「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パン・カフェ(大阪)( 8 )

X’masケーキと一緒にパンも ☆ ル・シュクレ・クール

e0120402_82165.jpg

X’masケーキパンデピスだけでなく、X’masディナーに合わせて
もちろんパンも購入しちゃいました♪

これは実家に持っていった分なので、実際購入したのはこの倍以上に^^;
シュクレさんにお伺いする前は、冷凍庫の整理は必須です!

我が家のX’masディナーは、いつの頃からか、
メインはオマール、ローストビーフ、そしてお腹に栗入りのご飯を
たっぷりと詰めたターキーと決まっているので、それに合わせてのセレクト。
作るのはとっても簡単なんだけど、一見とてもゴージャスに見えるので
かなりお薦めのパーティーメニューですよ。
これに、サーモンなどの魚介類を合わせたサラダやフロマージュ、
色々なリエットやディップ、パイ包みスープなどなど。
でも私のメインは、自分で作ったお料理よりも
ここぞとばかりに買い込んだパン達と、ここぞとばかりに奮発してオーダーした
牛肉の塊をじ~っくりと焼き上げたローストビーフ♡



e0120402_8212359.jpg


e0120402_8213855.jpg


e0120402_8214791.jpg


X’masケーキと一緒にパンも ☆ ル・シュクレ・クール 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-07 00:00 | パン・カフェ(大阪)

エコバック☆ル・シュクレ・ク-ル

e0120402_13384836.jpg


ル・シュクレ・ク-ルさんで9月19日から販売されているエコバック。
予想通りの大人気で、おそらく週末には完売してしまいそう・・・
とういうことで、10月4日から追加販売をしてくださることになったんです!
でもその週末も私は行けそうになく、うるうる(涙)と思っていたんですが、
なんと・・・売り切れギリギリで初回版をGETすることができました~(*^^*)♪

ちょっぴりシェイプした♡のフォルムと、pain屋さんのロゴが可愛い~♡

でも購入してビックリ!
このエコバックは1200円なんですが、1200円分の金券付なんです。
ということは・・・バック代は無料ということですよね^^;
なんだかかえって申し訳ない気がして・・・
いつも3袋分、5000円近くを購入してしまう私は、
マイバック持参でお伺いしていたので、
あえてこのエコバックを購入しなくても大丈夫なんですが・・・
でもとっても可愛いので、記念に購入させていただきました(*^^*)♡


e0120402_1354196.jpg

いつもはこれぐらい購入するんです~。
(冷凍庫に入らなくて四苦八苦・・・★)


e0120402_13545439.jpg

でも今回はちょっぴり控えめにこれだけに。
(お隣のケーキもテイクアウトしなければいけなかったので^^;)
しかもいつもはバゲットやセーグル系を中心に購入するんですが、
今回は週末のイタリアンディナーに合わせようと、
パン・オ・ゾリーブやパン・オ・トマトなどのシャバタ系も購入してみました。

大好きだったセーグル・ノア・エ・ゴルゴンゾーラ・オ・フィグ・ドゥミセックが
無花果の入手が困難になり、販売休止になってしまって残念★
パティスリーでもフィグ系の焼き菓子が姿を消しているお店もあって
フィグ好きの私としては悲しい限りです・・・

でもこの他に週末限定(祝日もあるんですね♪)
大きなパン・ド・カンパーニュのハーフサイズも買ったので、
やはりエコバックには入りきりませんでした^^;
(サイズは360×370×110です)

e0120402_14101690.gif


店名:Le Suvre-Coeur (ル・シュクレ・クール )
住所:大阪府吹田市岸部北5-20-3
電話番号:06 - 6384 - 7901
定休日:水曜、木曜日
営業時間:8:00~19:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-09-27 00:00 | パン・カフェ(大阪)

add PAINDUCE オープン☆

e0120402_2211439.jpg

ジョエルさんでケーキをいただく前に、もうひとつの目的地へ!

