人気ブログランキング |

タグ:ガレット・デ・ロア ( 22 ) タグの人気記事

焼き立てガレット東京上陸☆モンプリュ

e0120402_624830.jpg
e0120402_625880.jpg

今年初ガレット・デ・ロアは、エピファニー当日(1/6)に!
というわけで・・・今回は、モンプリュさんの、
しかも焼き立てガレットを東京までお連れしました(笑)
本とは荷物と一緒に送ってしまえば楽だったんだけど
お日持ちはするとはいえ、焼いた当日が格段に美味しいですものね(*^^*)
(ちなみに・・・このガレットを持ったまま、
 エーグルドゥースアテスウェイさんへとお伺いした私でした^^;)

ちょうど京都大丸に3日間だけ出品してらして
朝7時には焼きあがっているということだったのでe0120402_1375988.gif
早朝にお伺いして、新大阪経由東京行き・・・
わざわざそんな遠回りしてまで・・・って呆れられたけど、
東京で一緒にいただいた方々にもとっても喜んで
いただけたので、満足、満足(*^^*)/
(よ~く考えたらすごく豪華なメンバーでいただいてたんです☆)

昨年のモンプリュさんのガレットの模様は月桂樹だったけど、
今年はシンプルな太陽模様に。
かなりしっかりとした焼き色!
見るからにパリパリ感が伝わってきます~(*^^*)♪




e0120402_631594.jpg

某シェフ自らカットしていただいたので
こんなに綺麗な断面に!
あ~・・・でもフェーブを一緒に焼きこんでって
お願いするのを忘れてました~★
今年こそフェーブが当たって幸せに!と思ってたのに~・・・

東京では、焼きこんでらっしゃるお店も多いそうなんだけど
関西では安全性を考えて、まだ別添えのお店が多いかなぁ。
ガレット・デ・ロアは、シェフの方が驚かれるほどの売れ行きで
東京ではかなり認知されてきているみたいでした。
関西でも頑張って普及活動しなくっちゃ!


モンプリュさんのガレットの美味しさの秘密は・・・
っていうか、やっぱり焼きたて当日は
極上のパリパリ、サクサク感なんですね~♪e0120402_1393131.gif
ひと口食べるたびに、生地がハラハラ舞い落ちちゃって
テーブルの上がパイ屑だらけになっちゃいました^^;


このはかない食感のパイ生地は、ジャン・ミエでされていた基本の3つ折6回。
これで、「ミルフィーユ」といわれる所以の
極力1000枚に近い層になるんですね。

シェフお気に入りの小麦粉は・・・
北海道産の「ドルチェ」という薄力粉。
この粉に出会うまでは、薄力粉と強力粉を
ブレンドして使われていたそうなんですが、
(フランスでは中力粉がメジャーなんですって!)
この薄力粉に出会った瞬間にビビッ!
現在は、この薄力粉一本で作ってらっしゃるそうです。

もちろんガレットにもこのお気に入りの粉を使用。
この「ドルチェ」という可愛い名前の薄力粉でパイ生地を作ると
軽いんだけどやわらか過ぎず、
サクサクッとした、歯ごたえのある食感に仕上がるんですって!

そして、クレーム・ダマンドには、ラム酒がた~っぷり(*^^*)♡
う~ん・・・ガレットなのに、なんてエレガントな香りなのかしら・・・

たっぷりと空気を含ませるように仕上げられているので
しっとり、ほわっ、ほろほろっ・・・♪
e0120402_131019100.gifとお口の中でほどけていくような食感。
結び目がほどけて、ほわほわっと広がる瞬間に
ラム酒の香りもふうわり(*^^*)
とってもやさしいまろみを帯びたテクスチャーなのに
どこか大人っぽく、すっきりとした後味なんです。




e0120402_632447.jpg

これってあの隠し味の効果なのかしら?!
実はモンプリュさんのダマンドには
10%程度サワークリームが加えられているんです!
サワークリームを加えることで
コクがあり、でも後口のよい美味しいダマンドに仕上がるそう。

またミルキーさを出すために、プードル・ド・レも
加えられているんです。e0120402_13115859.gif
噛み締めた時に、お口の中に立ちのぼる
と~ってもまろやかな、素朴で懐かしい香り・・・
そして後口には・・・
アーモンドのビターな香り、ラム酒の馨しい香りの余韻が
長く、長くただよい続けるんです・・・

モンプリュさんのガレットは、とっても贅沢なパティスリー系のガレット。
ブーランジェリー系では、もっと素朴な
手に持ってパクッと頬張れるようなガレットが主流ですが、
逆に、ショコラやマロンテイストといった贅沢なガレットも登場しているので
食べ比べてみると本当に楽しいんですよね(*^^*)♪

今回は東京での食べ比べの会には参加できなかったんだけど、 
関西でもメンバーを募って開催してみようかなぁ・・・
取りあえず3種類いただいて、まだフェーブには当たってません・・・★
(1昨年は10連敗だったし・・嫌な予感)  




e0120402_634942.jpg
e0120402_64154.jpge0120402_642456.jpg








e0120402_645460.jpge0120402_65439.jpg








e0120402_653024.jpge0120402_654029.jpg








この時ご一緒していただいた方は、
ダンボールに何箱分ものフェーブコレクションをお持ちで・・・
ちょっぴりだけ見せていただいた中から、お気に入りのものを(*^^*)♡

e0120402_13123534.gife0120402_1312441.gife0120402_13125291.gife0120402_1313167.gif私は断然このラデュレのフェーブがお気に入り。
私の大好きなルリジュースが、色とりどりに☆
フランスではフェーブになっちゃうくらいメジャーなお菓子なんですね。
でも、お値段が・・・8000円ぐらいするんですって★


フランスでは、有名なパティスリーさんはそれぞれ
オリジナルのフェーブコレクションを作ってらっしゃるみたい。
この他にも色々見せていただいたんだけど
本とに素敵なフェーブばかりで(*^^*)♪
日本のパティスリーさんでも作ったらいいのになぁ~と思ったら
釜が全然違うので、なかなか難しいそう・・・★
でも、シェフの方々も興味を示されているので
いつか実現するといいですね(*^^*)/

今年はなんだか年始からバタバタしていて、
どうもガレット・デ・ロアをいただく機会を失っちゃった感があるけど・・・
(すでにバレンタインショコラの方が食べこんでる気が・・・)
 あと数種類は食べられる予定です(*^^*)☆


e0120402_1314564.gif


店名:patisserie mont plus (パティスリー・モンプリュ)
住所: 兵庫県神戸市中央区海岸通3丁目1番17号
電話番号: 078 - 321 - 1048
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 火曜日

by yukichocolat | 2008-01-18 00:00 | モンプリュ

ガレット・デ・ロア☆素敵なクリストフルのペンダントとともに

e0120402_89414.jpg

クリストフル親善大使を務められている
大森由紀子先生より直々にご連絡いただき、
e0120402_8131029.gif2008年のクリストフルフェーブ付きガレット・デ・ロア
ご紹介をさせていただくことになりました。

続きはこちらへ・・・

by yukichocolat | 2007-12-31 23:59 | お知らせ