人気ブログランキング |

2007年 08月 29日 ( 1 )

FRAME誕生☆エス・コヤマ

e0120402_2246782.jpg

三田にNew Openしたアウトレットに行くついでに
(どちらがついでか分かりませんが・・・)
久しぶりにエス・コヤマさんにお伺いしてきました!
コヤマさんは、車がないとちょっと辛いんですよね(*o*)

以前は、パティスリー、カフェ&ショコラトリーの2棟に分かれていたのですが
7月の上旬に3棟目がOpen。
e0120402_814733.gifお菓子教室、バームクーヘン工房、アイスラボ
ブーランジェリー、コンフィチュール&マカロンなどを
単独で楽しめるようになりました。

今までは、パティスリーの中に全てが併設されていて
店内は常にお客様でパンク状態で
商品を選びにくい状態が続いていたことと
予約をどこですればよいのか、予約した商品をどこで受け取ればいいのか
など混乱を極めていたことに小山シェフはとても心を痛められていて・・・

よりスムーズに買い物を楽しんでいただきたい。
そのために、“足らず”を満たすために
このFRAMEを誕生させたのだそうです。
超人気店ならではの深刻な悩みですね・・・
でもお客様のことを一番に考えて別棟を建てられるなんて・・・
小山シェフらしい、大胆で素敵な発想(*^^*)☆
小山村とでも呼びたくなるような、緑いっぱいの広大な空間♪



e0120402_22482593.jpg

右側がブーランジェリー・コンフィチュール&マカロン
左側がバームクーヘン工房
2Fがお菓子教室になっています。


e0120402_22503650.jpge0120402_22504833.jpg








ブーランジェリーには、バケットやライ麦を使った田舎パンなどハード系も充実。
さらに“ケーキ屋さんが作ったサンドウィッチ”ということで
フォアグラ&無花果の贅沢サンドや
ソースにとても手間をかけてらっしゃるカツサンド(隠し味はマーマレード!)等
“パティシエのトリック”が効いたサンドウィッチを楽しみにしてたんだけど・・・
すでにほとんど売り切れ状態★
お目当てのサンドウィッチはなくって・・・ガク~ン★★★

・・・と思ったら、甘~い香りとともに
「人気のクリームパン、最終が焼きあがりました!」という声が・・・(*^^*)/
買わないわけにはいきませんよね^^;
クッキー生地の中にケーキ屋さんのカスタードクリーム♪
e0120402_8153723.gif生地が茶色っぽいのはカソナードとかが使われているのかしら?
焼きたてはもっとぷっくりとしたフォルムで可愛かったんだけど・・・



e0120402_22555859.jpge0120402_2256114.jpg








色鮮やかなコンフィチュール&マカロンが真っ白な空間に並べられています。
コンフィチュールのロゴマークやパッケージも一新!
ポトンとたれたコンフィチュールの雫に、小さな蟻が引き寄せられている姿が
モチーフになっているんですって♪

種類もぐ~んと増えて、小山シェフの独自の感性から導き出された
斬新なコラボレーションの妙味が満載です(*^^*)/

一番目を魅いたのが、ライチ&フランボワーズのツートンジャム!
上層がライチ、下層がフランボワーズと2層に分かれているんです。
瑞々しくフレッシュなライチの香りと甘酸っぱいフランボワーズ。
e0120402_8162433.gif1種類ずつ食べても、2種類を混ぜて食べても。
1つのボトルで多彩な味わいが楽しめるんですね(*^^*)/

様々なコンフィチュールとお料理とのマリアージュも
レシピつきでご提案されていましたよ♪
今度ゆっくり、じっくり選んでみたいな~



e0120402_2395692.jpge0120402_2310915.jpg








3個だと三角形のこんなにキュートなパッケージに(*^^*)☆
遊び心が効いていて楽しいですね。

マカロンの生地も、以前はツルツルでカリッとした食感だったけど
今回のオープンに際して半年間試行錯誤を重ねられたんですって。
スペイン産とカリフォルニア産のアーモンドプードルをブレンドして用い
しっかりと焼き上げた生地は、焼きあがりはちょっとザラついた感触で
プードルの生地が浮き立っている感じなんだそう。
その間にガナッシュをサンドし、そのまま1日置いて熟成させると・・・
ガナッシュの水分が出て、生地がしっとりと・・・


e0120402_23233225.jpge0120402_23234512.jpg








本と・・・外皮は薄くカリッ。中はし~っとり・・・
生地とガナッシュの一体感が顕著に感じられます。

シェフのイチオシ!というオリーブ(左)は
生地とクリームにはオリーブのローストが散りばめられていて
ホワイトチョコレートのガナッシュにはシチリア産のオリーブオイルがたっぷり。
お口の温度で、まるでオリーブオイルがリキッド状にもどったかのような
濃厚でフレッシュな香りが広がります・・・

フランスで、エルメのマカロンを視察されたということでローズ(中央)を。
e0120402_8175779.gifホワイトチョコレートにライチのピューレを加え、
ローズリキュールとローズウォーターの芳しい香りを添えて。
さらにローズブラックティのパートドフリュイもサンド。
どれが際立つという事のない、バランスのとれた一体感。
ローズの香りもやさしく響き、日本人でも食べやすい風味に。

パッションジヴァラ(右) ネーミングを見た瞬間に購入決定!
パッションフルーツをふんだんに使ったミルクチョコレートのガナッシュと
プレート状のチョコレートをサンド。
パッションシードの粒々感が印象的!
パッション×ショコラ、酸味と苦味のハーモニー・・・やっぱり好き!

シェフ曰く、マカロンを構成する要素の2割程度
ちょっと意外な素材を用いたりして、遊び心がプラスされているそうo(^-^)o
幾重にもサプライズが潜んでいる感じ☆



e0120402_23474454.jpg

そして、スタイリッシュな通路の奥には・・・
(壁にかかっているオブジェはクワガタ?!
 バームクーヘン工房の壁にも描かれていたし・・・)

予約をした商品の受け渡し場所になっているんです。
パティスリーの方には平日にも関わらず
1時間待ちぐらいの大行列ができていたけど(◎◎)
こちらでは数人待ちで、スムーズに商品の受け渡しが!
購入する商品が決まっている方には絶対お薦めです!
(HPに今のメニューの詳細も掲載されているので、予約の際にはご参考に!)



e0120402_2354684.jpge0120402_23543283.jpg








私は基本の小山ロールと小山ぷりん(プレーン&マンゴー)を予約。
(小山ロール30本という方がいてびっくり(◎◎))

小山ロールって、なんだかどんどん進化し続けている気がするんだけど・・・
今回は生地がシフォンケーキのように軽くて、一層ふ~~~んわり(*^^*)☆
夏仕様なのかしら・・・
小山ロールは絶対当日中に食べなくっちゃ!の一品。
翌日だと生地感が全く変わっちゃうんです★
本と・・・1本ペロッといけちゃいそうなふんわり感。e0120402_8194865.gif
蜂蜜のやさしい風味も美味しさの秘密なんです♪
普段ロールケーキってあんまり食べないんだけど
改めて美味しいな~って思っちゃいました(*^^*)

e0120402_820079.gif


店名・パティシエ・エスコヤマ
住所:兵庫県三田市ゆりの木台5-32-1
電話:079-564-3192
定休日:水曜日
営業時間:10:00~18:00

by yukichocolat | 2007-08-29 00:00 | sweets(兵庫)