本町にあるパンデュースさんプロデュース、アド パンデュース

“健全な野菜たち”をメインにしたメニューのダイニング。

パンデュースの空気感はそのままに、
1つ上の響きを加える(add)とどういう音色になるか?
という想いからネーミングされたそう♪

すでに10人以上の行列ができていました~(◎◎)
しかもTVカメラが・・・(慌てて顔をふせておいたから今回は大丈夫かな^^;)


e0120402_22123443.jpg

なんて素敵な景色かしら~(*^^*)♡

種類は本店よりも少ないかな。
でも、デニッシュ系からハード系まで色んな顔が勢ぞろい!
ルヴァンのサンドウィッチもありましたよ~♪



e0120402_22115916.jpg

この時はまだ10時過ぎだったので準備中でしたが
ダイニングなので、ランチコースがいただけるんですよ。

・選べるスープのランチ(スープ3択。パン、サラダつき)850円
・3種のサンドランチ(3種で1セット。りんごジュースつき)1000円
・もち豚と元気野菜のグリル(サラダ、パンつき)1200円。
                                 (ドリンク別)



e0120402_22184230.jpge0120402_22172780.jpg








パンデュース初体験の妹のために、た~っくさんのパンを買い込んで
自分用にはお菓子系とルヴァンを。

パネトーネはしっとりとフルーツの酸味が効いていて、かなりお気に入りかも!

タルト・ショコラ風のこのタルト。
実はブリオッシュ生地にビターショコラを合わせたヴィエノワズリー。
パンデュースのショコラ系は、ビターな大人テイストで嬉しい♪

でも・・・近くにこんなに素敵なブーランジェリーができちゃったら・・・
かなり危険かも^^;

e0120402_2216937.gif


店名:add PAINDUCE(アド パンデュース )
住所:大阪府大阪市中央区北浜4-3-1(淀屋橋odonaビル2F )
電話番号:06 - 6223 - 0300
営業時間 :8:00~19:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-06-06 00:00 | パン・カフェ(大阪)

クリスマス期間限定パン☆ル・シュクレ・クール

e0120402_23372426.jpg

ル・シュクレ・クールさんには
シュトーレン&ベラベッカといった伝統的な発酵菓子以外にも
クリスマス期間限定販売のチャーミングなパンが!




e0120402_1705130.gifブリオッシュ・デ・ロワ

e0120402_23374580.jpg
e0120402_2338076.jpg

”フランスに行かなかったら出来なかったベタな盛り付け”
とシェフがおっしゃるように
昔懐かしい、赤&緑のドレンチェエリーが
可愛くトッピングされたヴィエノワ。

小さい頃はこのドレンチェリーが嫌いでe0120402_0145694.gif
よけて食べてたんだけど・・・
あらっ、なかなか美味しいわ(*^^*)♪
(昔のものとは質が違うのかしら?!)

甘いパンは得意じゃないんだけど・・・
シュクレさんのヴィエノワは
ただふわふわ、甘~いだけの菓子パンではなく
やわらかいんだけど、むっちりとした噛みごたえのある食感。

軽く温めると、粉糖は溶けちゃうけど
やさしい甘みがじゅわ~っと染みこんで・・・
サクッ、むちっのコントラストが際立ってくるので
一層美味しくいただけちゃいます(*^^*)




e0120402_1705130.gifパン・ノエル

e0120402_23382515.jpg
e0120402_23383653.jpg

リースをかたどった、クリスマス期間限定パン。
ハート型のパン・クールのノエルバージョンかなと思ったら
厚みがある分、さらに生地のむっちり感が楽しめちゃいます。

こちらはバケットのカテゴリーなので
生地自体に甘みはないんだけど・・・
色とりどりのドライフルーツが練りこまれているので
レーズンの甘み&酸味、オレンジの苦味と
食べるところによって色んな風味が顔をのぞかせてくれるんです(*^^*)♪
特にオレンジがかなり効いていて、爽やかな香りがGood!

