「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

クープ・デュ・モンド結果報告 from Paris

e0120402_4225227.jpg

暫く音信普通になってしまいましたが・・・
毎日元気にお菓子屋さん巡りをしています(*^^*)♪

1/27にリヨンにて開催された、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー
無事に最後の表彰式まで観戦することができました。
しかも、今回のツアーの団長を務められている、全日本洋菓子工業会の
細内様のご配慮にて、最前列のプレスゾーンから観戦することができたんです!
一生に一度あるかないかの貴重な体験をさせていただき、
言葉では言い尽くせないほどの感謝の気持ちでいっぱいです! 
ありがとうございました。

そして後ろのVIP席には、これまでに出場された歴代のシェフの方々
日本から応援に駆けつけられた、たくさんのシェフの方々が・・・(緊張しました^^;)

さらに応援団席には、辻製菓エスコフィエの生徒の皆さんが
司会者や会場内の方も驚かれるほどの大応援団を結成し、
サッカーやバレーボールにも負けないほどの大声で、
しゃもじを鳴らしながら、ず~っと応援し続けてくれていました!!!
それに笑顔で手を振って答える選手の皆さん・・・
緊張感の中にも、笑顔が見え、とてもいい雰囲気で
作業が進んでいっているように見受けられました。

目の前で仕上げられていくピエスの素晴らしさ、
そして美しく、美味しそうなガトーの数々・・・
本当に夢のような貴重な体験をさせていただきました。

結果は、3位ベルギー、2位イタリア、1位フランス。
日本は残念ながら4位という結果でしたが、他の国には見られない
飴ショコラが一対になったピエスの完成度の高さは素晴らしく、
やはり現地まで赴き、生で拝見することができてよかったと思います。

選手の皆さま、関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした。
心より拍手をおくりたいと思います(*^^*)♪

いずれ公式に、作品の総評が発表されるのを
私も楽しみに待ちたいと思います。

ちなみに写真は、結果発表前のほんの一時
緊張から解き放たれた3選手と審査員の柳シェフ、
そして若林シェフを応援に来られた辻口シェフの、笑顔の5ショットです。


翌早朝に、ブリュッセルに移動し、ベルコラーデの工場見学、
そしてピエール・マルコリーニ、ノイハウス、ヴィタメールなどの
ショコラトリーをまわり、とうとう本日パリ入りしました。
(リヨンでは、セバスチャン・ブイエやベルナシヨンへ)

この数日間やや抑え気味だったからか・・・一気に弾けてしまいました!
(-2℃の寒空の下で、8個のケーキの写真を撮りつつ食べる
 女の子?2人・・・パリジェンヌの目にはどう映ったかしら・・・)

アルノー・ラエール、ストーレー、デ・ガトー・エ・デュ・パン、
ボン・マルシェ、ラデュレ、エルメ・・・
ジャン・シャルル・ロシューでは、なんとロシュー氏にお会いすることができ、
サインまでいただいてしまいました(*^^*)♪
でもすでにスーツケースは、20kgを越えているのに、どうしましょう・・・(悩)

だけど明日、明後日もまだまだ行きたいパティスリーや
気になるお菓子が満載なので、まだまだスイーツめぐりは続きそうです^^;
もう1ヶ月分ぐらい歩いた気分です・・・そしてかなりの睡眠不足・・・

帰国したら、ゆっくりご報告・・・できるかな?!
それでは、あと2日間楽しんできま~す♪
ちなみに・・・帰国当日には関西に帰る交通手段がないので東京泊なんです。
翌日は寄り道しないで帰れるかしら・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-29 00:00 | クープ・デュ・モンド2009ツアー

ちょこリンピック&SHIBUYAスイーツコレクション2009

e0120402_23294890.jpg

昨日は、製菓実験社発行の月刊製菓製パンさんに同行して、
伊丹市で開催された“ちょこリンピック”の取材に行ってきました!

