<   2007年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

チャーミーチェリーと初対面☆

オークウッドフラウラの後に向かった先は・・・
以前から皆さんの記事で気になっていたフルーツパーラーフクナガさん。
春日部→世田谷→四谷ってかなりの距離を移動しているのかしら?!
土地勘のないことが幸いして(笑)全然平気な私♪
(電車移動時間は長いけど、ほとんど歩いてないし・・・)

お目当てのさくらんぼのパフェに間に合ったかな~って
それだけがちょっぴり不安だったんだけど・・・


e0120402_2121989.jpg

無事間に合っちゃいました~(*^^*)/
‘チャーミーチェリー’という可愛いネーミングの
秋田産の佐藤錦を飾ったさくらんぼのパフェ
今は北海道産の佐藤錦が売られているので
そのちょっと前の時季なのかな・・・

佐藤錦にしては赤色が鮮やかで大粒。まさにチャーミングなお顔♪
本と、間に合ってよかった~(*^^*)♪

グラスの中にはバニラアイスとチェリーのソルベ。
このソルベは佐藤錦よりも、深くて渋い赤紫色だな~と思ったら
こちらはアメリカンチェリーをご使用とのこと。
e0120402_2284792.gif
ソルベはシャリシャリとしたかき氷に近い食感で
後味にアメリカンチェリー特有の渋味がじわ~っ・・・
アイスクリームの甘味や食感とのバランスがとってもいい感じ。

皆さんがフルーツが変わるたびに訪れたくなる気持ちがよく分かります☆
旬のフルーツの美味しさを存分に堪能することができる
大人向けのパフェですものね!




e0120402_21362373.jpg

二人でパフェ一つじゃ申し訳ないわよね・・・ということで
フルーツサンドも一緒にオーダー。
パフェもかなり久しぶりだったけど、フルーツサンドって何十年ぶり?!

お口に入れると・・・意外にもまず塩気が!
フルーツサンドでもバターって塗ってあるものなんですね。
そして少な目の生クリームの中には
キウイ、バナナ、パイン、プラム、桃etc…
食べる部分によって色んな種類のフルーツがお顔をひょっこり。
大好きな桃を発見すると、お宝発見!って感じで嬉しくって(*^^*)♪
ふんわり、しっとりとしたパンとの相性もバッチリ!

食べ進むうちにだんだんはまってきちゃう美味しさ・・・
バターの塩気、生クリームの甘み、
e0120402_22104128.gifそしてフレッシュなフルーツの甘味と酸味の絶妙なハーモニー♪
このバランスってとっても難しいと思うな~
(でも、かなりお腹の中で膨らんできちゃいました^^;)


ひらりさんはこの後四谷で、お友達の代わりに一日バーママを
勤められるということで(笑)ここでお別れ・・・
長時間お付き合いくださって、本とにありがと(*^^*)♪
かなりディープに楽しい一日でした。

お腹はかなりいっぱいだったんだけど
(キッシュとサンドイッチはお食事系だからなかなか消化できないんです・・・)
足はやっぱり自然といつもの最終目的地に・・・・・

e0120402_22111467.gif


店名 : フルーツパーラーフクナガ
住所 : 東京都新宿区四谷3ー4 fビル 2F
TEL : 03-3355-2222
営業時間 : 11:30~20:00
定休日 : 日祝定休
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-31 00:00 | sweets(東京)

4周年おめでとう☆フラウラ

念願のカフェでランチ&スイーツを堪能した後は・・・

7/17に4周年を迎えられたフラウラさんへ。
ひらりさんに、「オークウッドさんの後にフラウラ行く~?」って聞かれて
4周年記念の最終日に間に合うわと、「行く行く~♪」って
喜んで返事をしたものの、路線図を見てみると・・・
どっちも路線図にない???右の端っこと左の端っこ???
でも、春日部から三軒茶屋までは、東武線が田園都市線に
乗り入れているので一本なんですね。そこから世田谷線へ乗り換えて・・・
こちらも意外に楽チンに1時間半ぐらいで行けちゃいました!
(時間の感覚がおかしくなってる?!)
お友達が一緒だとおしゃべりしてるうちに着いちゃうので
全然苦にならないんですよね~(*^^*)♪

フラウラさんはイベント盛りだくさんで、色々興味を魅かれるものが多くて
ここ3ヶ月連続で足を運んでいるような・・・
でも、4周年記念の当日にめぐり会えるなんて、本とに幸せ(*^^*)♪



e0120402_22271546.gif苺のガトーバスク
e0120402_23172932.jpg

e0120402_23174570.jpg

4周年記念のお菓子として特別に作られた一品。
こういう限定ものって・・・心魅かれちゃいますよね。
ちょっと小さめとはいえ、直径10cmぐらいはあったけど
ひらりさんと半分こしてイートインすることに♪(しかも他のケーキも・・・)
ま、フラウラさんの後にノリエットさんで
ロールケーキ1本を半分こした経験もある二人だから・・・ね!

ガトーバスクっていうともう少し厚みのあるお菓子を想像してたんだけど
こちらのバスクは薄い円盤状・・・大きなガレットみたいな感じかな。
e0120402_1154043.gifでも、生地感も私が知ってるバスクやガレットとはちょっと違う感じ。
桜井シェフは先月バスク地方に行かれてたので
本場の郷土菓子はこんな風なテクスチャーだったのかしら?