噛みしめるほどに、生地の旨みとドライフルーツの風味がe0120402_014389.gif
じわじわ~っとお口の中に広がってくるので
やめられない、止まらない状態になっちゃうのが難点かな★

ねじりの太い部分と細い部分で
クラスト&クラムのバランスがだいぶ異なるので
くるくる、くるくる・・・全部食べたくなっちゃうんですよね♪

いつもどおり、他にも定番商品を色々買い込んじゃって
お会計は・・・パンだけで4000円なり。
シュトーレン&ベラベッカと合わせると1万円以上になっちゃったので
お店の方が、打ち間違いかしら?!ってびっくりされて
たしかめてくれたんだけど・・・残念ながら(笑)大正解でした(◎◎)


e0120402_2226206.gif


店名:Le Suvre-Coeur (ル・シュクレ・クール )
住所:大阪府吹田市岸部北5-20-3
電話番号:06 - 6384 - 7901
定休日:水曜、木曜日
営業時間:8:00~19:00
[PR]

by yukichocolat | 2007-12-22 00:00 | パン・カフェ(大阪)

シュトーレン&ベラベッカ☆ル・シュクレ・クール

e0120402_16361659.jpg

明日は、クリスマス焼き菓子をいっぱい食べる会だというのに・・・
なんだか今年はついついフライングしちゃって
すでにいくつ食べたかしら~^^;

ル・シュクレ・クールさんのシュトーレンベラベッカ
お一人様各限定2本ずつの貴重な逸品☆

ブーランジェリーで、こんなに本格的な両者が
販売されているお店って少ないですよね。
シェフも毎年、とっても力を入れてらっしゃる渾身の逸品なんです(*^^*)☆



e0120402_1705130.gifシュトーレン

e0120402_1640407.jpg
e0120402_16422930.jpg

もともとはドイツのクリスマス菓子ですが
フランスでも北部、特にアルザス地方でポピュラーな
クリスマスのお菓子がこのシュトーレン

e0120402_22184348.gif真っ白い独特な形は、毛布にくるまれた
生まれたてのキリストの姿を表しているとか。
食べ頃は焼き上がり1週間~1ヶ月。
食べながらクリスマスを待ちわびるお菓子。

少しずつスライスしながらいただくと
次第に熟成していく味の変化を楽しむことができるんですよね(*^^*)☆


スライスすると・・・大粒のフィリングがぎっしり!
シャンパンに漬け込んだドライイチゴとカシューナッツのシンプルな構成。
そこにホワイトチョコとピスタチオ、
香りにオレンジのコンサントレ、スパイスは、ナツメグと白胡椒、カルダモン。
シャンパン漬けの苺やコンサントレ・・・なんてエレガントなのかしら!

カットした瞬間に 熟成された香りがふわ~っ。
たっぷりのフィリングを包み込みこんだ
小麦粉の生地が、発酵・熟成した香り・・・

岩永シェフ曰く、今年は疲れきっていたからか
出来上がりはとってもファニーな感じだそう(笑)
マジパン入りの重厚なテクスチャーではなく
パンのような軽い、癒し系の仕上がりになっているんです♪

噛みしめると・・・e0120402_22231815.gif
まず表面を包むねっちりとしたお砂糖の甘味が広がり
苺の甘酸っぱさ、ホワイトチョコの甘み、ナッツの香ばしさ、
熟成した粉の旨みが、後から後から広がってきます。
そして、オレンジのコンサントレ、スパイスの馨しい香りの余韻が・・・
クリスマスを祝福するかのような、
リッチでエレガントな風味と薫りのハーモニー(*^^*)♪

全体がお口の中で混ざりあうと・・・
全くパサツキ感のないしっとりとした食感。
思わず笑顔がこぼれちゃいます。

私は断然じ~っくり熟成させたテイストが好き(*^^*)♡




e0120402_2220456.gifベラベッカ

e0120402_16474855.jpg
e0120402_1648278.jpg

ベラベッカはフランス北西部、アルザス地方で
古くから愛されるシュトーレンと並ぶ
クリスマスからお正月にかけてのお菓子。
アルザス語で「洋なしのパン」という意味なんです。

