タグ:ケーキ・大阪・岸辺 ( 15 ) タグの人気記事

まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -4

ケ・モンテベロ -1
ケ・モンテベロ -2
ケ・モンテベロ -3



●ラブール

e0120402_2135655.jpg

昨年もこの時季に登場していたラブールが、
今年はちょっぴりマイナーチェンジ!

バナナのバタームースとパイナップルのコンポート、
ココナッツのビスキュイ・・・とここまでは昨年までと同じですが、
ホワイトチョコレートのクリームが、昨年はミント風味から、
今年はシトロンヴェール(ライム)風味に。

ライムの青々しい酸味が、暑いこの時季にぴったりだと感じられたそう。
毎年いただいているお菓子が、マイナーチェンジをしているのを発見すると、
なんだかちょっぴり嬉しくなりますよね♪
その中で自分の好みのバージョンを考えてみたりして・・・

 
「軽い口当たりに仕立てたバナナのバタームースに、爽やかなライムが香る
 チョコレートクリームとパイナップルを加えました」

‘ラブール’は、フランスの小さな海辺の町の名前で、
シェフのフランス修行時代の、夏の日の想い出の場所をネーミングされたそう。



e0120402_21354046.jpg




●クラフティ・オ・スリーズノワール

e0120402_21361152.jpg

e0120402_21361945.jpg


まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -4 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-17 00:00 | sweets(大阪)

まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -2

ケ・モンテベロ -1

 
 
●カレ ショコラ アンタッセ 

e0120402_222559100.jpg

こちらは春の終わりに登場したショコラの新作!
(ちゃんと現在も店頭に並んでいるので、ご安心ください^^;)

「濃厚なショコラの生地とクリームにはコニャックの香り
 軽いミルクチョコレートのムースにはオレンジの花の水の香りをつけました。
 ノワゼットとフィユティーヌの食感とともにお楽しみください」

橋本シェフが、日本ではあまり馴染みのない“オレンジの花の水”を
食べて欲しいという想いから作られたお菓子。
焼き菓子に使用されていることは多いですが、生菓子では珍しいですよね。
とても華やかで爽やかな香りなので私は大好きなんですが、
ちょっと癖のある香りなので、苦手な方もいらっしゃるかな。
この癖のある感じが、病みつきに変わる瞬間があるんですが・・・
ショコラとオレンジの相性は抜群なので、
このマリアージュをきっかけに、好きに転じられる方もいらっしゃるかも!



e0120402_22262028.jpg





●コンフィアンス

e0120402_22264882.jpg

e0120402_22265885.jpg

e0120402_2227780.jpg


まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -2 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-14 00:00 | sweets(大阪)

まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -1

e0120402_1436342.jpg

先日、埼玉からお越しになられた某シェフご夫妻と、
秋に大阪にパティスリーをオープンされるご予定のシェフの
関西ツアーをナビゲートしてまいりました!
(最近私、スイーツメインの関西ツアーのツアコンさんをよくしている気が^^;)

その時にお伺いした1軒が、こちらのケ・モンテベロさん。
毎月お伺いしているんですが、4月から記事にUPできていませんでしたm(_ _)m
まだこのケーキ暫くはありそうだから大丈夫かなぁ・・・と思っているうちに早3か月。
すでに姿を消してしまったケーキも2種類ありますが・・・
せっかくなので、ど、ど~んと10種類ほどご紹介させていただきますね。

まずは・・・本とにごめんなさい★
すでに姿を消してしまった2品から・・・なので現在は店頭にありませんm(_ _)m
でも来年のこの時季には、また登場する可能性もありますものね(と、言い訳しつつ…)




●フレジエ

e0120402_1437565.jpg

e0120402_14371380.jpg



●サンティール フレ

e0120402_14374435.jpg

e0120402_1437528.jpg

e0120402_1438155.jpg


まとめてど~んと ☆ ケ・モンテベロ -1 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-07-13 00:00 | sweets(大阪)

春の新作 ☆ ケ・モンテベロ -1

世界パティスリーの記事に没頭しているうちに
すっかりご報告が遅くなってしまいましたが・・・  
ケ・モンテベロさんにも、春の新作が続々と登場していま~す♪
(・・・といっても3月のことですが・・・しかも相変わらず茶系だし^^;)



●サントノレ・オ・カフェ・ブレジリアン

e0120402_2356498.jpg

e0120402_23561674.jpg

e0120402_23562938.jpg





●タルト・チャイ

e0120402_23573699.jpg
e0120402_23574759.jpg


春の新作 ☆ ケ・モンテベロ -1 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-04-18 00:00 | sweets(大阪)