カットしてみると・・・
生地はねちっと弾力があって、中はフランジパーヌのようなしっとり感。
そして中央には、店名のフラウラ=苺のジャムがイン!
こんな構成のバスク、はじめて~
生地が厚くて存在感があるので、ちょっとパンぽくって
フォークでというよりは、両手で頬張った方が美味しい感じ(*^^*)♪

この生地はちょっと温め直していただいてみたい気がしたので
半分お持ち帰りして、温めてみると・・・
ふ~んわりと蘇った生地に、ちょっぴりとろろん感を増した苺のジャムが
染み込んでいって・・・美味しい(*^^)v 
私はこちらの食感の方が好きかな~♪

十文字の模様はフラウラさんのロゴマークを象ってらっしゃるんですね。
白地に、紋章のように象られたロゴマークが並ぶフラウラさんの紙袋
シックだけど可愛らしい雰囲気で、私大好きなんです(*^^*)



e0120402_129140.gif塩モンブラン
e0120402_23374326.jpg

e0120402_23462686.jpg

秋に熊本産と丹波産の2種類のモンブランを
食べ比べたことはあったけど・・・
この夏限定のモンブランははじめて♪ しかも大好きなサレ風味♪

フラウラさんのモンブランは、ぐるぐるメレンゲが両サイドに貼り付けてある
とってもキュートなフォルム。
でも、この塩モンブランのメレンゲは“の”の字のフォルム?
夏だからちょぴり風通しがいいようにしてらっしゃるのかしら?(笑)
和栗のクリームも薄めで、ちょっとスリムボディに!

栗は熊本産を使用されているそうで、こっくり、ほこほこ・・・e0120402_1182586.gif
夏にこのほっこり感が味わえるなんて嬉しい限りですね。
このクリームにガツンとサレ風味が効いているので
ほっこりとした渋味の中から、エッジの効いた塩味がチラチラ。
さらにインパクトのある、結晶状のお塩もはらりとトッピング!

全体的にかなりサレ感が強いので、シャンティやメレンゲの甘味を
セーブしてくれて、夏らしく後味スッキリのモンブランに仕上がっています(*^^*)/
でも、夏じゃなくてもいただきたい、和栗とお塩の和テイストのアンサンブル♪
ありそうでなかった、とっても素敵なマリアージュ。

この時一緒にいただいたのは、「鳳凰水仙」。
ひらりさんお気に入りのお茶なんですが、烏龍茶の代表的なもので、
広東省の鳳凰山で栽培されているものだそうです。
いつもは珈琲党の私も、なんだかこのモンブランに合う気がして・・・
やっぱりバッチリ! 渋味が和栗とマッチして美味しかったです(*^^*)♪




e0120402_0261675.jpg

こちらは4周年記念の苺のメレンゲとチョコレート菓子。
苺のメレンゲは期間中購入者の方全員に!
チョコレート菓子は1000円以上ご購入の方に!
実はこのチョコレート菓子・・・4周年記念の限定品として販売されている
商品かと思い、お店の中でぐるぐる探しまわってたんです(◎◎)
だって写真で見ても、美味しそうなビジュアルだったんですもの。

でも、こちらがお祝いしてさしあげなきゃいけないのに
こんなにいただいちゃっていいんですか~って申し訳なくなるほど
とっても素敵な記念のお菓子(*^^*)♪


e0120402_0321038.jpg

e0120402_0322432.jpg


一見地味なフォルムなのに、CUTしてみると・・・
ドライフレーズがこ~んなにたっぷり♪ 予想以上の贅沢感(*^^*)♪
ドライフレーズとロイヤルティーヌをショコラでコーティングした
とってもシンプルなお菓子なんだけど・・・意外に初体験かも!
苺のキュンとした酸味をロイヤルティーヌがマイルドに包み込み
さらにショコラのビター感が・・・
シャープな余韻が後をひく大人テイスト!
スッキリとした白ワインに合いそう・・・

e0120402_1212170.gifショコラとルージュの組み合わせって、視覚的にドキッ☆
っとしちゃうのは私だけかしら・・・
なんだかとっても妖艶で魅惑的じゃないですか?


e0120402_0454628.jpg

苺のメレンゲというよりも、モンテリマールのようなビジュアル。
ピスタチオやヘーゼルナッツがカリッ、コリッ♪
メレンゲっていうとカリッ、シュワ~っていう儚い食感のイメージがあるんだけど
このメレンゲはしっかりとした歯ごたえと口溶け・・・


ピンクの風船がいっぱい飾られていて、お祝いムード満点の店内w(*^^*)w
よく考えたらお店のOPEN日ってあんまり知らないかも・・・
関西も夏にOPENされたお店が意外に多いんだけど
気付いたら過ぎちゃってたりして・・・

お店のHPを開設されていたり、会員様へのご案内葉書を
出されているお店じゃないとなかなか知るのが難しいかも・・・e0120402_125681.gif
でも、好きなパティスリーの周年記念って
一緒にお祝いできたら素敵ですよね☆
限定のお菓子が登場してたりしたら嬉しいし・・・
これからお伺いするパティスリーではOPEN日をおうかがいして
カレンダーにバースデーマークを付けておかなくっちゃ!

