「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:sweets(関西その他)( 14 )

丹波栗モンブラン ☆ 川端風太郎

e0120402_20231210.jpg
e0120402_20232178.jpg

11/16 O.A.の関西テレビよ~いドン! 
「本日のオススメ3」でご紹介させていただいた
「今食べたい!素材にこだわる秋冬スイーツ」 1品目は・・・
自然流・菓子処 川端風太郎さんの丹波栗モンブランです。
毎年この時期になると、もう登場しているかなぁ~と思いを馳せる一品。

でも、この川端風太郎さんの外観・・・およそお菓子やさんには見えないですよね。
料亭かお蕎麦屋さんのような自然に囲まれた趣深い佇まい。



e0120402_20241525.jpg
e0120402_20243392.jpg

e0120402_20245165.jpg

e0120402_2025759.jpge0120402_20252340.jpg








e0120402_2026778.jpge0120402_20262592.jpg








e0120402_2029090.jpg

e0120402_20291593.jpge0120402_20292580.jpg








e0120402_20294818.jpge0120402_203004.jpg








e0120402_2030384.jpg
e0120402_20305414.jpg

e0120402_20341946.jpg

e0120402_20343172.jpg

e0120402_20344863.jpg

e0120402_2035356.jpg

e0120402_20351412.jpg
e0120402_20354732.jpg

e0120402_20361822.jpg
e0120402_20363280.jpg


丹波栗モンブラン ☆ 川端風太郎 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-11-16 00:00 | sweets(関西その他)

☆オカリナとギターのコンサート in マンマミーア☆

in モンプリュ


e0120402_22354894.jpg
e0120402_2235572.jpg

午前中にモンプリュさんでのコンサートを終えて向かった先は・・・
滋賀県甲賀市にある菓子工房マンマミーアさん。
電車だと草津でJR草津線に乗り換えて、我が家からは3時間ほどかかるかな。
なので、車が必須のお店です^^;
でも今回は大所帯で、遠足気分で楽しく電車移動で♪

旧農業学校の廃校の校舎を、木工職人のご主人と菓子職人の奥様が
改築し、再生させたカフェ&ギャラリーのマンマミーアさん。
手作り感にあふれ、懐かしさと温もりを感じさせる心がほっこりと和む空間です。
あぁ・・・なんかこういう雰囲気久しぶりだなぁ・・・
(ただやっぱり私だけ、めいいっぱい蚊に刺されちゃいました^^;
 みんなが言うように、本とに甘い香りがするのかしら?!)



e0120402_223620100.jpg

e0120402_22363364.jpg

e0120402_22364338.jpg

e0120402_22365484.jpg

e0120402_2237131.jpg

e0120402_223721100.jpg

e0120402_22374570.jpg

e0120402_22393121.jpg

e0120402_22394529.jpg

e0120402_22395670.jpg

e0120402_22401525.jpg

e0120402_22402634.jpg


☆オカリナとギターのコンサート in マンマミーア☆ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-08-05 00:00 | sweets(関西その他)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ガトー・ド・ボア

ガレット・デ・ロアの会2009 index
アカシエ
ケ・モンテベロ
ラ・ヴィエイユ・フランス
ドゥブルベ・ボレロ



e0120402_0305610.jpg


e0120402_031590.jpg


e0120402_0311589.jpg


e0120402_0312925.jpg


ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ガトー・ド・ボア 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-21 00:00 | sweets(関西その他)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ドゥブルベ・ボレロ

ガレット・デ・ロアの会2009 index
アカシエ
ケ・モンテベロ
ラ・ヴィエイユ・フランス



e0120402_028838.jpg

ドゥブルベ・ボレロさんのガレット・デ・ロア。
19cmと他のガレットより1cm大きいだけなんですが、
薄いので、かなり大きめのサイズに見えますね。

今回いただいた6種類の中で、一番焼き色しっかりのこげ茶色。
というか・・・私が選ぶと、どうしても焼き色しっかりめの
セレクトになってしまうんですね^^;



e0120402_028191.jpg


e0120402_0285874.jpg


e0120402_0291373.jpg


e0120402_14481919.jpg



ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ドゥブルベ・ボレロ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-20 00:00 | sweets(関西その他)