アプリコット、いちじく、プラム、レーズン、洋なしe0120402_22212998.gif
オレンジ、ピスタチオ、くるみを練りこんだ
年間を通したシュクレさんのパンの中でも
最もスペシャルな一品なんですって(*^^*)/

さらに上には大きくカットした、フランス産プラム、
トルコ産セミドライアプリコット、大粒のいちじくをトッピング! 
ラップで包んであってもこんなにジューが染み出してきて
エピスの複雑で馨しい香りが・・・

パン生地はつなぎ程度なので
ドライフルーツの風味をそのまま味わうようなスイーツ感覚のパン。
でも、このねっちり、ぐぢゅっとした食感は
あんまり他のお菓子にはない感覚なんです。

アニスやシナモンなどのエピス、リキュールの香りが
甘く、スパイシーな馨しい香りをはなち、
お口の中で刻々とその風味と香りが変化していきます・・・
な~んて奥深い大人テイストなのかしら!
ちびちびと、ワインと一緒に食べる感じがお洒落ですよね(*^^*)☆

e0120402_22225824.gif私は・・・フルーツの香りを引き立てるお紅茶と一緒に!
でも、あまりの美味しさにちびちび食べることができませんでした★
本とに、病み付きになっちゃう美味しさです♪




e0120402_16581088.jpg

この数年、両方を食べ比べて感じたのは・・・
私はシュトーレンよりベラベッカ派みたい(*^^*)♡
e0120402_2224756.gife0120402_22241995.gifセミドライフルーツ&エピスって病みつきになっちゃうんですよね
視覚よりも味覚よりも・・・嗅覚を攻めてきちゃうお菓子です!

ではでは、シュトーレン2本、ベラベッカ4本
コンフィチュールノエル2本を携えて上京します!
楽しみに待っててくださいね~(*^^*)/


e0120402_2226206.gif


店名:Le Suvre-Coeur (ル・シュクレ・クール )
住所:大阪府吹田市岸部北5-20-3
電話番号:06 - 6384 - 7901
定休日:水曜、木曜日
営業時間:8:00~19:00
[PR]

by yukichocolat | 2007-12-21 00:00 | パン・カフェ(大阪)

お家でも小麦粉三昧☆ブーランジュリータケウチ

ランチは控えめにいただいたんだけど・・・
テイクアウトはいつの間にか、いつも通り紙袋いっぱいに^^;

e0120402_233299.gif3種のレーズンのパン
e0120402_21313410.jpg

e0120402_21312149.jpg

4.5×29cmの細長~いレーズンパン。
レーズンパンって大人になってからあまり好んでは食べないんだけど
セミドライレーズン、カレンズ、グリーンレーズンの
本格的な3種のレーズン入りと聞くと購入しないわけには^^;

生地はバターたっぷりのブリオッシュ生地風。
そして生地の半分ぐらいがレーズン???という位たっぷりのレーズン(◎◎)
3種のレーズンの食感も風味も異なるので、飽きずに食べられるんですね。
私は渋味の少ない、爽やかなテイストのグリーンレーズンが好き!
これでラム酒でも効いていたら、立派なスイーツに(*^^*)♪




e0120402_2140336.jpge0120402_21404953.jpg









e0120402_21424859.jpg●栗のリュスティック
タケウチさんに行くと購入必至の
リュスティック。
渋皮栗、うぐいす豆、大納言入り。
クラストはパリッ、クラムはもっちり
とした生地に、甘みと渋味の
バランスのいい栗&豆。
しみじみと美味しいんです~(*^^*)



e0120402_2143166.jpg豆のライ麦パン
ライ麦パンに大納言黒豆、丹波黒豆
うぐいす豆、塩ぬれえんどう豆入り。
黒胡麻はトッピングだけでなく
ぐる~り1周入ってるんです。
この小さい世界に、ライ麦の酸味、
お豆の甘味、黒胡麻の香ばしさが
いい按配で!