春の新作 ☆ ケ・モンテベロ -2

春の新作 ☆ ケ・モンテベロ -1



●タルト・シブースト・オ・シトロン

e0120402_0323960.jpg


モンテベロさんのシブーストをいただくのは、これで何種類目かしら?!
橋本シェフは季節ごとに、旬の素材を使ったサントノレを考えてくださるので、
私もとても楽しみにしているお菓子のひとつなんです。

ブルーベリーのクラフティに、爽やかに吹き抜けるレモンのシブーストクリームを重ねて。
センターには、オレンジとレモンのコンフィチュールが忍ばされています。

このコンフィチュールは、このシブーストのためだけに作られているそう。
レモンだけだとかなり酸味が際立ちますが、オレンジも加えられているために、
酸味がやや丸くなり、さらに苦味もプラスされいて、
とても爽やかで、奥深いテイストに仕上げられています。
なんだかこのシブーストのためだけだなんて、勿体無い気が・・・



e0120402_0331996.jpg


e0120402_0334289.jpg


e0120402_0335769.jpg


春の新作 ☆ ケ・モンテベロ -2 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-04-18 00:00 | sweets(大阪)

ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ケ・モンテベロ

e0120402_23405181.jpg
e0120402_23405945.jpg

関西のトップバッターを飾るのは、ケ・モンテベロさん。
1/6のエピファニー当日から2週間ほど販売されています。

お店のある地域では、まだまだガレット・デ・ロアが浸透していないので、
通常は、購入しやすい12cmサイズのみの販売なのですが、
今回はお願いして、18cmサイズで焼いていただきました。

橋本シェフご自身も、パイ生地とダマンドのバランスからいって
18cmサイズ以上で焼いた方が美味しいと考えられているので、
もう少し浸透したら、ぜひこのサイズで販売されたいそう。

そんなモンテベロさんが、来週東京に初上陸します~(^^)v
1/23~28に東急東横店で開催される 
「SHIBUYA Sweets Collection 2009」
私が昨年6月に、10日以上も通いつめてしまった
デセール ドゥ ラ プライム 2008の冬バージョンですね。

幸か不幸か24日からクープ・デュ・モンドの応援に
フランスへ飛び立ってしまう私。
(日本にいたら、間違いなく1週間滞在してたはずですもの・・・)
でも成田発なので、前泊して、23、24日はイベントに参加できそうです^^;

モンテベロさんは、橋本シェフがお店に残られてお菓子を作り、
催事には、スーシェフのパティシエールさんが行かれるそう。
初めは焼き菓子だけっておっしゃってたんですが、
生菓子も作られることになったので、東京の方々は楽しみにしててくださいね♪

他にも関西から、モンプリュさんやガトー・ド・ボアさん、
小林かなえさん、ゴコクさんなどが出店されます。

ちなみにモンプリュさんは、生菓子はピュイダムールのみ。
(他にマロングラッセなども・・・)
林シェフが、その場でキャラメリゼをする実演販売をされます!
ピュイダムールは、間違いなく作りたてが格段に美味しいお菓子なので、
是非その場でいただいてみてくださいね♪
私も多分そのあたりを、ちょろちょろしていると思いますので・・・
(でも、2日間で食べたいお菓子を全部制覇できるかしら・・・^^;)

では、モンテベロさんのガレット・デ・ロアに話を戻して・・・



e0120402_23393891.jpg


e0120402_23395224.jpg


e0120402_2340334.jpg


e0120402_2340174.jpg


ガレット・デ・ロアの会2009 ☆ ケ・モンテベロ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-01-16 00:00 | sweets(大阪)

クリスマスケーキ2008 ☆ ケ・モンテベロ

e0120402_20155691.jpg

昨年の11月にOpenしたケ・モンテベロさん。
1年目のクリスマスは、上京していたのでお伺いできなかったので、
今年は絶対お伺いしようと1年前から決めてました!