バームクーヘン ☆ クラブハリエ

ここは雪国? ☆ クラブハリエ


e0120402_1457020.jpg

そういえば最近、初対面のシェフとも一緒に写真を撮らなくなってしまった私。
でもシェフのお写真は撮っておくべきだったわ・・・(涙)
左端にちょこっと写ってるのが、グランシェフの山本シェフです。

お店に入って左手にこちらの厨房があり・・・


e0120402_14574161.jpge0120402_14581350.jpg









e0120402_14583664.jpg


e0120402_1459459.jpg


e0120402_14592426.jpg


e0120402_14594550.jpg


e0120402_14595651.jpg


e0120402_150105.jpg


e0120402_1503143.jpg


e0120402_1719822.jpg


e0120402_1504636.jpg


バームクーヘン ☆ クラブハリエ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-17 15:02 | sweets(関西その他)

ここは雪国? ☆ クラブハリエ

e0120402_228368.jpg

一昨日、スーパースイーツで、一緒に公式ブロガーを務めている
山本シェフに会いに、近江八幡のクラブハリエ
日牟禮ヴィレッジさんへ行ってきました~。

宝塚からは、電車に乗っている時間だけでも2時間弱かかるので、
膝の上でPCを開いて・・・いつの間にか夢の世界へといざなわれていました(笑)

ふと目を開けると・・・窓の外は真っ白な雪国。
えっ???乗り越して、北陸まで来てしまったの~?
同じ関西でも、滋賀県ってこんなに雪が降るんですね。
関西在住歴30年弱になりますが、
こんなに雪が積もっているのを見たのは初めて!
思わず子供のように大興奮で、駅で写真を撮っていました~。

お店に向かうTaxiの運転手さんがとてもお話好きな方で(観光地だからかしら?!)
近江八幡の歴史や街並みについて、
たった5分ほどでしたが色々教えてくださいました。



e0120402_2283421.jpg


e0120402_2292585.jpg


e0120402_22946100.jpg


e0120402_2295958.jpg


e0120402_2210992.jpg


e0120402_22103088.jpg
e0120402_22103916.jpg


e0120402_2211548.jpge0120402_2212492.jpg









クラブハリエ in 雪国 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-17 00:00 | sweets(関西その他)

今年初のガレット・デ・ロア ☆ ガトー・ド・ボワ

e0120402_23484270.jpg

大丸さんのクリスマスケーキのパンフレットを見ていた時、ふと閃いたんです☆
1/7の母のバースデーケーキを、今年はガレット・デ・ロアにしてみては!と。
(大丸さんでは、お店によってお取り寄せできる日程やサイズ等が
 決まっていたので、結局はお店に直接お願いしたんだけど・・・)

どこにしようかなぁ・・・と一瞬だけ考えた結果、即、ガトー・ド・ボワさんに決定☆
というか、こちらのガレットがいただきたくて、
バースデーケーキにしちゃったという噂も^^;  


e0120402_23495554.jpg


e0120402_2350698.jpg
e0120402_23501798.jpg


e0120402_2350359.jpg


e0120402_23504348.jpg


今年初のガレット・デ・ロア ☆ ガトー・ド・ボワ  続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-03 23:52 | sweets(関西その他)

迎春彩菓 ☆ たねや

e0120402_21425057.jpg

新年2日目のお菓子といえば・・・
私の実家では、たねやさんのお正月用の和菓子、
こちらの迎春彩菓が定番です。
  
物心ついたときから、ずっとこちらのお菓子をいただいている気がするんだけど
もう何年ぐらいになるのかしら? 10年?20年?

毎年母が淹れてくれるお薄と一緒にいただくのが、我が家のお正月の愉しみ♪
お茶碗も人数分あるので、その年の気分に合わせて選べるんです。
私も結婚する時に、お気に入りのお茶碗を2客購入して、
お正月には自分でお茶を愉しめるようにと、一式揃えてもらったんだけど・・・
今まで10数年・・・一度も使ったことがありません。
だって、お正月に両家にご挨拶に行ってるんですもの^^;



e0120402_21434073.jpg


迎春彩菓 ☆ たねや 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-03 00:00 | sweets(関西その他)

18年ぶりにお家でお菓子作り❤

e0120402_1238280.jpg

最近、「お家でもよくお菓子を作られるんですか?」
と聞かれるんですが・・・
全く作りません!とキッパリ断言していた私^^;