よく考えてみると・・・
兵庫県ではこのように、市下の洋菓子&和菓子屋さんが集まり、
ビュッフェスタイルでスイーツを提供することによって、
市のブランドアピールや、観光産業の発展を促進しようというイベントが多いですね。
西宮市、宝塚市、そして今回の伊丹市。
スイーツを通じて地域振興がなされるのは、とても素晴らしいことだと思います。



e0120402_23311215.jpg

そしてやはり、市ごとにカラーがあるんですね。
伊丹市のシェフの皆さんは、とっても明るくてビックリ!
かなり関西っぽい‘ノリ’というのか・・・
和気あいあい♪ つっこみどころ満載でした。



e0120402_233287.jpg

この“ちょこリンピック”の開催は、今年でまだ3回目ですが、
150組300名の募集に対して、8.31倍の応募があったそうです。




e0120402_23333152.jpg
e0120402_2334544.jpge0120402_23385519.jpg









他の市のスイーツイベントと異なるところは、
提供されているスイーツの全てにチョコレートが使われているということ。
和菓子屋さんとして唯一参加されていた「宝樹庵」さんには、
このイベントのためだけに作られたという、見目麗しいチョコレート和菓子が並び
人気を博していました。

ではなぜ、チョコレートかというと・・・
伊丹市は、ベルギーのハッセルト市と姉妹都市提携を結んでいるからなんです。
なので、この“ちょこリンピック”のスイーツに使われている
チョコレートは、全てベルギー産。
ピュラトスジャパンさんが、ベルコラーデのチョコレートを
PRされているブースもありました。



e0120402_23401139.jpg

こんなご縁もあるんですね・・・
実は明日出発するクープ・デュ・モンドのツアーの中に、
ベルギーのベルコラーデさんの工場見学&デモという日程があるんです。

しかも私と友人は、ツアーの皆さんがベルギーに移動されるなか、
クープ・デュ・モンドの表彰式を最後まで見たいので、個別でリヨンに残り、
翌早朝ベルコラーデ工場まで、空港からTAXIを飛ばして行くという
強行スケジュールを組んでいて・・・
フランス語も話せないし不安なんです・・・(さらわれたりしないかしら^^;)
と、そのブースにいらした社員さんにお話すると、
「何かあったら、僕の携帯に電話してきてくださいね!」
というお優しい言葉をかけてくださって・・・ありがとうございます。
でも、かけなくてすむことを祈ります・・・



e0120402_2340484.jpg

そして、小西酒造さん(清酒の白雪で有名な)からは、ショコラプレミアムという
ショコラ風味の発泡酒が供されていました。

ベルギーでもショコラテイストのビールを作っている会社はあり、
先日もベルギーから視察に来られたそうなんですが・・・
あまりにも美味しいということで、研究用に?!持って帰られたとのこと。
(逆にベルギーでも、ショコラビールを探してみなくっちゃ!)

アルコールは苦手だけど、そんなに美味しいと聞いたら
飲まずにはいられませんよね(笑)
(勿論試飲後は、どうしたの~?赤いよ~?と笑われていましたが・・・)
ビールの苦味が苦手な私には、ショコラの甘みで苦味が抑えられている分
かなり飲みやすく、余韻に香るアロマが心地よくて・・・
かなり危険な飲み物かもしれませんね^^;

チョコレートは油脂なので、加えると泡が消えてしまうということで
“ほろ苦い 泡立つチョコレート”というキャッチのついているこの発泡酒を
この品質にまで高めるには、かなりの年月を費やされたそう。
カカオ風味ではなく、実際にチョコレートが加えられているんです!
その詳しい製造法は秘密とのことですが・・・

全国の成城石井さんでも販売されているそうです。
昨年秋には、ビターキャラメルテイストも発売されたとのことなので、
是非探してみてくださいね。




e0120402_23414153.jpg

でも実はこの日、私が一番楽しみにしていたのは・・・
先日のWPTC凱旋講習会で大きな感動を与えてくださった
ヒロコーヒーの藤田シェフによるピエス製作。
1時間半と短い時間だったので、大きいものではなかったですが、
感動よ再び!でした(笑)
この講習会の感動が、私をクープ・デュ・モンドにいざなったんですものね♪

でも残念ながら、お菓子の世界大会のチョコレート細工部門で優勝されたシェフ
と聞いても、あまりピンときてらっしゃらない方が多いようで・・・
本当に素晴らしいことなのに、残念です・・・★
来月のモバックショー@大阪で、WPTC2010の決勝戦も行われるので、
もっと関西でも認知度をあげるべく、私も頑張りたいと思います!




e0120402_23415942.jpg

そしてイベント終了後、ヒロコーヒーいながわケーキ工房さんにもお伺いしてきました。
私は10数年前に、支店の方にはよく通っていたんですが、本店は初めて。
コーヒーの種類もケーキの種類も格段に増えていてビックリ!
コーヒー好きさんにはたまらない雰囲気で、
私達がいる間も、主婦の方々でず~っと満席状態でした。
また後ほど(いつになるかなぁ・・・)レポしたいと思います。




e0120402_23491980.jpg

そして今日は、3時に起床し、始発の新幹線に乗って、
SHIBUYAスイーツコレクション2009@東急・東横店に参戦してきました!
かなり食べました~。
そしてかなり歩きました~。
えっと・・・かなりクタクタで、すでに時差ぼけ状態です(悩)
頭もガンガンしています~^^;