毎月一度は通っていると、モンテべロ&シュクレさんがなかったら
絶対に降りることがなかったであろう岸辺という駅までの
道のりも苦にならなくなった今日この頃・・・

橋本シェフのお顔つきも、この1年でみるみる変わられて、
すっかり関西を代表するパティスリーさんに(*^^*)❤

 お菓子を通じて学び、感じてきた数々のこと・・。
 そしてフランスで触れた、その文化の奥深さや重み…。
 姿、形は本より、その‘心‘を届けたいと思っております。


シェフの想いも、地域の方々に浸透してきている感じですね・・・



e0120402_20161049.jpg


e0120402_20162369.jpg


e0120402_20163683.jpg


e0120402_21514151.jpg
e0120402_21515062.jpg


ケ・モンテベロのクリスマス☆ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2008-12-29 00:00 | sweets(大阪)

ケ・モンテベロ1周年☆

e0120402_1136117.jpg

2008.11.11 パティスリー ケ モンテベロさんが1周年を迎えられ、
14~16日の3日間、1周年記念祭が催されました。
おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。

この地で、本物のフランス菓子を発信するというのはとても難しいことだと思います。
この1年間は・・・お店とお客様の双方が、真のフランス菓子に向かって
試行錯誤のなか、成長し続けてきた1年だったと思います。
橋本シェフのお顔つきも、お菓子の表情も、
1年前とはすっかり変わりましたものね。
そして種まきが終わった2年目は・・・
それをさらに進化させ、定着させていく年になるんですね・・・

毎月新しいお菓子をいただきにお伺いするたびに、
橋本シェフとは色々なお話を重ねてきた1年間・・・
今後のご発展が、心から楽しみなパティスリーさんです(*^^*)♪



e0120402_11362381.jpg



e0120402_16564816.gifミルフォイユ

e0120402_12124315.jpg



e0120402_1205886.jpg
e0120402_1225072.jpg



e0120402_11381260.jpg



e0120402_1146219.jpg
e0120402_11391084.jpg


ケ・モンテベロ1周年 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2008-11-17 00:00 | sweets(大阪)

ケ・モンテベロ☆おかしすとblog 2008.9-3&4

暫くコンクール&講習会情報を連載させていただいたいましたが、
スイーツ部@nifty “関西スイーツ”コラム9月第3、4弾は・・・

ケ・モンテベロさんのスペシャリテ編、そして
私のお気に入り&季節の新作編をご紹介させていただいています。

ケ・モンテベロさんは今月初旬、百貨店での催事に初出店されたんですが
関西ではまだまだ30℃を超える猛暑日が続いていて・・・
チラシ掲載商品であるエクレール・キャラメルと
持ち歩きが楽なマカロン等が人気だったようです。

10/22~27日には、今度は心斎橋そごう店にて開催される
“SAVVYがおすすめ おやつとちょこっとごはん”に出店されますので
岸辺まではちょっと遠いなぁと躊躇されている方は
是非こちらに足を運んでみてはいかがでしょうか。
ケーキをいただくのにピッタリの気候になっていそうですものね(*^^*)



e0120402_2015029.gifラクテ

e0120402_2071730.jpg

シェフのスペシャリテである、ラクテ。



e0120402_20151786.gifタルト・カシス・オ・テ

e0120402_2084777.jpg

私のお気に入りは、タルト・カシス・オ・テ。 



e0120402_20152818.gifタルト・シブースト・ア・ラ・パタトゥドゥース

e0120402_209444.jpg

“季節の新作”からは、タルト・シブースト・ア・ラ・パタトゥドゥースや・・・



e0120402_20154050.gifババ・オ・ロム

e0120402_20105498.jpg

ババ・オ・ロムなどを紹介させていただいています。

他にもお気に入りの焼き菓子やマカロンなどなど・・・

先日もうすぐ終了のアップルティーフレーバーのマカロンをいただきました♪
プチ・ガトーだけでなくマカロンにも、近々新作が登場するようですよ!

スイーツ部ログ@nifty  関西スイーツにて連載中です。


e0120402_2015552.gif


店名:Patiserie quai montebello (パティスリー・ケ・モンテベロ )
住所:大阪府大阪府吹田市岸部北5-20-3
電話:06-6339-8880
定休日:水曜日・第3木曜日
営業時間:10:00~20:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-09-30 00:02 | おかしすとblog@nifty

待望のババ登場☆ケ・モンテベロ

e0120402_2150498.jpg


e0120402_2357486.gifババ・オ・ロム

e0120402_21532054.jpg

オレンジ、シナモン、バニラを効かせたシロップと
香り高いマルティニックラムを染みこませたババ生地に
クレーム・パティシエールをサンドし、
オレンジのゼスト&ラムレーズンをトッピング。
いわゆる王道のスタイルのババですね。

シロップがたっぷりと染みこむように、目が粗くしっかりとした発酵生地には、
前日に半量のラム酒をうって1日寝かせ、
ショーケースに並べる前に、さらに半量のラム酒をうってらっしゃるそう。
こうすることでラム酒が生地に馴染み、程よくアルコール分が飛ぶので、
まろやかなテイストに仕上げられるんですって。

