人気ブログランキング |

灼熱の関西スイーツツアー☆リョーコ

灼熱の関西スイーツツアー☆index
モンプリュ -1
モンプリュ -2e0120402_21174865.gif
ラ・ピエール・ブランシュ
ル・プレジール
オ・タンプル・デュ・グゥ -1
オ・タンプル・デュ・グゥ -2




e0120402_13272720.jpg

昨日もあんなに食べたのに・・・目が覚めれば気分一新(*^^*)/
2日目1軒目は・・・シェ・ノグチさんににお伺いしたかったんだけど
この3日間お電話をかけたけど繋がらなくて・・・夏休みなのかも?!
ということで、リョーコさんスタートに!

リョーコさんのお菓子も、今ショーケースに並んでいるものは
全種類いただいたことがあるので、セレクトは彼女にお任せ(*^^*)/
・・・と思ったらいつの間にか8種類も^^;・・・さすがマイフレンドです♪
しかも昨日モンプリュさんで涙をのんだショコラ系が5種類も^^;


今回あらためて美味しいな~と思ったのが・・・
e0120402_15303292.gifボード
e0120402_13334417.jpg

リョーコさんのスペシャリテと言ってもいいほど
彼女自身お気に入りの逸品(*^^*)☆
その証拠に、フランス修業時代にお世話になった方の
お名前からネーミングされているんです。

ビター&ミルクショコラのムースとビスキュイショコラ
グラサージュショコラと、ショコラのみの5層構造。
ウェーブしたショコラに、金粉をあしらったトッピングもエレガント☆

ムースはビター:ミルクが1:2ぐらいかしら?
e0120402_1533122.gifミルキーでちょっぴり甘い感じなのかな~と思ったら大間違い!
ミルキーでまろやかなショコラ風味の後から
ビターで芳醇なショコラ風味が広がっていきます・・・

ミルクショコラのムースの方がエアリーに仕上げられているので
口溶けが早く、2種のムースがブレンドされて
ミルク+ビター÷2=中間のテイストになるのではなく
時間差で味わうことができるんですね(*^^*)☆
さらに苦味を効かせた濃厚なグラサージュが全体を包み込んで・・・

決してインパクトのあるテイストではないけれども
ショコラのみでこんなにも印象深いグラデーションを描けるなんて
さすが、ショコラを愛してらっしゃるリョーコさん(*^^*)

このボードのプチ・ガトーは
ミルクチョコレートの層がメインの断面が見えているので
とてもやさしい雰囲気がただよっていますが・・・
アントルメになるとグラサージュショコラの上にe0120402_15353482.gif
ショコラのマカロン&金粉があしらわれて
とってもエレガントなんです☆
まるで、漆黒の貴婦人を髣髴とさせるよう・・・




e0120402_15362320.gifリュミエール
e0120402_1473447.jpg

本当は夏限定商品だったはずだったのに、あまりにもご要望が多いので
結局通年商品になっちゃった一品。
でも、やっぱり夏の方が一層煌いている気が!
こんなにも、目にも鮮やかなビタミンカラーなんですもの(*^^*)☆

土台はRyocoさんお得意のマカロナード。
マカロンのような食感のメレンゲ生地です。e0120402_1539765.gif
卵白を軽~く、軽~く泡立てるので
ほわっと空気をいっぱい抱き込んだエアリーな食感に。
クシュッと儚く響く音感が魅力的なんです(*^^*)♪

パッション、マンゴー、杏のムースの酸味が
ホワイトチョコレートのムースの独特な甘味に
キリっとしたアクセントをプラス!

3種のトロピカルフルーツの甘味と酸味☆
三種三様なのでバランスよくブレンドするのって難しいんでしょうね・・・
でも、どの甘味もどの酸味も際立ちすぎることなく
まるでこんなテイストのフルーツが存在するかのように
ナチュラルに一体化してるんです!
これぞまさに三位一体(*^^*)☆

ホワイトチョコレート特有の甘味が強い分
パッションフルーツのシャープな酸味を効かせた方がいいのかな~
と思ったら・・・意外にマンゴーが感が一番強い感じかな。
マンゴーの甘美で、華やかなな芳香に
ホワイトチョコレート特有のまろやかな甘味が溶け込んでいき
そこに3種のフルーツの、異なる酸味がプラスされて・・・e0120402_15402577.gif
しみじみと美味しいトロピカルテイストに!

一方、ほ~んわりエアリーなホワイトチョコレートのムースは
アングレーズベースに生クリームをプラス。
実は私自身、ホワイトチョコはあまり得意ではないんだけど
これは特有の甘ったるさが感じられず、美味しい(*^^*)/

トロピカルフルーツ&ホワイトチョコレート、
2種のムースのバランスが絶妙だからこその美味しさなんでしょうね。
ムースだけの、まったりと単調な食感だけではなく
マカロナードとマンゴージュレのシャクッ、ほわっ、とろ~ん
というアクセントになる食感がプラスされているのも、美味しさ秘密♪

リュミエール=光
本と・・・南国の陽光を映し出す、水面のような美しさ。
ホワイトチョコはちょっと苦手★という方にこそ食べていただきたい一品です。

e0120402_15414893.gife0120402_15415861.gif定番商品が変わらずに美味しいって、とても魅力的なことですよね



さぁ、いよいよスイーツツアー最後のパティスリーに向かいます!

e0120402_15422113.gif


店名:Patisserie Ryoco (パティスリー・リョーコ )
住所:大阪府東大阪市荒本北130
電話番号:06 - 4309 - 3056
営業時間:10:30~21:00
定休日:月、火曜日

by yukichocolat | 2007-09-08 00:00 | sweets(大阪)