でも、明日は夜の成田→パリのフライトなので、
金子シェフのデセールの整理券をGETすべく、また早朝から頑張りたいと思います!
(すでに今日1日で、時間があったら綴りたかったエピソードが満載です)

ちなみにモンプリュさんでは、林シェフがこのイベントの期間中
ず~っとブースでピュイムールの実演販売をされています。
逆に神戸のお店では、この期間中、ピュイダムールは“出張中”
ということで、販売されていないそうです^^;
1日限定300個なので、是非早めに足をお運びくださいね~(*^^*)♪


それでは明日から、クープ・デュ・モンド観戦の為、
フランスへ行ってまいりま~す(^^)v
暫くはPCが繋がらないかもしれないので、
帰国してから、ゆっくりレポートできれば・・・と思っています(*^^*)♪
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-23 00:00 | イベント・催事(関西)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ メゾン・ド・プティ・フール

ガレット・デ・ロアの会2009 index
アカシエ
ケ・モンテベロ
ラ・ヴィエイユ・フランス
ドゥブルベ・ボレロ
ガトー・ド・ボア


e0120402_23355273.jpg

メゾン・ド・プティ・フールさんのガレット・デ・ロア。

表面の焼き色はしっかりと濃い目ながら、サイドはやや薄め。

こちらの市川シェフは、2008.11.12に開催された
「クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ」のコンクールで3位に入賞。

日本で初めて焼菓子の専門店をオープンさせたのが、
こちらのメゾン・ド・プティ・フールさん。
昨年のガレット・デ・ロア講習会で、伝統菓子を作ってくださった
西野シェフのお話を聞いて、是非ガレット・デ・ロアも
いただいてみたいなぁ・・・と思っていたんです。



e0120402_233641.jpg


e0120402_23365237.jpg


e0120402_2337438.jpg


e0120402_17442950.jpg


ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ メゾン・ド・プティ・フール 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-22 00:00 | sweets(東京)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ガトー・ド・ボア

ガレット・デ・ロアの会2009 index
アカシエ
ケ・モンテベロ
ラ・ヴィエイユ・フランス
ドゥブルベ・ボレロ



e0120402_0305610.jpg


e0120402_031590.jpg


e0120402_0311589.jpg


e0120402_0312925.jpg


ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ガトー・ド・ボア 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-21 00:00 | sweets(関西その他)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ドゥブルベ・ボレロ

ガレット・デ・ロアの会2009 index
アカシエ
ケ・モンテベロ
ラ・ヴィエイユ・フランス



e0120402_028838.jpg

ドゥブルベ・ボレロさんのガレット・デ・ロア。
19cmと他のガレットより1cm大きいだけなんですが、
薄いので、かなり大きめのサイズに見えますね。

今回いただいた6種類の中で、一番焼き色しっかりのこげ茶色。
というか・・・私が選ぶと、どうしても焼き色しっかりめの
セレクトになってしまうんですね^^;



e0120402_028191.jpg


e0120402_0285874.jpg


e0120402_0291373.jpg


e0120402_14481919.jpg



ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ドゥブルベ・ボレロ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-20 00:00 | sweets(関西その他)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ラ・ヴィエイユ・フランス

ガレット・デ・ロアの会2009 index
アカシエ
ケ・モンテベロ


e0120402_22363726.jpg

ラ・ヴィエイユ・フランスさんのガレット・デ・ロア。
焼き色が濃く、キャラメリゼもしっかりされていて、
ビジュアルからも、パイ生地のパリパリ感が伝わってきますね。

生地の立ち上がりも美しく、側面までしっかりとした焼き色がついています。




e0120402_22364725.jpg


e0120402_22365818.jpg


e0120402_22383556.jpg



ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ラ・ヴィエイユ・フランス 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-19 00:00 | sweets(東京)

バームクーヘン ☆ クラブハリエ

ここは雪国? ☆ クラブハリエ


e0120402_1457020.jpg

そういえば最近、初対面のシェフとも一緒に写真を撮らなくなってしまった私。
でもシェフのお写真は撮っておくべきだったわ・・・(涙)
左端にちょこっと写ってるのが、グランシェフの山本シェフです。

