人気ブログランキング |

灼熱の関西スイーツツアー☆ル・プレジール

灼熱の関西スイーツツアー☆indexe0120402_633170.gif
モンプリュ -1
モンプリュ -2
ラ・ピエール・ブランシュ


e0120402_22362735.jpg

e0120402_22364181.jpg

1日目の3軒目は、ル・プレジールさん。
お菓子は春に六甲アイランドのイベントでいただいたけど
お店に伺うのはちょっぴり久しぶり^^;
でも来月の中旬には、あの和栗の絞りたてモンブランが
登場するそうなので、また是非お伺いしなくちゃ!

こちらのお店は、カントリー調のオブジェがとっても可愛いんです(*^^*)☆
手書きの黒板はどなたが書かれてるのかしら・・・素敵ですよね♪
(黒板に文字を書くのって、とっても難しかった記憶が・・・)
ショーケースには、エレガントななフランス菓子が顔を並べているのにe0120402_0453941.gif
カフェにはいつも、ご近所の年配のご夫婦がいらしているような
とっても温かい雰囲気のお店なんです(#^^#)



e0120402_0455729.gifプレジールシュクレ
e0120402_22513979.jpg

シェフのスペシャリテ☆
ヘーゼルナッツのダックワーズ、プラリネ、ミルクチョコレートのガナッシュ
クレーム・ショコラ、ショコラのプレートを重ねて。

これ、私がプレジールさんではじめていただいたお菓子なんです。e0120402_0532534.gif
このビジュアル・・・絶対好きだろうな~と直感しちゃって☆

サクサク、まったり、とろ~ん、パリンという音感のアンサンブル♪
お口の中でとろける速度が違うので、
渾然一体化した風味の中から、ショコラやナッツの香りが
グラデーションを描きながら広がっていきます・・・
食感も・・・ふうわり→みっちりへと上層からグラデーション。

凛と引かれた直線の輪郭の中に、優美に流れるショコラの曲線。
ショコラのプレートに入れる手に緊張が走ります・・・
このお菓子は、ナイフ&フォークで美しくCUTして
e0120402_0521791.gif必ず全層一緒に味わわないと、失礼な気がしてくるほど
スッと、エレガントなたたずまい。
ビジュアルだけでなく芳醇な薫りも魅惑的なんです(*^^*)

以前より少し、ダックワーズ&プラリネの層が厚くなったかな。



e0120402_0542990.gifタンブラン
e0120402_23171135.jpg

アーモンドのビスキュイにクレーム・ムースリーヌと
季節のフルーツをサンド。
“タンバリン”という意味の、フルーツたっぷり、フランス版のショートケーキ。

ムースリーヌがたっぷりサンドされているので
しばらく室温においておくと・・・e0120402_0563678.gif
クリームがとろけてきて、いい按配のテクスチャーに♪
ここでちゃ~んと我慢しないと、バターが固いままで
味わいが半減しちゃうんですよね^^;
バニラの風味がしっかりと効いています!

このミルキーでコクのあるムースリーヌと
色とりどりのフルーツのフレッシュな酸味、
そして鼻先をくすぐるナッティな香りのハーモニー・・・

しっとり、ほろほろっとお口の中でほどけるビスキュイと
まったりと舌にまとわりつくムースリーヌ、e0120402_0583854.gif
そしてジュワッと弾けるフレッシュなフルーツの果汁。

フランス版のショートケーキと言われるだけあって
シンプルだからこそ、3層の風味&食感のバランスや
ムースリーヌの按配がとても大切。
シェフの技量が問われる、奥深いお菓子とも言えるのかもしれませんね。




e0120402_101871.gifプランス ド シシル
e0120402_004218.jpg

ピスタチオのムースの中には、苺のムース。
底にはビスキュイダマンドピスターシュ。

こちらはお友達ご所望の一品。e0120402_114326.gif
東京の某パティスリーに、同じお菓子があるんですって。
食べ比べてみてどうだったのかしら?(聞くの忘れちゃった^^;)

ピスタチオのムースは、まるでソフトクリームのような
とてもなめらかな口溶け。
苺のムースには、少し粒々感が残っていて
クレーム状になったピスタチオのムースに
するりと包み込まれていきます・・・

ピスタチオのナッティ感や苺の甘酸っぱさは控えめで
全体がほんのりミルキーなやさしい風味に包み込まれて・・・
ちょっとはにかんだ乙女を髣髴とさせる、春色テイスト(*^^*)☆

e0120402_11912.gif私にしてはかなり頑張って歩いている気が・・・(◎◎)
さあ、でももうちょっと頑張ってこの日最後のパティスリーへ!


e0120402_115922.gif


店名:ル・プレジール
住所:神戸市灘区高徳町3-1-5
電話:078-846-1780
定休日:木曜日
営業時間:10:00~20:00

by yukichocolat | 2007-09-04 00:00 | sweets(兵庫)