムースっていうイメージがあるんです。
シェフがお好きなショコラ系のグラサージュや
ムース系のナパージュが究極に美しくって・・・(*^^*)☆
指でなぞりたくなるような曲線美のムースに、ピンと張り詰めたグラサージュ。
思わずドキン☆としてしまう、魅惑的なBODYラインに
目が釘付けになっちゃいます♡




e0120402_1227498.gifマジ・フルール

e0120402_21342525.jpg
e0120402_21345394.jpg

チョコレートのムースとラズベリーをチョコレートのマカロンでサンド。
リプトンにおまけに付いていた、イスパハンのチャームをGetしてから
どうもこのフォルムに弱くって・・・^^;

この日はマカロンはすでに完売だったので、私はまだ
プランさんの普通サイズのマカロンをいただいたことがないんだけど・・・
このお菓子のマカロンは美味しい~(*^^*)

このフォルムのお菓子って、クリームやフルーツの水分やe0120402_124451.gif
湿度でマカロンがしんなりとしちゃうことが多いんだけど・・・
(逆に負けないように、かなりねっちり仕上げられていることも)
表面はサクッ、中はほわっ、しっとり・・・
クリームとナチュラルに渾然一体となっていきます。

素直に美味しい~(*^^*)♡ と笑顔がこぼれちゃいます。
全体的にはやさしい味わいなんだけど、
ショコラの芳醇な香りの余韻がふうわり。
TOPのカカオニブのカリッと響く苦味も、心地よいアクセントに♪
やさしさの中にも、高度な技がキラリと光る一品です☆




e0120402_12322848.gifタルト・クレーム・マング

e0120402_21352060.jpg
e0120402_21353264.jpg

サックリと香ばしく焼き上げられたタルト生地に
カスタードとマンゴークリームを重ねて。
とってもシンプルな構造なんだけど・・・美味しいんです~(*^^*)♡

エッジの立ち上がりが美しい、しっかりと焼きこまれたタルト生地。
サックリ、ほろほろっ・・・ガレットのようなこの食感♪
かな~り私好み(*^^*)

マンゴークリームは、一見プルンとゼラチン系の
テクスチャーに見えるけど・・・実はまったりと濃厚♡
マンゴー特有のエキゾチックな香りが、ぶわ~っと広がり
お口の中は一気に南国ムードに♪
カスタードクリームが食感とテイストのほどよいクッションになっています。




e0120402_1236732.gifタルト・ポンム

e0120402_21362664.jpg
e0120402_21361382.jpg

薄くスライスされた林檎が何層にも折重なったタルト。
ビジュアルはとっても地味なんだけど・・・これも美味しい♪

林檎のタルトって、冷えた状態だと食感が中途半端な気がして
(シャクッなの?しんなりなの?って)
お家では、半分は温めなおしていただくんだけど(半分はそのままで)
この日はお外でいただいたので、冷蔵ショーケースからだしたままで。

だけどこのタルト・ポンムは・・・
‘シャクシャク’と‘しんなり’の中間の食感が素晴らしい~(*^^*)☆
この1cutにどれだけのお林檎が使われているのかしら?!
シュクレ生地が極薄なので、林檎の存在感がフォルテシモ!

ナイフを入れると、林檎が密に詰まった重量感が伝わってくるんだけど
お口の中に入れると、1枚1枚はらはらとほどけていくe0120402_12413561.gif
エアリーなテクスチャー・・・(*^^*)
フレッシュな甘酸っぱさが、お口いっぱいに広がっていきます。
素朴なビジュアルをいい意味で裏切る奥深い味わい。
繊細で丁寧なお仕事が感じられます☆


う~ん・・・感動のあまり、後悔の嵐の私★
実家の近くながら、微妙に中途半端に距離があるので
まだ両手で数えられるほどしかお伺いできてなくって・・・
でも、今回が最高に感動の美味しさでした~(*^^*)♡
今度はマカロンや、麗しのボディラインのムース系などなど
ど~んと大人買いして、実家に持って行かなくっちゃ!

今回は芦屋の某所(やや人通りのある場所)で
写真をパチリとしながら、ベンチでいただいてたんだけど・・・
通りすがりの方々に、美味しそうね~♪と
やたら声をかけられちゃいました^^;
やっぱり傍から見ても目を惹くほど
美しいジュエリーフォルムだったんですね(*^^*)☆


e0120402_12403959.gif


店名:patisserie plein(パティスリー プラン)
住所:兵庫県芦屋市茶屋之町3-3-101
電話:0797-35-0466
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間:10:00~20:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-05-10 00:00 | sweets(兵庫)