人気ブログランキング |

ズーセスヴェゲトゥスのバームクーヘン☆

e0120402_2041048.jpg

シュークリーム、プリン、ロールケーキ、
そして今ブームと言えば・・・バームクーヘンですよね♪
最近は自分のお菓子の好みが自分ではっきりと分かってきたので、
ブームに流されることは全くないんですが・・・

このバームクーヘンはきっと好みだろうなぁって
ずっと気になっているお店があったんです。そのお店とは・・・
焼き菓子と野菜総菜の店 Süßes Vegetus(ズーセス ヴェゲトゥス)さん。
自宅からは、3時間程かかるので
なかなかお伺いできなかったんですが・・・
小旅行気分で頑張ってお出かけしてきました~♪


e0120402_22242820.jpg

京都らしい風情漂う佇まいに、キュートなバウム型の看板。
写真では分かりにくいんですが・・・
年輪のラインがパステルカラーなんです。
(ややくすんでる感が、また情緒があって素敵でしょ)
お店の外観を見ただけですでに胸キュンです(♥ ♥)

オーナーパティシエのミカさんは、薬剤師とドイツ菓子マイスターという
二つの肩書きがある、異色の経歴の持ち主。
薬剤師時代に「医食同源」という言葉に出会い、
「医食同源」を柱にした、焼き菓子と野菜惣菜のお店を始められたそう。


e0120402_20413591.jpg

右手のガラス越しに厨房を眺めながら
京都らしい、細いうなぎの寝床風の廊下を抜けると・・・
目の前には緑いっぱいの坪庭が広がり、
右奥のショーケースには、焼き菓子やお惣菜が並べられています
大きな窓から自然光が降り注ぐ心癒される空間・・・


e0120402_2226728.jpg
e0120402_22262344.jpg

バームクーヘンは量り売りで。
手書きのディスプレイが、なんとも可愛いですね~(*^^*)♪
定番のプレーン&抹茶の他に、季節のフレーバーも。



e0120402_22283122.jpg

ビジュアル的には、大好きなシュターンさんのバウムクーヘンに似てるかなぁ。
(お二人ともドイツマイスターの持ち主ですものね)
側面に付けられた、〇模様の焼印がキュートですよね♪

でもこの丸模様の焼印・・・実は単なる水玉模様ではないんです。

〇・円、循環、縁がお店のコンセプトで、
〇には上手くいくや、無限という意味があるそう。
色々な物事が循環していることを忘れない様に、
常に素材を丁寧に扱って作っていらして、様々な人々が循環して、
ここから何かが発展していくような縁が増えていくこがとても嬉しい♪
というミカさんの想いが込められているとのこと。

この想いをミカさんご本人の口からおうかがいすることができたんですが・・・
普通のお菓子職人さんとは異なる不思議な魅力をはなたれる
表現力と、そしてとても目力のある素敵な女性でした(*゚ー゚*)



e0120402_2233343.jpg

プレーンのバームクーヘンは、もっちり、しっとり、
そして表面が、ぷよん♪と面白い食感。
シュターンさんのバウムほどみっちり感はなく、
かと言ってふわふわバームではない・・・中間の感じかな。
コクのある甘みが余韻にじわ~っと広がっていき、
最後にキルシュがフッと鼻腔をかすめます。

南部地粉の生地に、ドイツから取り寄せた蜂蜜マジパンが加えられているので
こんな風にもっちりかつしっとりとした食感に仕上がるんですね。
蜂蜜マジパンは、甘さの伝わり方がお砂糖のマジパンを使ったものよりも
ゆっくりで、芳香がよいのが特徴なんだそう。


e0120402_22335084.jpg

抹茶のバームクーヘンは、プレーンよりもさらにしっとり感UP!
抹茶の香り高く、ほろ苦さが余韻に広がる
はんなりとした、やさしい風合いのバームクーヘン。


e0120402_22292091.jpg

季節のフレーバーはカット売りもされていて、以前には
バルサミコの酸味と香りを効かせたベリーチョコなんていう変り種も!



e0120402_22343568.jpg
e0120402_22345576.jpg

さらにさらにキュートなものを発見!
カステラの端っこならぬ、バウムクーヘンのはしっこ(◎◎)
このイラスト可愛すぎます~(♥ ♥)

きっときっと美味しいと思うんだなぁ~って、
端っこ好きの私は即購入決定♪


裏返してみると・・・
この素朴な感じがたまらなく好きです~♪
こんなに薄いのにもっちり&しっとり感は健在で、
ちょっぴり香ばしくて、まさにパンの耳感覚。
さらにカリッと焼き上げて、ラスク感覚でいただいても美味でした~(*^^*)

バームクーヘン以外の焼き菓子につづきます・・・

e0120402_21171263.gif


店名:Süßes Vegetus(ズーセス ヴェゲトゥス)
住所:京都府京都市北区紫竹下竹殿町16
電話: 075-634-5908
定休日:水・木休
営業時間 :11:00~19:00

by yukichocolat | 2008-10-28 00:00 | sweets(京都)