桜井シェフに「8月末にもイベントをするので是非いらしてくださいね~」
っておっしゃっていただいたんだけど、私関西なので・・・^^;
と言いつつも、DMを送っていただけるように
しっかり会員登録しちゃいました♪

e0120402_1232946.gif


店名 : フラウラ
住所 : 東京都世田谷区世田谷1-14-17
TEL : 03-5451-0015
営業時間 : 10:00~20:00
定休日 : 水曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-30 00:00 | sweets(東京)

オークウッドの素朴な焼き菓子☆

念願のオークウッドさんでランチスイーツを堪能した後は
再びパティスリーへ!
これからまだ3軒はしごする予定なので
生ケーキはテイクアウトできないけど・・・
焼き菓子は買って帰らなくちゃね(*^^*)/

e0120402_16203621.jpg

ブルーベリーのタルトにトッピングされていた
大粒のブルーベリーがどうしても気になって
なんだかブルーベリーものを中心になっちゃいました(^^;

この時生菓子やマフィンの説明をおうかがいした店員さんも
とても“オークウッド愛”が伝わってくる方で・・・
TAXIを待ちながら横田シェフのご本を読ませていただいていたら
わざわざショーケースの向こう側から出てきてくださって
「お菓子を作ってらっしゃる方ですか?」って・・・
「すいません・・・作れないんですけどお菓子が大好きなんです(*^^*)♪」
と答える私^^;

この方も本当は厨房で働きたいんだけど、今はいっぱいなのでと
販売の方をされているそうで、オークウッドさんの前は
e0120402_0223068.gif東京の某有名パティスリーにいらっしゃったそう。
このあと暫しスイーツ話で盛り上がっちゃいました。
こんな風にお店の方のお話を聞けるひとときに
とっても幸せを感じてしまうんですよね(*^^*)♪



e0120402_125697.gifブルーベリーマンゴー
e0120402_028779.jpg

e0120402_0282764.jpg

一見ブルーベリーたっぷりに見えるんだけど
Cutしてみると・・・マンゴーがこ~んなにたっぷり!
ココナツも効いていて、意外にもトロピカルテイストなんです♪

e0120402_141657.gifん? ふうわりと香るバターの後から甘く馨しい香りが・・・
この素朴なお菓子に、なにかリキュールが効いているのかしら?
と思ったら、アプリコットのブランデーが入っているんですね。

素朴なビジュアルから想像していた以上に
色んな隠し味が効いている複雑なテイスト。



e0120402_144175.gifブルーベリーパイ&クランベリーマフィン
e0120402_042513.jpg

e0120402_043821.jpge0120402_0432453.jpg









ブルーベリーパイもCutしてみてビックリ(◎◎)
パイの器の中にはブルーベリーたっぷりのしっとりダマンド。
そして底にはなんと・・・シャクシャクのナッツがごろんごろん(◎◎)
ブルーベリーの酸味とナッツの香ばしさ
そしてそれらを包み込む甘~いバターの香り・・・
焼き戻していただくと、幸せの馨しい香りがふうわり・・・

オークウッドさんの焼き菓子は、一見シンプルなビジュアルなのに
e0120402_16694.gif色んな風味と食感が絡み合って、美味しい~☆
うふっ♪って思わず笑みがこぼれちゃう、ほのぼの幸せテイスト。


クランベリーマフィンは私が想像していたマフィンの食感とは異なる
キメ細やかで、むっちりとした口あたり。
私はサクッ、ほろほろっ・・・と無骨な方が好きかな~
今回いただいたお菓子の中で一番シンプルなテイスト。


夏メニューに変わったカフェのデセールを見ているとe0120402_110464.gif
すでに再訪したい気持ちがムクムク!
季節ごとにお店の周りの樹々の雰囲気も変わるだろうし・・・
是非葉っぱが色づく頃に、またお伺いしたいな~(*^^*)♪

e0120402_1124516.gif


店名 : 菓子工房オークウッド
住所 : 埼玉県春日部市八丁目966-51
TEL : 048-760-0357
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-29 00:00 | sweets(関東その他)

オークウッドカフェでほのぼのスイーツ☆

ボリューミーなランチ編に続いては・・・


e0120402_15401851.gifクレームブリュレと季節のシャーベット
e0120402_15411699.jpg

ちゃ~んと予習して行ったんだけど、やっぱりメニューを前にすると
どれにしよ~(◎◎)
でも、ソルベが今までいただいたことのないプラムということで
こちらのブリュレ+シャーベットに決定(*^^*)♪
まずは見目麗しいソルベだけいただくと・・・
こんなに淡~いルージュなのに、キュンとした酸味!
ベリーとはまた違う、キュン、スキッとした後味はやわらかい酸味なんです。

クレームブリュレは想像していたよりもあっさり系でe0120402_1653356.gif
トルゥンとしたプリンのような食感。
TOPは黒糖でしっかりキャラメリゼ!
キャラメリゼのほろ苦さ×ブリュレのミルキーな甘味
そしてソルベの甘酸っぱさ・・・
う~ん、想像通り美味しいハーモニー(*^^*)♪

でもね、ソルベと同じくらい感動したのが、ソルベの下に
ちょこんと潜んでいる、大粒のブルーベリーとフランボワーズのコンポート。
本とに大粒でキラキラ☆ まるでルージュに煌く宝石のよう☆

パティスリーの方にもブルーベリーの新作が沢山登場していたのですが
栃木産のブルーベリーなんですって!
外国産のものよりも、酸味がまあるくてやさしいテイスト。
パツンって弾けると、じゅわ~っとお口の中に感動が広がっていきます・・・


e0120402_16535131.gifバナナのサバラン
e0120402_1559858.jpg

e0120402_15592420.jpge0120402_15593729.jpg









もちろん、パティスリーの方からもケーキを追加注文!
だって、これもどうしても食べたかったんだもん♪
ベックルージュさんのこちらのケーキに、ちょっぴり似たフォルム?!