お店に入って左手にこちらの厨房があり・・・


e0120402_14574161.jpge0120402_14581350.jpg









e0120402_14583664.jpg


e0120402_1459459.jpg


e0120402_14592426.jpg


e0120402_14594550.jpg


e0120402_14595651.jpg


e0120402_150105.jpg


e0120402_1503143.jpg


e0120402_1719822.jpg


e0120402_1504636.jpg


バームクーヘン ☆ クラブハリエ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-17 15:02 | sweets(関西その他)

ここは雪国? ☆ クラブハリエ

e0120402_228368.jpg

一昨日、スーパースイーツで、一緒に公式ブロガーを務めている
山本シェフに会いに、近江八幡のクラブハリエ
日牟禮ヴィレッジさんへ行ってきました~。

宝塚からは、電車に乗っている時間だけでも2時間弱かかるので、
膝の上でPCを開いて・・・いつの間にか夢の世界へといざなわれていました(笑)

ふと目を開けると・・・窓の外は真っ白な雪国。
えっ???乗り越して、北陸まで来てしまったの~?
同じ関西でも、滋賀県ってこんなに雪が降るんですね。
関西在住歴30年弱になりますが、
こんなに雪が積もっているのを見たのは初めて!
思わず子供のように大興奮で、駅で写真を撮っていました~。

お店に向かうTaxiの運転手さんがとてもお話好きな方で(観光地だからかしら?!)
近江八幡の歴史や街並みについて、
たった5分ほどでしたが色々教えてくださいました。



e0120402_2283421.jpg


e0120402_2292585.jpg


e0120402_22946100.jpg


e0120402_2295958.jpg


e0120402_2210992.jpg


e0120402_22103088.jpg
e0120402_22103916.jpg


e0120402_2211548.jpge0120402_2212492.jpg









クラブハリエ in 雪国 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-17 00:00 | sweets(関西その他)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ケ・モンテベロ

e0120402_23405181.jpg
e0120402_23405945.jpg

関西のトップバッターを飾るのは、ケ・モンテベロさん。
1/6のエピファニー当日から2週間ほど販売されています。

お店のある地域では、まだまだガレット・デ・ロアが浸透していないので、
通常は、購入しやすい12cmサイズのみの販売なのですが、
今回はお願いして、18cmサイズで焼いていただきました。

橋本シェフご自身も、パイ生地とダマンドのバランスからいって
18cmサイズ以上で焼いた方が美味しいと考えられているので、
もう少し浸透したら、ぜひこのサイズで販売されたいそう。

そんなモンテベロさんが、来週東京に初上陸します~(^^)v
1/23~28に東急東横店で開催される 
「SHIBUYA Sweets Collection 2009」
私が昨年6月に、10日以上も通いつめてしまった
デセール ドゥ ラ プライム 2008の冬バージョンですね。

幸か不幸か24日からクープ・デュ・モンドの応援に
フランスへ飛び立ってしまう私。
(日本にいたら、間違いなく1週間滞在してたはずですもの・・・)
でも成田発なので、前泊して、23、24日はイベントに参加できそうです^^;

モンテベロさんは、橋本シェフがお店に残られてお菓子を作り、
催事には、スーシェフのパティシエールさんが行かれるそう。
初めは焼き菓子だけっておっしゃってたんですが、
生菓子も作られることになったので、東京の方々は楽しみにしててくださいね♪

他にも関西から、モンプリュさんやガトー・ド・ボアさん、
小林かなえさん、ゴコクさんなどが出店されます。

ちなみにモンプリュさんは、生菓子はピュイダムールのみ。
(他にマロングラッセなども・・・)
林シェフが、その場でキャラメリゼをする実演販売をされます!
ピュイダムールは、間違いなく作りたてが格段に美味しいお菓子なので、
是非その場でいただいてみてくださいね♪
私も多分そのあたりを、ちょろちょろしていると思いますので・・・
(でも、2日間で食べたいお菓子を全部制覇できるかしら・・・^^;)

では、モンテベロさんのガレット・デ・ロアに話を戻して・・・



e0120402_23393891.jpg


e0120402_23395224.jpg


e0120402_2340334.jpg


e0120402_2340174.jpg


ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ケ・モンテベロ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-16 00:00 | sweets(大阪)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ アカシエ

ガレット・デ・ロアの会2009 index


e0120402_2231451.jpg

アカシエ@埼玉・浦和さんのガレット・デ・ロア。

焼き色は濃く、模様を描く線が力強く、パイ生地の立ち上がりも美しい、
まずビジュアルに心奪われること間違いなしの正統派ガレット。



e0120402_22315419.jpg


e0120402_2232667.jpg


e0120402_22321880.jpg



ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ アカシエ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-15 00:00 | sweets(関東その他)