だって、同じ材料を使って作っても、家庭用の電気オーブンでは
絶対に同じ味には仕上がらないし・・・
同じ材料&オーブンを使っても、シェフとは同じ味には仕上がらないことは
お菓子教室で実証済みなんですもの(涙)

たまにしかSweetsを食べないんならともかく、
Sweetsが主食の私は、無駄な糖分は摂らない!というのが
ひそやかな信条なので、自分の作る・・・なお菓子は論外だったです。

でも、そんな私の心を動かすキットを見つけちゃたんです! それは・・・

❤テオブロマ 土屋公二監修 パティシエと作る テオブロマ ガトーショコラ❤
(他に大山シェフと永井シェフのキットもありますよ)




e0120402_1244957.jpg

“質にこだわった本格的な材料で、作り方(箱の裏側)に沿って
 作っていただければ、シェフ顔負けのおいしいお菓子を作ることができます。”
この文言に魅かれちゃいました~(*^^*)♪

バターと卵以外の材料は、全部計量済みで揃えられているんです。
しかもクーベルチュールチョコレートは、ヴァローナのピュアカライブ。
ドライフルーツやナッツも美味しそう~❤
でもつまみ食いしちゃうと足りなくなっちゃいそうだったので、我慢我慢(笑)

焼き型4個分で2415円(税込)はちょっとお高めかなぁ・・・と思ったんだけど
これを発見した瞬間に、プレゼントしたい人の顔が浮かんだので、
クリスマスソングに誘われて、ルン♪と購入しちゃいました~。

作り方説明書を読んだ瞬間、これなら私でも絶対に作れるわ(^^)v
って思ったんだけど・・・やっぱり一度練習してみるべきだったかなぁ。
でもこのキットに巡り会ってなかったら、お家でお菓子作りしようなんて
なかなか思わなかっただろうし・・・とってもいいきっかけになりました♪




e0120402_12502174.jpg

それでは、18年ぶりのお菓子作りスタートです!
(家族の為には何度も作っているんだけど、ひと様に差し上げるのは18年ぶり・・・)
このために普段は丸3日間かかるお仕事を、頑張って1日半で終了して
朝7時から、張り切ってキッチンに立ちました~♪(・・・って、張り切りすぎ?!)

でも・・・案の状、色々なアクシデントに見舞われ、
途中で写真を撮る余裕もなく、1時間・・・
(2回目は、間違いなく半分の時間で作れると思います^^;)




e0120402_12583988.jpge0120402_12585044.jpg









クーベルチュールチョコレート70gに、ココアパウダー45g、薄力粉18g
という粉の少ない配合なので、ねっとり濃厚なクレーム状に。
あまりにも芳醇なショコラの香りにクラクラッ・・・❤
ボウルに残ったこのクレームは、いっぱいお味見したんだけど
このままでも充分美味しい~(*^^*)♪

ドライフルーツ&ナッツをトッピングして、あとは焼きあがるのを待つだけです・・・
う~ん・・・トッピングは1.5倍量ぐらいあると嬉しかったかなぁ。

な~んて、甘~いいい香りなのかしら~(❤ ❤)
ドキドキ、ドキドキ・・・何度オーブンを覗きにいったことか・・・
初めてお菓子作りをする子供みたいですね^^;
(前の晩は緊張して眠れなかったし・・・)




e0120402_13525582.jpg
e0120402_1353443.jpg


冷めたら、粉糖をふるって完成です!

肝心のお味は・・・う~ん・・・う~ん・・・う~ん・・・
ちょっと焼きすぎちゃったのかなぁ(涙)
甘さもかな~り控えめな感じだし。
今回は練習する余裕がなくてぶっつけ本番だったから
最終的な微妙な按配が、つかめていなかったんですよね・・・
でもちょっと温めたら、ちょっぴりだけ美味しくなりました♪

実はこのお菓子・・・と~っても大切な人にプレゼントしようと思って
18年ぶりに一念発起して、作ってみたんだけど・・・
これを差しあげてもいいものか・・・かな~り悩み中です・・・
味よりも気持が大切❤ って言えるほど若くもないしなぁ・・・

でもね、プレゼントする相手のことを想いながらお菓子を作るのって
こんなにも幸せな気分になれるんですね~(*^^*)❤
こういう気持からパティシエさんを目指すようになるのかしら!