なんとかのサバランってフルーツの名前がついてるサバランってはじめて!
オレンジとの組み合わせはよくあるけど・・・バナナ!
でも、バナナってラム酒でフランベすると美味しいものね♪

サバランにしてはまあるくて、子供っぽいフォルムだな~って気を許してたら・・・
ふわっふわで弾力のある生地からじゅわ~っっっ★
いつの間にかアルミケースの中は、ラム酒のお池に。
みっちり詰まっているように見えるけど、たくさんある気泡の中に
た~っぷりのラム酒が含まれてたんですね~(◎◎)

e0120402_16574532.gifほわっとエアリーなカスタードの中にとろ~んとしたバナナのソテー♪
甘くふくよかなバナナの風味と、カスタードはもちろん相性バッチリ!
これだけだとお子ちゃまも大好きなテイストなんだけど
ここにラム酒が加わると、一気に優雅なテイストに!
う~ん・・・このキュートなフォルムからは想像できないエレガントなテイスト☆
甘く馨しいラム酒の香りが、バナナのやさしい甘味を引き立て
最後はラム酒のヴェールにふうわりと包み込まれていきます・・・

今までいただいたことのない新食感&新テイストのサバラン。e0120402_1775654.gife0120402_1781819.gife0120402_1782780.gif
乙女心(?)をキュン♪と掴まれちゃいました(*^^*)♪





e0120402_16575752.gif杏仁プリン
e0120402_16385052.jpg

こちらはひらりさんセレクト。
プリン生地を、杏の種から取り出した自家製杏仁で作ってらっしゃるんですって!
そこまでされている杏仁は・・・杏仁の香りと風味がし~っかり♪
中華の杏仁に負けない杏仁感です。
でも、ここに甘酸っぱい杏のソースを流すところがやっぱりパティスリー!
フレッシュな甘酸っぱさと杏仁が、とても爽やかなハーモニー♪
シャープな酸味好きのひらりさんは、ご満悦のご様子(*^^*)♪


関西に帰省して、オークウッドさんのHPの覗いてみると・・・
カフェのデザートメニューが夏メニューにリニューアルされてる~(◎◎)
春メニューにギリギリ間に合って良かったと思うべきか
夏メニューを食べられなくて残念と思うべきか・・・(悩)

でもお菓子の美味しさ以上に
お店の雰囲気に感動したほのぼ~のとしたひととき☆
e0120402_1755528.gif東京から1時間半ぐらいだったかな?
(春日部の駅からはTAXIに乗っちゃいました!)
うちから京都に行くよりも近いもんね・・・
思ったよりず~っと近く感じたので
またメニューが変わる頃にお伺いしたいなぁ~(*^^*)

もちろん焼き菓子もテイクアウト♪

e0120402_1711232.gif


店名 : 菓子工房オークウッド
住所 : 埼玉県春日部市八丁目966-51
TEL : 048-760-0357
URL : http://oakwood.ftw.jp/
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-28 00:00 | sweets(関東その他)

念願のオークウッドカフェでほのぼの~☆

e0120402_1402197.jpge0120402_1403998.jpg









e0120402_1521013.gif5月にカフェがOpenして以来、ず~っと恋焦がれていたオークウッドカフェ
プチ・ガトーは名古屋高島屋の催事で、デセールはミキモトラウンジでと
横田シェフのお菓子は何度かいただいたことがあるんだけど
あのほのぼのとした、素敵な空間の中でお菓子をいただくのが
一番横田ワールドを堪能できるんじゃないかと思って・・・(*^^*)♪
でも、春日部ってどこ?遠いの?一人で行けるかな~?って思ってたら
ひらりさんがご一緒してくださることに♪

この日は雨が降っていたんだけど
緑いっぱいに囲まれて、と~っても気持ちいい~♪
ここだけ周りの喧騒から切り取られ、まるで絵本の中のような別世界☆
ロゴマークの泡立て器もこんなフォルムでお出迎え。

e0120402_1582140.gifそういえば、カー・ヴァンソンさんのロゴマークも
泡立て器だったわと思って
この後お伺いした時に敬子さんに写真を見せてみると・・・
うちの方がアンティークな感じね♪って。
オークウッドさんのロゴマークは、お店の雰囲気にぴったり!
クレヨンで描きたくなるような素朴で可愛い雰囲気ですよね。


e0120402_1410596.jpge0120402_14111973.jpg








ワンちゃんを連れてこられる方も多いのかしら?
ワンちゃんのリードを繋ぐ場所まで!
e0120402_1575016.gifやらせじゃないですよ~^^;  置物かと思ったら・・・
本物の可愛いワンちゃんがこちらをじ~~~っ・・・(◎◎)
ごめんね・・・一緒には食べられないのよね~★



e0120402_1415756.jpge0120402_14152254.jpg








店内もウッディでと~っても素朴な雰囲気。
間接照明ってなぜかとっても落ち着くんですよね。
よく見ると、ディスプレイもひとつひとつとってもこだわってらして素敵☆
お菓子をいただく前からほのぼの~(*^^*)♪
自然とやさしい気持ちになれちゃう不思議な空間。
この空間の中で色んな物語が生まれそう・・・

なんだかお菓子をいただく前から胸いっぱいになっちゃって・・・
と言いつつ・・・しっかり食べちゃうんですけどね^^;




e0120402_1551887.gifじゃがいもとフェタチーズのキッシュ
e0120402_1423912.jpg

ランチは3種類。ちょうど夏メニューに変わったところだそうで
フォカッチャサンドがバジルの冷製パスタに。
冷製パスタ好きの私は、ランチだけなら間違いなくこれをセレクトしちゃうんだけど
今日はこれから、あんなとこやこんなとこのスイーツが待ち受けているし・・・