e0120402_21431744.jpgミューズリー
砂漠レーズン、へーゼルナッツ
ココナッツ入り。
砂漠レーズンって・・・トマトで
最低限の水しか与えないで味を
凝縮させるものがあるけど・・・
あんな感じかな。ギュギュっ♪
ココナッツ風味も効いてます!



e0120402_22275322.jpg

スモークチーズとくるみのベーグル(左)
丹波黒豆と黒胡麻のベーグル(右)

タケウチさんのベーグルは初体験!
100gぐらいのやや小ぶりなサイズだけど
クラストはパリッ、クラムはもっちもち。
ちゃんとこのコントラストを楽しむことができます(*^^*)♪
フィリングもたっぷりで大満足!(ただややヘルシー感には欠けるかも^^;)




e0120402_22403414.jpg

スイーツ系も!パン屋さんのミニタルト。
普段はあまり買わないんだけど・・・
タケウチさんのタルトは以前にも購入したことがあって
とっても美味しかったんです!
今回は旦那さんにもと思って大人買いしちゃいました~♪
全部で10種類ぐらいあったかしら?!
1個105円とリーズナブルなのに、季節によってフィリングが変わるのも魅力的!

サクッと歯切れのよいタルト生地としっとりダマンド。
今の季節ものとしては・・・
ゴールデンパイナップルとココナッツのタルト(右下)
アーモンドとグリオットチェリーのタルト(左下)
夏らしくジューシーで爽やかな甘味!
結局全部Cutして半分こに・・・大変でした^^;
(いつか断面写真を撮らなくていいや!って思える日が来るのかしら・・・)

他にも白ごまと全粒粉の山食や、シンプルなライ麦パンets…を
でも・・・こうやって書き出してみると自分の好みが
偏ってるのがよ~っく分かっちゃいますねf(^^;

生地はライ麦や全粒粉系のハード。
フィリングはチーズ、お豆、栗系が好きなんですよね~♪
e0120402_23205117.gifでもでも画像的に地味なのが玉に瑕(ケーキも茶系好みだし・・・)
写真写りのキュートなデニッシュやふわふわパンを
セレクトできる可愛い女の子になりたいけど・・・
生まれ変わらないと絶対無理ですぅぅぅ★★★



さらに2軒目はパンデュース、3軒目はフール・ドゥ・アッシュへと続き
両手はパンでい~っぱいに(*^^*)♪ 
うぅぅ・・・重いよ~★★★
この日の夜には、冷凍庫がこのパン達でパンパンになってたのに
あれっ???気付けば翌日の夜には空っぽに(◎◎)
いくら小麦粉星人といってもあまりにも・・・自己嫌悪中です・・・

でも両手にパンをいっぱい抱えながら、次のパティスリーに向かいま~す☆

e0120402_23161430.gif


店名:ブランジュリ タケウチ
住所: 大阪府大阪市西区靱本町1-16-14
電話番号:06 - 6444 - 2118
営業時間:8:00~18:30(売切れ次第閉店)
定休日 日曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-08-05 00:00 | パン・カフェ(大阪)

小麦粉ツアー☆ブランジュリ タケウチ

お友達とランチどこ行く~?と悩んでたら
小麦粉の味がするパンが食べた~い(*^^*)/
と意見が一致したので・・・パンツアーをすることに決定!!!

