「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

☆ 第2回軽井沢スイーツ博コンクール2009 ☆

第1回軽井沢スイーツ博コンクール2008

e0120402_2119184.jpg

昨日今日の2日間、「第2回軽井沢スイーツ博コンクール2009」
の取材に行ってまいりました。

このコンクールは、軽井沢ホテルブレストンコートにて
パティシエの卵を発掘、育成することを目的として
現役製菓学校生を対象に昨年スタートしたもので、
テーマ素材である‘ブルーベリー’の持ち味を活かした
アントルメを製作するというコンクールです。

他のコンクールと大きく異なる特徴として、
ただケーキを作るだけでなく、選手の皆さんが
実際にブルーベリーを作ってらっしゃる農家を訪れ、
自分が作るケーキにピッタリのブルーベリーを選別し、
摘み取るところから競技がスタートするという
新しいスタイルのコンクールになっています。

今年は昨年の倍の107通応募があったそうで、
その中から選べた6名の選手が決勝戦を戦いました。
タイムスケジュールや審査員の方々の顔ぶれも
昨年とは少し異なり、私もまた新鮮な想いで臨むことができました。

でも今年もまた相変わらず・・・
ホテルと駅の往復のみで、避暑地軽井沢の夏を満喫することは
微塵もありませんでした★

だけどせっかくお料理&スイーツが美味しい
ホテルブレストンコートさんにお伺いするのだからと
食に関してだけは、しっかりと堪能させていただきましたよ!

こちらは、ロビーラウンジのみでいただくことのできる「本物のミルフィーユ」
リーフパイのようなサクサクの食感のフィユタージュと
まったり濃厚なパティシエールがベストバランスでした♪
こちらのオリジナルブレンドである、丸山珈琲のプレス式コーヒーも
コクのある苦味で、とても美味しかったです。

まだ旅が続いていますので、コンクールの詳細は
また後日レポートさせていただきますね。
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-31 00:00 | イベント・催事(その他)

東へ西へ・・・

e0120402_237144.jpg

ただいま旅にでています。
といっても単なる旅行ではなく、講習会&スイーツ巡りなんですけどね。
東京→軽井沢→東京→神戸→滋賀→神戸・・・
暫くお家に帰れそうにありません^^;

元々体力のない私ですが、回復力の急激な低下も感じる今日この頃・・・
外出する用意をするだけで疲れてしまうので(笑)
なるべく外出は1日おきにして、その代わりに外出する日は
めいいっぱいスケジュールを詰め込むようにしていたんですが
6、7月はほとんど毎日外出する日々が続いていて・・・
でもそんなスケジュールも8月上旬で終了!と思っていたら
どうもそうはいかない風向きに・・・

といっても誰に強制されているわけではなく、
シェフの皆さまがいらっしゃるところには、
どこにでも出没しようとする私の責任なんですけどね・・・

しかもシェフにお会いする前は、テンションが超低いのに、
シェフのお顔を見た瞬間にエネルギーがチャージされて、
とっても元気になれちゃう私♪
でも帰宅してからの私はまるで別人のように
またまたローテンションに戻っちゃうんです・・・
 
お出かけ先でそれだけ幸せ気分になれているんだから
いいのかもしれないけど・・・
最近家に帰っても写真の整理をするのが精一杯で、
なかなか記事を書く気になれなくて・・・
身体が疲れていると、頭が全く回らないんですよね。
体力がお店で売られていたら絶対に買うのになぁ・・・

スイーツはもちろん毎日食べていますが、それ以上に辛いものも食べたくって・・・
大好きなチーズはもちろんかなりヘビロテですが、実は先日・・・
カレーうどんデビューしちゃいました~(^^)v
まさか我が人生でカレーうどんを食べることがあるなんて・・・自分でもビックリです★
それだけ今年は暑くて、体力を消耗しているってことなのかなぁ・・・

というわけで、この旅中はちょっと更新をお休みしちゃうかもしれません。
ひと言日記が書けそうなら書いてみます!
(といいつつ、すぐに長くなっちゃうんだけど・・・)
まだまだ蒸し暑く、不快指数が高い日が続きますので、
皆さまも夏バテにはお気をつけくださいね~。

  
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-30 00:00 | ひとりごと

マンゴーのクロスタータ&パフェ ☆ よ~いドン!