お食事系をいただくとお菓子がいただけなくなっちゃうん私・・・
だけど、サレもののお惣菜系はいただきたいな~
チーズ超LOVEのユキちゃんとしては、フェタチーズはかなり気になるし・・・
でも、じゃがいもごろごろだから二つは無理かな~と・・・グルグル考えていたら
「1個お手伝いしてあげるよ!」と女神のささやきが♪ ありがとう~♪

じゃがいもごろごろ、ボリュームたっぷりのキッシュ!
私はアパレイユがとろろ~んのキッシュの方が好みなんだけど
お菓子屋さんのキッシュって、パイ生地が間違いなく美味しいからe0120402_151641100.gif
ど~しても試してみたくなっちゃうんですよね。
うん!サックリ、はらはら・・・やっぱり生地が美味しい~(*^^*)♪
じゃがいももほくほくで、お口の中でほろほろっ・・・なんか懐かしい感じ。

そして、決め手になったフェタチーズ、やっぱり効いてます!
このちょっぴり独特の香りがいいんですよね~(*^^)v
付け合せのサラダには、お庭で摘んだローズマリーの
ドレッシングがかけられていて、シンプルなのにお洒落な香りがほわ~ん♪
素朴な中にもキラリと光る素材使い・・・さすがですね☆
これにガスパチョ、飲物付で1000円(*^^)v 




e0120402_15101062.gifトマトとバジルの冷製パスタ
e0120402_14421890.jpg

e0120402_14425487.jpg

ひらりさんセレクトのバジルの冷製パスタ。
えっと・・・普通冷製パスタっていうと
パスタはちょっと少な目の60gだと思うんだけど
これは100gぐらいありそう・・・(◎◎)
フレッシュのバジルとフルーツトマト、ふんわりトッピングされたチーズも美味しそう~
でも、いくら食べても減らないね・・・
これにガスパチョとサラダ、飲物がついて1300円はかなりお得ですよね!

このガスパチョ・・・私の方にもついてたんだけど
胡瓜が苦手な私・・・思い切ってクルクル混ぜて食べたら・・・
う~ん!胡瓜のフレッシュな青臭さが(◎◎)
苦手だけど、素材の良さと美味しさは充分伝わってきましたよ~♪
(小学校の給食でパンの横に胡瓜が丸々1本、そしてアジ塩がまわってくる
e0120402_1513114.gif っていう信じられないメニューがあったんです^^; 
 パンは青臭くなるし、胡瓜丸かじり???
 それ以来、すっかり胡瓜が苦手にになっちゃったんですぅぅぅ・・・)

この時サービスしてくださった可愛らしい女の子は
大阪の製菓学校に通ってらっしゃったそうで・・・
今は厨房がいっぱいなので入れないけど、本とは製造ご希望とのこと。
そういう方ってサービスの仕方や、お話の感じでなんとなく分かるんですよね。
お店の商品をとっても愛してらっしゃるのが伝わってくるんです♪
きっとこんな風に、ホールでお客さんと直接お話することが
厨房に入ってから貴重な経験になるはず・・・
こんどお伺いするときは、厨房に入ってらっしゃって
大好きなお菓子作りをされてるといいなぁ~(*^^*)♪


ではでは、メインのデザート編に続きます・・・

e0120402_15132635.gif


店名 : 菓子工房オークウッド
住所 : 埼玉県春日部市八丁目966-51
TEL : 048-760-0357
URL : http://oakwood.ftw.jp/
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-27 00:00 | sweets(関東その他)

蜂蜜専門店 ドラート☆

e0120402_14474846.jpg

蜂蜜の専門店って、最近百貨店では見かけるようになりましたが・・・
こちらは西陣の路地裏の町屋を改装された、とっても雰囲気のあるお店。
たまたま映画の撮影クルーの方とお店でご一緒させていただいたんですが
この路地って、映画やドラマによく使われるんですって!
(夜8時台の京都を舞台にした刑事ものとか♪)

e0120402_1449099.jpg

私たちもなかなかお店を発見きず
細い路地を車でぐるぐる何周もしてしまいました(◎◎)
蜂蜜に似合うとっても素朴で温もりのある雰囲気。
蜂蜜のボトルを象ったロゴもとっても可愛いですね♪



e0120402_14531974.jpg

壁には一面に、色とりどりの蜂蜜のボトルがずら~っ(*^^*)♪
ワインのデキャンタみたい♪
上段のピッチャーから、何種類でもテイスティングさせてくださるんです。
でも・・・あんまりしすぎちゃうと、どれがどんなお味だったか
だんだん分かんなくなっちゃって・・・(◎◎)
だけど自分の好みを伝えると、お店の方がセレクトしてくださるので大丈夫!


e0120402_14571637.jpg

ひとくちに蜂蜜といっても、こんなに色合いが違うんですね。
もちろん風味も香りも・・・植物によって全く異なるんです。
私はスイーツ同様(笑)、ハッキリとした癖のあるお味のものが好きなようで・・・
色で言うと、右の方の黒っぽい感じかな^^;

ドラートさんの蜂蜜はすべて天然の純粋蜂蜜。
1匹の蜜蜂が一生に作りだす蜂蜜は、ティースプーンにわずか1杯なんですって・・・
なんだかとても貴重で、神秘的な煌きに感じられてきました。



e0120402_1502685.jpge0120402_150384.jpg









今回は初めてということもあって、瞬間的に美味しい!って思った
北海道の“そば”と“青森県産のくり”。
そして、お店の方がその2種類がお好きならと
外国産のゾーンからセレクトしてくださった
色調的には淡いイエロー系なんだけど
香りとコクが素晴らしい、ロシア産の“リンデン”に(*^^*)/

そばは黒蜜のような甘味と個性的な風味が特徴でe0120402_194964.gif
ミネラルや鉄分が豊富な蜂蜜。
和素材に合わせると相性が良さそう!