まずは、またまた随分ご無沙汰してしまっていた
ブランジュリ タケウチさんのカフェから。
2軒目、3軒目、パティスリーへと続くので軽めがいいかな~
でも、彼女はナポリピザも食べたいの♪って言ってたから
チーズものがいいかな~と散々悩んで・・・
(この前いただいたフランス産トム・ド・サヴォアチーズのタルティーヌ
も美味しかったもんな~(*^^*)♪)



e0120402_2113519.gif4種チーズのタルティーヌ
e0120402_21162434.jpg

e0120402_21163728.jpg

グリュイエール、ブリー、ゴルゴンゾーラ、モッツァレラの4種類。
カンパーニュから溢れんばかりにとろけていて美味しそ~w(*^^*)w
あたりいっぱいに漂うチージーな香りと、焼きたてチーズのチリチリ音が
食欲をそそりますぅぅぅ・・・^^;

それだけでも充分に美味しいカンパーニュの酸味と
e0120402_2173513.gif4種の風味の異なるチーズのアンサンブル♪
黒胡椒のピリッと効いたアクセントで、大人テイストに!
付け合せのサラダにもパルメザンが
た~っぷりかけられていてまさにチーズ尽くし!
ホワイトアスパラ?と思ったら・・・葱のグリルも添えられていました。

実はこのタルティーヌ、ランチメニューではなくて
ワインorビールと供に!というメニューからセレクト。
このチージーな感じ・・・ワインに合うでしょうね♪
もちろんお友達は赤ワインと一緒に!

ちなみにランチメニューのタルティーヌは
「宮楠さんのナスと玉ネギ・人参・ベーコン・トマトソースのタルティーヌ」
こちらの方が断然栄養バランスが良さそうですねf(^^;



e0120402_2194290.gifハード系のパン2種のサンドイッチ
e0120402_20194177.jpg

e0120402_2020013.jpg

人参・玉ネギ・ハム・胡桃のバケットサンドとオリーブパン。
こちらはバランスもバッチリでしょ!
でもお口の中が口内炎でいっぱいの私は
ガブってかぶりつくことができなくって(*o*)
シンプルなバケットに、お野菜をソテーした脂分が染み込んで
フィリングとの仲介役に!
これならお家でも作れそうだわ(*^^*)♪

e0120402_211318.gifオリーブパンはひと口サイズで、中にはグリーンオリーブが丸ごとひと粒。
お店で販売されているのは三日月型で、3粒くらい入っていたような・・・

この2種類のプレートを分けっこしたらなんとも控えめなランチに^^;
でも、ランチメニューのタルティーヌや
ブリオッシュサンドは凄いボリュームでしたよ(◎◎)
今度はタケウチさん1軒集中で、ガッツリランチを食べてみようっと!

テイクアウトしたのは・・・
e0120402_21154312.gif


店名:ブランジュリ タケウチ (カフェ)
住所: 大阪府大阪市西区靱本町1-16-14
電話番号:06 - 6444 - 2118
営業時間:11:00~19:00(日曜9:00~17:00)
定休日 月曜日(ブランジュリは日曜・第三月曜日)
[PR]

by yukichocolat | 2007-08-04 00:00 | パン・カフェ(大阪)

念願のハンバーガー☆ル・ボア

大阪・北浜で人気のビストロ「「ラ・トォルトゥーガ」の2階にある
カフェ「Le Bois (ル・ボワ)」 
なんだか数ヶ月前から妙にハンバーガーが食べたくて
しかも大好きな“牛”がしっかり味わえるハンバーガーが食べたくって・・・
やっと念願かなって行ってきました!(そんな大袈裟な(^^;)

e0120402_0373354.jpg

ランチメニューは、オードブル+メインプレート+デザートorエスプレッソで
メインが5種類からチョイスできるスタイル。
この日のメインは、岩手短角牛のハンバーガー
花巻白金豚自家製ハムサンド、メツゲライクスダさんのベーコンサラダリヨネイズ
スペインオムレツのボヵディージョ、自家製パテと田舎パン。

私はもちろん・・・

e0120402_2327113.jpg

e0120402_23272216.jpg

岩手短角牛のハンバーガー
噂どおりのダイナマイトボディ(*^^*)/
ど~しても両手で持って頬張りたかったので、バンズをギュ~っとしてみると・・・
肉汁がじゅわ~~~~~~~~~~~っ(*^^*)♪
ひと口カプッ★って頬張ったら満足しちゃって・・・
お行儀よく、ナイフフォークでCutしちゃいました。