これを機に、来年はもっとお菓子作りを・・・
多分・・・きっと・・・しないと思います・・・^^;
やっぱり来年も食べる専門で・・・よろしくお願いします(*^^*)♪
[PR]

by yukichocolat | 2008-12-22 00:00 | sweets(関西その他)

念願かなって・・・☆ドゥブルべ・ボレロ -3

[ドゥブルべ・ボレロ -1]
[ドゥブルべ・ボレロ -2]


e0120402_125248.gifマカロン

e0120402_11123257.jpg
e0120402_1794748.jpg

ボレロさんのマカロンは、直径5.5cmほどで
やや厚みのあるダイナマイトボディ。

●マール(カシスジャムとマール酒風味のホワイトチョコガナッシュ)
●オリーベ(抹茶のガナッシュとヘーゼルナッツのジャンドゥヤ)
●キャラメルサレ コーヒー風味(キャラメルサレにコーヒー風味をプラス)
●ショコラ・アメール(ビターチョコレートのガナッシュ)
●紅茶とレモン ベルベンヌ風味(シトロンクリームにヴェルベンヌの香り)

この他にも、新作のノッチョラートやフランボワーズなどが。
私はマールとキャラメルサレお気に入りでした♡

ビジュアル的に存在感があるだけでなく、
生地&フィリングの風味と香りもとても存在感があります。

マットでざらっとした質感の生地には、
粗挽きしたマルコナ種のアーモンドプードルを使用。
アーモンドのふくよかな風味と、ビターな香りが広がっていきます。

フィリングには、バタークリームは使わずに、
ガナッシュ、クリーム、コンフィチュールを組み合わせて。
2種類を組み合わせたものが多いので、フィリングたっぷりなのも嬉しいですね♪

生地&フィリング、両者とも風味&食感の主張が強く、
今まで食べたマカロンの中で、最もパワフルなマカロンかも!
でも決してくどくなりすぎることがないのは、
両者のバランスがしっかりと計算されているからでしょうね。
シェフのこだわりが表現された、力強く個性的なマカロンです。


e0120402_11311021.jpg
e0120402_11312493.jpg

5個入りのプレゼント用BOXでお願いすると、こんな素敵なパッケージに♪
自宅用にケーキ箱にいれていただいても(写真下)
丁寧にもしゃもしゃ(正式名称はなんだろう^^;)を敷いてくださるので
壊れる心配はありませんよ。





e0120402_12115912.gifクロワッサン・オ・フィグ

e0120402_11352470.jpg

ガレット・デ・ロア講習会@大阪でご披露くださったこのクロワッサン。
実は講習会で使用したフランス産の小麦粉は、非常に難しい性質で、
シェフご自身、講習会でのクロワッサンの出来栄えには
全くご納得されていなかったそうで、是非食べ比べてみてください!
と言われていたんです。

シェフのおっしゃるとおり、全く異なる生地感!
クラストはサクッ、ハラッとクロワッサンの醍醐味である儚い効果音を奏で、
クラムはしっとりとバターリッチな美味しさ。
自家製のドライフィグペーストは、ラム酒の香り高いフィグと
カリンと香ばしい胡桃が見事なハーモニーを奏でています♪

このときも充分に美味しいと思っていたのですが、
シェフはさらにご自分で粉の研究を重ねられて・・・
この後粉を変えられて、さらに美味しいクロワッサンを
作ることができるようになったということで、
わざわざ色々な種類のクロワッサンを送ってきてくださったんです。
これがまた、さらに素晴らしい味わいと食感で(*^^*)♪

でも・・・シェフの探究心は未だとどまることを知らず、
ロットごとに微妙に異なる粉の性質に合わせて、
配合の修正を繰り返してらっしゃるそうですよ。
本当に・・・渡辺シェフのお菓子作りに対する真摯な姿勢と、
それを伝えたい!という熱意には頭がさがる想いでいっぱいです。

9/1からはイタリア産の栗を使用したマロンパイが登場。
そして10月中旬からは、ボンボンショコラの製造も開始されるそうです。
秋が深まる頃にお伺いさせていただくのが楽しみですね~(*^^*)♪


e0120402_12155221.gif


店名:W.Bolero(ドゥブルベ・ボレロ)
住所:滋賀県守山市播磨田町48-4   
電話:077-581-3966  
定休日:火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
営業時間:11:00~20:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-09-26 00:00 | sweets(関西その他)