くりの蜂蜜は洋菓子にも良く使われるのですが
ナッツのようなコクと香ばしい味が特徴。
チーズとのマリアージュもお薦めです!

そして、リンデンは優しく、でもコクのある甘味と
優雅で気品溢れる香りが特徴。
何ものにも邪魔されず、ストレートで風味と香りを味わいたいエレガントさ。
私はお紅茶のおともに、ティースプーンでひと匙ずつ
すくいながら、大切にいただきました♪
この自然と2層に分かれるグラデーションも素敵☆

これからの季節、夏バテにも蜂蜜は効くそうですよ♪
蜂蜜の主成分はブドウ糖と果糖。
これ以上消化の必要がなく、内臓にも負担がかからず
すぐにエネルギーに変わるんですって!
ドリンクや、調味料、お料理のお砂糖代わりに・・・

ブレイクは、珈琲withショコラが定番だったんだけど(一日に何回あるかしら(^^;)
ドラートさんの蜂蜜をいただいてから、紅茶with蜂蜜にもはまっちゃてます。e0120402_1964282.gife0120402_1965067.gife0120402_1965759.gif
どちらも香りの余韻がエレガントで、暫し優雅な気分に・・・

詳しい商品説明のリストがあって、通販や頒布会もされているので
遠方の方でもご興味のある方は是非!



e0120402_1971130.gif


店名:京都西陣 蜂蜜専門店 ドラート
住所:京都府京都市上京区大宮通五辻上ル西入ル紋屋町323
電話番号:075 - 411 - 5101
営業時間:13:00~18:00
定休日:木曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-26 00:00 | sweets(京都)

こんな焼き菓子も☆ラ・ピエール・ブランシュ

フランスの伝統菓子のほかにも、焼き菓子が色々♪

e0120402_2356979.gifディアボロ
e0120402_23564261.jpg

これは今回購入した中で一番のお気に入り(*^^*)♪
サクッ、ほろっとお口の中でほどける生地は、意外に甘さ控えめ。e0120402_104574.gif
一方サンドされているジャンドゥージャは、苦味と甘味が濃厚!
と~ってもナッティな香りが鼻腔からぶわ~ん・・・
オレンジピールの爽やかな苦味が小気味いいアクセントに♪

でもでも、クッキーと侮るなかれ!
チョコレートケーキをいただいたかのような満足感w(*^^*)w
クッキー系ってあまり食べないんだけど・・・これ、かなりお気に入りです!



e0120402_0591623.gifピニョン
e0120402_014671.jpg

ピニョン=松の実というネーミング通り、松の実たっぷり!
カリッと軽やかな音感を想像していたのですが・・・
ねっちり・・・弾力があって、歯にくっつくような初体験の食感。
サレ風味が効いているのでお酒のおつまみにいいかも。




e0120402_0595390.gif抹茶とあずき
e0120402_06329.jpg

白岩シェフが抹茶???っとちょっとビックリ!
興味津々で購入してみたんだけど・・・美味しい~(*^^*)♪
ビジュアルから想像されるとおり、抹茶の風味がとっても濃いんです!
しかも濃いだけでなくて、とっても瑞々しい~♪

はじめはし~っとりしているんだけど
ふたくち、みくちと食べ進むとサラサラ~・・・e0120402_133230.gif
まるで新茶をいただいているかのような錯覚に☆
焼き菓子をいただいて、お抹茶のこんなにも
ふくよかでまろみのある風味と香りを体感できるなんて・・・
小豆も大粒で瑞々しく、プチッと弾ける渋味が
和テイストを重層的に彩るアクセントに♪




e0120402_155714.gifよもぎエクレア
e0120402_0175714.jpg

e0120402_0181337.jpg

こちらは焼き菓子ではないのですが・・・
抹茶に続き意外な素材を発見!よもぎ???
エクレアは以前に、ショコラやピスターシュはいただいたことはあるんだけど・・・
同じグリーンでもよもぎだなんて(◎◎)
白岩シェフは、和素材を使われるイメージがなかったのでちょっぴり意外。

アングルの加減ではなく、20cmもあるスリムボディ
蓬風味はフォンダンのみで、中は普通のカスタードクリーム。
でもこちらも蓬の香りがすご~い!e0120402_164852.gif
ちょっぴり青っぽい、爽やかなスパイスのような香り。
カスタードもサレ風味が効いているので
甘いものが苦手な方でも、サクサクって食べられちゃいそう(*^^)v



e0120402_034443.jpge0120402_0433498.jpg









PBさんはスイーツだけでなく、エピスリーも充実しているんです♪
色んなミニミニ野菜のピクルス(写真左)
去年はさくらんぼが入っているものもあったな~

ひまわりオイルに青森産にんにく、島唐辛子、ハーブ、スパイスをe0120402_18367.gif
プラスしたハーブ&スパイスオイルも(写真右)
色んなお料理に使えそうですね♪

他にもパート・ド・フリュイやフルーツのコンポート、プラリーヌなど
夏季にはショコラがお休みでも、色んなお菓子が目白押し!
あっ、でもこういう“ちょこっとスイーツ”が記事を書くときのお供になっちゃって
と~~~っても危険なんですよね~(◎◎)

e0120402_175520.gif


店名 : ショコラティエ ラ・ピエール・ブランシュ
住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-2-17
TEL : 078-321-0012
営業時間 : 10:00~20:00(喫茶19:30)
定休日 : 火曜日(7月は月・火曜日)
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-23 00:00 | sweets(兵庫)