お肉は、短角牛の内モモ肉100パーセント。
e0120402_0394172.gifミンチというよりも包丁でたたいてる感じかな。
色んな切り方のお肉が混ざっていて
複雑な食感で、噛み応え充分!
でも、つなぎが入っていないのかなぁ・・・
バラバラっと崩れていっちゃって・・・
だけどその分お肉の旨みを思う存分堪能できちゃいます♪

あとはとろんとろんに炒められた玉葱のスライスのみ。
こちらは赤ワインビネガーで炒め煮にされているんですって。
お肉の脂分が玉葱の甘味のヴェールで包まれて・・・幸せ(*^-^*)
私はレタスやピクルスが挟まっているのはあまり好きじゃないので
このスタイルがストライクだったけど・・・
普通の女の子はお野菜が挟まってる方が食べやすいかもf(^^;

そして・・・特筆すべきはバンズの美味しさ(*^^*)♪
だってあの「ブランジュリ タケウチ」さん特製のバンズなんですもの。
外はカリッと香ばしく、中はふ~んわり。
そして、胡麻がしっかり効いているんです♪
タケウチさんで胡麻の山食を買ったことがあるんだけどe0120402_0412994.gif
あの山食よりもクラストとクラムの食感のコントラストがはっきり!
とっても美味しかったので、ついバンズだけで食べちゃいました(^^ゞ


e0120402_03269.jpg

お友達は「花巻白金豚自家製ハムサンド
サンドウィッチというよりも、たっぷりのハムにパンを添えてって感じ・・・
岩手産白金豚を1週間かけて作るシェフお手製のハム。
ハムの下にはエンダイブやトレビスなどのサラダがた~っぷり♪
そしてもちろんバケットは、タケウチさんの特注バケット!
このバケットもとっても香ばしく、カリッと焼き上げられていて
小麦の風味が力強く感じられ、と~っても美味しいんです(*^^*)/
ハムもしっとり、ジューシーで美味しい~♪
こちらの方が健康バランスを考える女性向かも!

ハンバーグもハムも味がちょっぴり濃い目に感じたんだけど
夜にワインと一緒にいただくような味付けになっているのかなぁ・・・・


e0120402_031582.jpge0120402_0321563.jpg








オードブルはブロッコリーのケーキ
デザートは無花果とプルーンのパウンドケーキでした。




e0120402_0173826.jpge0120402_01862.jpg








実は先日、東京でもこんなバーガーに出逢ってたんです(*^-^*)
東京ミッドタウンにある「ボタニカ」というお店の
「ボタニカ風ローストビーフのハンバーガー」(左)
「牛肉100%ボタニカ特製ハンバーガー」(右)
この写真ではゴージャス感が伝わらないかなぁ・・・f(^^;
片方のバンズの上にはお肉
もう片方にはレタス、トマト、ピクルス&目玉焼きがのせられていて
重ねてカプッ★ってするのはちょっと無理な大きさ。e0120402_049227.gif
ナイフフォークでお上品に、メイン料理をいただくように・・・
でも、ローストビーフにはバンズよりも
カンパーニュとかの方が合うかなぁ・・・
もちろん、ひとつひとつの素材はとっても美味しかったですよ♪

こちらはローストビーフが売りのお店で
しっかりコースをいただいた後だったので
私はひと口しか食べてないんだけど・・・
やっぱりハンバーガーは、美味しいバンズ&ハンバーグ
(あっ、できたらチーズも♪)のシンプルなスタイルが好きかな(*^^*)♪

e0120402_0471727.gif


店名:「Le Bois」(ル・ボワ)
住所:大阪市中央区高麗橋1-5-22 2F
電話:06-4706-2200
定休日:火曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-06-29 06:15 | パン・カフェ(大阪)