完熟マンゴーのクリームパイ ☆ エスコヤマ


●アマレーナ

e0120402_21282744.jpg

関西では珍しい、イタリアンドルチェ専門店のアマレーナさん。 
JR芦屋駅前にあった時は、テイクアウトのみでしたが、
昨年11月に2階建ての1軒屋に移転されてからは、
1Fはケーキのテイクアウト&Bar、
2Fではピアノの生演奏を楽しみながらお料理がいただけるようになりました。
週末にはイタリア音楽を中心に、ライブも催されているんですよ♪

ロケ当日も、ちょうどランチタイムにお伺いしたので、
ランチをいただこうと思ったんですが・・・残念ながら満席★
連日芦屋マダムに大人気のご様子でした。

残念ながらカフェタイムはなく、スイーツをいただくのであれば、
Barでスタンディングか、外のテラスになってしまうので
今の時季はちょっと厳しいかもしれませんが・・・
春や秋などは気持がよさそうですね。

ショーケースには、桃のティラミスや、リモンチェッロのババなどの夏の新作や
カンノーロ、スフォリアテッレといったアマレーナさんの定番イタリアンドルチェなど
魅力的なお菓子がたくさん並んでいるんですが・・・


e0120402_21284140.jpg

e0120402_2129486.jpg

e0120402_21291736.jpg



●パティスリー グレゴリー・コレ

e0120402_21293179.jpg

e0120402_21294817.jpg

e0120402_2130260.jpg

e0120402_21301731.jpg


マンゴーのクロスタータ&パフェ☆よ~いドン! 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-28 00:00 | sweets(兵庫)

完熟マンゴーのクリームパイ ☆ エスコヤマ

e0120402_23251628.jpg

関西テレビよ~いドン!「本日のオススメ3」のコーナーでご紹介させていただいた
エスコヤマさんの完熟マンゴーのクリームパイ
マンゴースイーツというテーマを聞いた瞬間に
まず頭に浮かんだのが、このお菓子だったんです。

コヤマさんには、苺、さくらんぼ、ブルーベリー、白桃、
ゴールデンパイン、無花果、渋皮栗、かぼちゃなどなど、
旬のフルーツを使ったクリームパイが10種類ほどあります。

どんなにフルーツが美味しくても、ただフルーツがてんこ盛りになっている
タルトやパイには全然魅かれない私ですが、
コヤマさんのクリームパイは全くの別物!
色々なスイーツマジックが隠されているんですよ♪

 
コメントでは全然伝えきれなかったので、ここで小山シェフの
クリームパイシリーズに込められた想いをお伝えさせていただくと・・・

小山シェフには、フルーツパーラーみたいなケーキ屋にはしたくない!
という考えがオープン当初からおありで、シェフご自身も
フルーツをてんこ盛りにしたらなんでも売れる!という
スポンジ、生クリーム、フルーツというありきたりの構成の
ケーキは好きではなかったそう。
そこで「江戸前寿司」のようなケーキが好き!作りたい!という想いから
考えられたのがこのクリームパイシリーズなんです。

フルーツの持つパワー頼みのケーキにはしたくない・・・
ただこのクリームパイは別。
季節のフルーツを思いっきり食べる!というコンセプトで、
思いっきり美味しいフルーツを使おう!と、
のせるならとことん美味しいフルーツをのせる!
味に関係ないものはのせない!
そういう想いから、季節毎に様々なクリームパイを作られているそう。

 
それでは、小山シェフに完熟マンゴーのクリームパイ を作っていただきましょう♪ 



e0120402_23293846.jpge0120402_23301174.jpg















e0120402_23303092.jpge0120402_23304163.jpg















e0120402_23322468.jpge0120402_2332324.jpg















e0120402_2333921.jpge0120402_23332052.jpg















e0120402_23344786.jpge0120402_2335016.jpg















e0120402_2335312.jpge0120402_2335422.jpg
















e0120402_2337150.jpg


完熟マンゴーのクリームパイ ☆ エスコヤマ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-27 00:00 | sweets(兵庫)

マンゴースイーツ ☆ よ~いドン!

e0120402_20355183.jpg

7/27(月)OA予定の、関西テレビよ~いドン!(月~金曜 9:55~11:10)
という番組で、“マンゴースイーツ”3点をご紹介させていただいています。

「本日のオススメ3」という、その道に精通したプロフェッショナルや有名人が、
グルメ、スイーツ、不動産、マル得情報、エンターテインメント情報など
とっておきの厳選“オススメ”3つをみなさんにご紹介するコーナーで、
私も毎日楽しみに拝見しているコーナーなんです。

今回は、今が旬の美味しいマンゴーをたっぷりと使ったスイーツです!