週末限定だったお菓子が・・・☆ラ・ピエール・ブランシュ

ショコラティエ 「ラ・ピエール・ブランシュ」さん。
でも、一番良い状態のチョコレートを一番美味しく召し上がっていただきたい
というシェフのお考えで、夏季の間はチョコレートの製造と販売は休止。

“フルーツに旬があるように、お菓子もその季節で
一番美味しく感じられるものを食べていただく。
チョコレートも同じ。
本当に美味しいと感じられる気候や環境の中で、
最も良い状態の最も美味しいチョコレートを
召し上がっていただくのがチョコレート職人の仕事。
そうできない季節には、チョコレートは作らない、売らない。”
シンプル&ナチュラルに考えればそうなる!と白岩シェフは常々おっしゃいます。

でもその代わりに?週末限定だったフランスの伝統菓子が
平日にも登場してたんです(*^^*)♪

e0120402_22115849.gifカヌレ
e0120402_22125919.jpg

e0120402_23201619.jpg

ボルドーの銘菓で、ガロンヌ河流域の修道院で作られたのが起源。
蜜蝋を塗った溝のついた銅製型で焼成。

今まで私が食べたカヌレの中で一番好きな食感かも~(*^^*)/
黒っぽいキャラメル色になるまでしっかりと焼きこまれた生地は
表面はカリッというより・・・ガリガリッツっと香ばしく
中はレアでもっちりした食感のカスタード。ラム酒の香りがふうわり。e0120402_2322213.gif
ガリッ、サクッ、クニュッという食感のコントラストが絶妙♪
甘さ控えめでラム酒の薫り高い、ちょっぴり大人テイストのカヌレ。



e0120402_23222356.gifプリュノー・フーレ
e0120402_2226379.jpg

e0120402_22265622.jpg

例えば神戸牛、丹波栗etc…というように
素材には産地名のついたブランドがありますが・・・
プルーンの名産地といえばアジャンなんですって。
アジャン産最高級セミドライプルーンの種を抜き、果肉を取り出し
クリーム状にし、また実の中に絞ったのがプリュノー・フーレ。

こんなコンフィズリーがあるなんて、私も初めて知ったのですが・・・e0120402_2325354.gif
アジャンでは高級な贈答品として、マロングラッセのように
綺麗な缶に詰められて売られているんだそう。
本当に綺麗ですものね・・・キラキラ煌く大きな宝石のよう☆

プルーン、砂糖、水飴のみで作られているので
中のクリームはまるで、酸味のある餡のようなコクのある味わい。
ねっちり、じわ~っと美味しさが広がっていきます。
洋菓子のような、和菓子のような不思議な風合い・・・
ひとつひとつ丁寧に手作りされた感のある、貴重なコンフィズリー。



e0120402_23255661.gifパン・ド・エピス
e0120402_22451392.jpg

ディジョンの伝統菓子。色々なルセットがあるそうですが、PBさんでは
薄力粉とライ麦を半々、蜂蜜、シナモン、クローブ、ジンジャー、カルダモンのe0120402_23281782.gif
スパイスを加えているちょうどパンとケーキの間のようなお菓子。

香りは・・・ジンジャーブレッドのよう。
そのまま食べるとしっとり・・・ジンジャーの辛味がまず舌にあたります。
ちょっと焼くと・・・辛味がまあるくマイルドに。
是非薄くスライスしてトーストし、バターやブルーチーズとご一緒に!
あらためて・・・私スパイスの効いたお菓子やパンって好きなんだわ~(*^^*)♪
(パンに顔をくっつけて深呼吸しちゃいました(^^;)

伝統菓子以外にも色んな焼き菓子が・・・つづきます・・・


e0120402_23283499.gif


店名 : ショコラティエ ラ・ピエール・ブランシュ
住所 : 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-2-17
TEL : 078-321-0012
営業時間 : 10:00~20:00(喫茶19:30)
定休日 : 火曜日(7月は月・火曜日)
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-22 00:00 | sweets(兵庫)

今度はいつ登場?!☆モンプリュ

e0120402_13203162.jpg

父の日のアントルメとして登場したタルト・ピション
その後はプチ・ガトーとしても登場する予定だったんだけど
素材の一つが入荷待ちということでなかなか登場しないままに・・・
このまま幻のケーキになってしまうの?!と心配していたら
やっとめぐり会うことができました☆
(でもこの2、3日だけだったみたい・・・最近はまた登場してないかも^^;)



e0120402_13191892.gifタルト・ピニョン
e0120402_13241855.jpg

シュクレ生地にブリュレを流し込み
マッセした松の実(ピニョン)をたっぷり!
仕上げにクネルにすくったクレーム・シャンティイを飾って♪

父の日のケーキにしては(いえ、だからこそ・・・)地味~なフォルムですね★
去年はお酒のしっかりと効いた、アリ・ババだったのに・・・

でも、いただいてみてビックリ!
何事も見た目で判断しちゃいけないですねf(^^;
強烈なインパクトではないけれどもe0120402_1414198.gif
じ~んわりと心に伝わってくる、優しさ、温かさ・・・
一歩離れたところから、いつも優しい眼差しで見つめ
そっと包み込んでくれる・・・父親の温もりを感じるようなお菓子です。




e0120402_13364944.jpg

e0120402_13383385.gife0120402_13384150.gifとろろ~んとしたブリュレが、瑞々しくってとっても美味しいんです
カスタードクリームだと粉が入っているので
ねっとりとした口あたりになってしまうんですって・・・
逆にこのやわらかさをだそうとすると、流れ出しちゃうそう。
でも、このブリュレは・・・
あっさりとした口あたりで、とっても瑞々しいんです(*^^*)♪
冷んやり・・・スーっと清流のような喉越し。e0120402_145332.gif

