人気ブログランキング |

クリスマスアントルメの会☆ラ・ヴィエイユ・フランス

[クリスマスアントルメの会2007☆index]


e0120402_0515273.jpg

ラ・ヴィエイユ・フランス ビュッシュ・オ・ショコラ・プラリネ

あまり見たことのないビジュアルのビュッシュだなぁと思っていたらe0120402_1344926.gif
こちらは、伝統的なピュッシュ・ドゥ・ノエルで、
木村シェフが、パリから作り続けているヴィエイユ・フランスの
オリジナル商品なんですって!

ラ・ヴィエイユ・フランスという店名の意味する
“古きよき時代のフランス”を表現した伝統的な作品に
OPEN直後にめぐり会えるなんて・・・なんて素晴らしいんでしょう(*^^*)☆




e0120402_0595448.jpg

伝統的な・・・と聞いて、バタークリームベースの
濃厚なビュッシュを想像していたら・・・
周囲は細い棒状のメレンゲで覆われています。
これはかなり手間がかかりそうですね~^^;
モンプリュさんのクリスマスケーキに登場した
コンコルドの表面を覆っているドワ・ド・フェにそっくり!
やはりどちらも、フランスの伝統菓子なんですね。

これだけメレンゲがビッシリと敷き詰められていると
かなりあまあまなのかな~と心配していたのですが、
しっかりと芯まで焼きこまれているので、とっても香ばしい♪
e0120402_1363758.gifサクッ、ねちっとした食感のコントラストも
さらに軽やかさを演出しています(*^^*)♪

トッピングのキュートな白きのこのメレンゲも、
フランスでは伝統的なものなんですよね。




e0120402_1113673.jpg

ちょっぴり欲張って、上にも切り株がのっている
3段重ねの部分をいただいちゃいました(*^^*)♪

下段はショコラ&プラリネクリームの層構造、e0120402_1383664.gif
上段はコーヒークリームのロール構造に。
コーヒーよりもショコラ風味の方がやや強く感じられたかな。
どちらもオペラのように薄い層が幾重にも重ねられているので
コクがあるのに重すぎず、とっても口溶けがいいんです。

ビジュアルのキュートさをいい意味で裏切る、クラシカルな美味しさ(*^^*)♡

関西のシェフの方々もおっしゃっていたんだけど
木村シェフのバタークリームって、コクがあるのに重すぎず、
口溶けがとってもいいんですよね。
私も先日マカロンをいただいたときに
その素晴らしき口溶け感を体感しちゃいました(*^^*)☆


e0120402_1385060.gif


店名:ラ・ヴィエイユ・フランス 
住所:東京都世田谷区粕谷4-15-6 グランデュール千歳烏山1F
電話:03-5314-3530
定休日:不定休 
営業時間:10:00~19:30

by yukichocolat | 2007-12-31 00:01 | sweets(東京)