私はいつもロケに同行させていただいて、
シェフのお話を一緒に聞かせていくのが楽しみなんですが、
今回は某店で、プロセスもしっかり撮影させていただきました!
OA後アップさせていただきますので、お楽しみに~♪

放送終了後、3品の詳細を追記させていただきますね。


******************************

●パティシエ エスコヤマ   完熟マンゴーのクリームパイ
●アマレーナ   クロスタータ(パインマンゴー)
●パティスリー グレゴリー・コレ   パルフェ デテ

[PR]

by yukichocolat | 2009-07-26 00:00 | 取材

至福のスイーツ晩餐会 ☆ ラマダホテル大阪

フランスのパティシエ ニコラ・コフィン氏のフルコース ☆ 至福のスイーツ晩餐会

e0120402_15522364.jpg

2009.7.22 ラマダホテル大阪にて、ニコラ・コフィン氏をお招きして
至福のスイーツ晩餐会が開催されました。

ニコラ・コフィン氏は、1989年にフランスブルゴーニュ地方ディジョンの旧市街に
パティスリーとサロン・ド・テをオープンし、ディジョン市でもっとも有名な看板店に。
その後Yssingeau校(フランス国立高等製菓学校)の講師や、
アドバイザーなど幅広く活躍。
日本でも2005年、2007年に京都や東京でお菓子講習会を実施するなど活躍中です。

このプロフィールを読んだ時は、あまりピンときていなかったんですが・・・
(ニコラってフランス人にはよくあるお名前なので^^;)
先日オーブン・ミトンの小嶋ルミさんと、オ・グルニエ・ドールさんに
ご一緒させていただく前日に、何気なくオーブン・ミトンさんのHPを見ていると・・・
ニコラ・コフィン氏の特別講習のご案内を発見!
 
えっ?このニコラ氏って、あのラマダで晩餐会をされるニコラ氏?
って想像を巡らせていくと・・・
「京都でのお菓子講習会」ってもしかして?!
現在もグルニエさんで販売中のミニパンデピスのスパイスは、
ニコラさんに教えてもらったんですよって聞いたことがあるなぁ…と記憶が蘇り、
そういえば以前に、ニコラさんの講習会があったというお話も聞いたことが・・・
と全てが繋がったんです!

思わず、西原シェフとルミさんに大興奮でお伝えしちゃいました(笑)



e0120402_1554242.jpg

e0120402_15534516.jpg

e0120402_15541735.jpg

e0120402_15542968.jpg

e0120402_15544485.jpg
e0120402_15545434.jpg

e0120402_15552280.jpg

e0120402_15553659.jpg

e0120402_15555118.jpg
e0120402_1556066.jpg

e0120402_15561982.jpg
e0120402_15563791.jpg

e0120402_1557024.jpg


e0120402_15571522.jpg


至福のスイーツ晩餐会 ☆ ラマダホテル大阪 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-25 00:00 | イベント・催事(関西)

お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -2 @ よみうり梅田文化センター

スイーツ巡り講座&お取り寄せ講座リスト

チーズケーキ編 -1



●ハウスオブフレーバーズ チーズケーキ

e0120402_2251095.jpg
e0120402_22511189.jpg

私は催事で何度かいただいたことはあるんですが、
自分でお取り寄せするにはちょっとお高めなので、
生徒の皆さんにも喜んでいただけるかなぁと思って♪
ひと口試してみたいけど、ホールでは・・・というお菓子をシェアして、
色々な種類を楽しめるのが、この講座の一番の魅力ですものね。

濃厚なクリームチーズとさわやかなサワークリームの2層構造。
美味しさをとことん追求するホルトさんが、アメリカ人のお姑さんの
レシピをもとに、長年かけて完成させた味です。
チーズケーキを焼きはじめてから30年。
ようやく満足のいく材料の配合が決まられたそう。

想像以上に濃厚で、1/12cutのこのサイズでも充分(かな?)
ねっとりと口中にまとわるつくクリームチーズの濃厚なコクと、
サワークリームが醸し出すほのかな酸味のバランスが素晴らしい一品。
とても上品で、透明感のある綺麗な味わいなので、
目上の方への贈り物にしても喜ばれそう(お姑さんへのプレゼントにもね♪)

実はこちらのチーズケーキには、クリームチーズにサワークリームを合わせ、
さらにレモン風味を付けたフィリングに、甘酸っぱいラベズリーソースで
デコレートした「チーズケーキサマータイム」という季節限定の夏バージョンが
登場しているので、本当はそちらをお取り寄せしたかったんですが・・・
お届け日を指定できないということで断念★
個人的にもいただいてみたい一品です。