でもこのババ1個に使われているラム酒は・・・かなり多めです。
先日東京の講習会で、ラ・ヴィエイユ・フランスの木村シェフが
教えてくださったサヴァランと同じぐらいかなぁ・・・^^;


e0120402_22134343.jpg

想像以上にシャープでキレのあるラムテイスト。
「パンチの効いたアルコールが体中にしみこみます」
というシェフの言葉にも納得です!
クレーム・パティシエールはやや少なめで、
バニラの甘味とオレンジの爽やかな酸味を
ラム酒のキレのあるシャープなアロマが包み込んでいきます・・・

フォークを刺しただけでは、シロップ&ラム酒が流れ出してくることはなく、
生地がしっかりと水分を抱きこんでいる感じ・・・
でも噛みしめるごとに、シロップ&ラム酒がジュワ~っと染み出てきて、
生地がほろほろっとお口の中で崩れていきます・・・

ババというと甘く馨しく、エレガントなイメージがあったんですが、
こちらのババは、シャープでキレのある大人テイスト。
お酒の弱い方はくれぐれもご注意くださいね!





e0120402_22292489.jpg


e0120402_23581187.gifタルト・シブースト・ア・ラ・パタトゥドゥース

e0120402_2237254.jpg

秋バージョンのシブーストの登場です!

以前は、グリオットチェリーにルバーブのコンポートと、
オレンジのシブーストクリームを重ねたタルト・シブースト・ア・ロランジュでした。

秋バージョンのシブーストには、なんと和素材のさつまいもを使用!?
しっとりとした黒糖のアーモンドクリームに林檎をのせて焼き上げ、
低温でじっくり甘味を引き出したさつまいものシブーストクリームが
重ねられています。

正直モンテベロさんで、さつまいも&黒糖は意外でした~。
さつまいものお菓子ってあまり得意じゃないし・・・
いただく前はどうかなぁ~って思ってたんだけど(ごめんなさいっ★)
和素材が見事にフランス菓子に仕上げられています!

なぜ、さつまいもを?とおうかがいしたところ・・・
フランスでは、その時季の旬の素材を使うのが当たり前で
そうすることで、その素材の特性や気候を把握することができるのだそう。
そこに和素材であるとか、仏素材であるとかは関係ないんですね。
だから今が旬のさつまいもで自家製ペーストを作り、
シブーストクリームに仕立てられているんですって。


e0120402_232140100.jpg

土台はタルト生地ではなく、コンベルサシオンと同じパイ生地に
黒糖風味のダマンド(よりも少し軽めの生地だそう)と
砂糖と生クリームをあえた林檎が一緒に焼きこまれています。
黒糖のコクと林檎の甘酸っぱいシャクシャク感がベストマッチ。
そうですよね。林檎ってカソナード(ブラウンシュガー)で
キャラメリゼするとコクがでて、美味しいですものね♪

ほこほこでやさしい甘味のダマンドは、ちょっぴり栗餡のようにも感じられ、
サクッと軽やかでちょっと塩味の効いたパイ生地とのバランスもGood!
モンテベロさんのタルト系は、この土台だけでも
充分に美味しいお菓子が多いんですよね~(*^^*)♪
だから焼きっぱなしタルト系も超お薦めです!

そこに昔を思い起こすような、懐かしいさつまいもテイストの
エアリーなシブーストクリーム・・・
お口に入れると、ほわっ、シュワッ、もろっ・・・
最後にもろっと、さつまいも感が感じられるところが心憎いですね。
夏にいただいたスイカに塩のヴェリーヌといい、
‘昔の記憶を呼び起こすシリーズ’は暫くつづくのかしら・・・(笑)

実はこのお菓子はイルプルさんのさつまいものオペラから
インスパイアーされたそうなんです。
私は食べたことがないんですが、東京の方は食べられたことありますか?
ある方は是非今度教えてくださいね~(って誰に言ってるの、私・・・^^;)

モンテベロさんでは、10月に入ると
モンブランサントノレ・キャラメルも復活するそうです。
ダークブラウンに染まったショーケースの復活・・・楽しみですね(*^^*)♡


e0120402_23583262.gif


店名:Patiserie quai montebello (パティスリー・ケ・モンテベロ )
住所:大阪府大阪府吹田市岸部北5-20-3
電話:06-6339-8880
定休日:水曜日・第3木曜日
営業時間:10:00~20:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-09-29 00:00 | sweets(大阪)