松の実もとてもやわらかく、油脂分が高いので
じ~んわりとブリュレに溶け込み、ふくよかなコクをプラス!
これが他のナッツだと、カリッ、コリッっと
食感やナッティ感が強すぎてブリュレが負けちゃうんでしょうね。

さらにシャンティイのトッピング!
こんなにたっぷりだと、くどくなっちゃうんじゃないかな~って思ったんだけど
なんでだろう・・・こちらもとっても瑞々しくって
ブリュレの風味を引き立て、生命力を与えてくれるかのよう・・・
油脂分+油脂分なのに不思議ですよね・・・

このブリュレ+シャンティイの組み合わせだけでもかなり美味しい(*^^*)♪
でもそれだけじゃ、華がなさすぎますよね・・・
なにか他のフルーツやナッツでは・・・
いえ、きっとこのピニョンが最高のマリアージュなんでしょうね!

とってもシンプルな構成なんだけど、心に染み渡ってくるような
やさしい風味・・・ほっこりと心の奥の方から癒されてくる感じなんです。
全く異なるテクスチャーの3層が、お口の中でいつの間にか一体化して
まろやかなハーモニーをかもしだしています・・・
オーロラのゆらめきのような、ゆったりとした幻想的なハーモニー♪
やさしく広がるミルキーな香りの余韻も素敵・・・☆

e0120402_1413164.gifモンプリュさんのお菓子は、お酒がしっかり効いていて
攻撃的でメリハリの効いたものが多いんだけど
プリン、シュークリーム、タルトフロマージュは癒し系のテイスト♪
ちょっぴり心が疲れているときは
朝からこの3個をオーダーするのが定番なので
このタルト・ピニョンも、こちらのカテゴリーに仲間入り決定!
うん?! でも朝から4個は、ちょっぴり食べすぎかな?!f(^^;


e0120402_1358325.gif


店名:patisserie mont plus (パティスリーモンプリュ)
住所: 兵庫県神戸市中央区海岸通3丁目1番17号
電話番号: 078 - 321 - 1048
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 火曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-21 00:00 | モンプリュ

温もりが伝わってくるパン屋さん☆パン屋 クロア -2

[クロア-1]

e0120402_1342090.jpg

チャバタ パルメザン(写真左)

クロアさんではチーズ系も大好きなんだけど
この日は残念ながら、一番のお気に入りトゥルニュはなくって・・・
でも、このチャバタ生地も絶品なんです。

皮はパリッと、中はモチモチのイタリア風チャバタ生地に
パルミジャーノ・レッジャーノがたっぷり。

気泡たっぷりで、エアリーでしっとりしたクラムと
香ばしく焼きあがったクラストの食感のコントラストが絶妙!
e0120402_1346934.gifパルメザンはカットしても影も形も見えないのに
チージーな香りがふわ~っ、ぼわ~っと広がっていくんです・・・
きっとた~っぷリ練り込まれているんでしょうね(*^^*)♪

チャバタ ショウガ(写真右)
こちらもサックリ、モチモチのチャバタ生地に
なんとショウガのコンフィがイン!
生姜ってピリッとスパイシーなんだけど
どこかほの甘く、癒されるテイストなんですよね。
ミルクティと一緒にいただくと、ほっこり優しい気持ちに・・・



e0120402_13435914.jpg

かのこ(写真左)

バゲット生地×餡好きの私は、こちらもあれば必ず購入!
団子3兄弟のようなフォルムもチャーミングでしょ♪

パリット焼き上げたバケット生地の中に、大納言小豆のかのこを
包み込んで・・・ちゃんと1個1個にね(*^^*)/e0120402_1346546.gif
バケッドのかすかな塩味と、かのこのほのかな甘さがぴったり。
餡といっても大粒の小豆が、一粒一粒しっかり残っているんです。
パリッ、むちっ、プチッ・・噛みしめる食感も楽しい3兄弟♪

フロマージュ(写真右)
このチージーなフォルムもどうしても我慢できないんですよね(◎◎)
スイス産グリュイエールチーズを中にも外にもたっぷり。
クロアさんにはチーズ系の商品が色々あるんだけど
生地に合わせてチーズの種類も違うのが魅力的☆
サクット香ばしいバケット生地には、このくらいコクのあるチーズがぴったり!
これはビールのお供にも合いそうですよ!


あとはいつもお決まりのルヴァン・リキッド全粒粉の山食を!
ルヴァン・リキッドは自家製液状天然酵母使用のカンパーニュ。
深い味わいとクラムのもちもちの食感が魅力的!
さらに、ちょっぴり焼くと酵母独特のいい香りが広がりe0120402_1349213.gif
噛みしめるたびに味わいが深みをましていきます・・・
私はこの小麦粉の風味と香りそのものを楽しみたいので
薄くスライスしてそのままで♪
(あっ、でもチーズとの相性も抜群ですよ!)

ちょっぴり遠いのが玉に瑕なんだけど・・・
わざわざ、ここだけのためにでも足を伸ばしたい
温もりを感じる素敵なパン屋さん。
作り手の方のお人柄、真面目なお仕事が伝わってくるものって
本とに心を動かされますよね(*^^*)

e0120402_1349358.gif


店名 : パン屋 クロア
住所 : 京都府京都市北区鷹峯藤林町6長八館1F
TEL : 075-495-6313
営業時間 : 8:00~18:30
定休日 : 火曜日、第1、3水曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-07-20 01:35 | パン・カフェ(京都)