●シェ・しらはま 宮崎完熟マンゴーチーズケーキ

e0120402_2251314.jpg
e0120402_22513946.jpg


●エーグル・ドゥース オーヴァルフロマージュ

e0120402_22515486.jpg
e0120402_22522284.jpg


●生徒さんからの差し入れ♪

e0120402_22524422.jpg
e0120402_2252556.jpg


お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -2 @ よみうり梅田文化センター
続きを読む・・・

[PR]

by yukichocolat | 2009-07-23 00:00 | よみうりスイーツ講座(大阪)

お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -1 @ よみうり梅田文化センター

スイーツ巡り講座&お取り寄せ講座リスト

お取り寄せ講座@よみうり梅田文化センター第2回目。
今月のテーマは、チーズケーキでした。

チーズケーキのお取り寄せって数限りなくあるので、
なにかテーマを決めた方がいいかなぁと思い、初めは、
クリームチーズだけでなく、ブルーチーズ、カマンベール、パルミジャーノなど
色々な種類のチーズを使ったものをセレクトしようと思っていたのですが・・・
 
リストアップしているうちに、今しか食べられない
某パティスリーさんのチーズケーキを発見しちゃって❤
この時季だけの限定だったので、それならば逆にと、
この時季限定のもの o rチーズケーキにこだわりのあるパティスリー系
で揃えてみることにしました。



e0120402_1923032.jpge0120402_1923843.jpg








e0120402_1925078.jpge0120402_1925830.jpg








e0120402_1931656.jpg











●ポタジエ  枝豆のチーズケーキ

e0120402_19145181.jpg
e0120402_19145832.jpg



●エコール・クリオロ  幻のチーズケーキ 

e0120402_19153251.jpg
e0120402_19153830.jpg


お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -1 @ よみうり梅田文化センター 
続きを読む・・・

[PR]

by yukichocolat | 2009-07-21 00:00 | よみうりスイーツ講座(大阪)

まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -5

ケ・モンテベロ -1
ケ・モンテベロ -2
ケ・モンテベロ -3
ケ・モンテベロ -4




●タルト・シブースト・ア・ラ・ヴァニーユ・エ・ア・ラ・ペッシュ

e0120402_23401039.jpg

2009.夏バージョンのシブーストの登場です!
オランジュ、さつまいも、シトロンに続き4作目かな?!
今回は、今が旬の桃を使ったシブースト。
桃ってスイーツに仕上げるのが難しいフルーツで、
そのまま食べた方が美味しいのに…って思うことも多いんだけど・・・
橋本シェフの手にかかると、どんなシブーストに変身するのか楽しみ♪

「甘いヴァニラの香るシブーストクリームには、
 旬の桃をたっぷり入れて焼き上げたクラフティと
 鮮やかなプラムのコンフィチュールを合わせて」



e0120402_2343517.jpg




●ババ・オ・パンプルムース

e0120402_23432230.jpg

e0120402_23433874.jpg

e0120402_23435266.jpg


まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -5 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-19 00:00 | sweets(大阪)

まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -4

ケ・モンテベロ -1
ケ・モンテベロ -2
ケ・モンテベロ -3



●ラブール

e0120402_2135655.jpg

昨年もこの時季に登場していたラブールが、
今年はちょっぴりマイナーチェンジ!

バナナのバタームースとパイナップルのコンポート、
ココナッツのビスキュイ・・・とここまでは昨年までと同じですが、
ホワイトチョコレートのクリームが、昨年はミント風味から、
今年はシトロンヴェール(ライム)風味に。

ライムの青々しい酸味が、暑いこの時季にぴったりだと感じられたそう。
毎年いただいているお菓子が、マイナーチェンジをしているのを発見すると、
なんだかちょっぴり嬉しくなりますよね♪
その中で自分の好みのバージョンを考えてみたりして・・・

 
「軽い口当たりに仕立てたバナナのバタームースに、爽やかなライムが香る
 チョコレートクリームとパイナップルを加えました」

‘ラブール’は、フランスの小さな海辺の町の名前で、
シェフのフランス修行時代の、夏の日の想い出の場所をネーミングされたそう。



e0120402_21354046.jpg




●クラフティ・オ・スリーズノワール

e0120402_21361152.jpg

e0120402_21361945.jpg


まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -4 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-17 00:00 | sweets(大阪)