タグ:チーズケーキ ( 8 ) タグの人気記事

チーズスイーツ ☆ よ~いドン!

e0120402_19443496.jpg

2/1(月)OA予定の、関西テレビよ~いドン!(月~金曜 9:55~11:10)
という番組で、 “チーズスイーツ ” 3品をご紹介させていただいています。

「本日のオススメ3」という、その道に精通したプロフェッショナルや有名人が、
グルメ、スイーツ、不動産、マル得情報、エンターテインメント情報など
とっておきの厳選“オススメ”3つをみなさんにご紹介するコーナーで、
私も毎日楽しみに拝見しているコーナーなんです。

今回はこだわりのチーズケーキから、チーズをたっぷりと使った焼き菓子まで
ひと味違うチーズスイーツをご紹介させていただいていますので、
是非チェックしてみてください!

放送終了後、3品の詳細を追記させていただきますね。


●パティスリーS <エス>
●パティスリー ラヴィ ルリエ <フロマージュ>
●ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋 <サブレフロマージュ>



****************************************************

サロショコの写真の整理をしていて、危うく番宣も忘れちゃうところでしたが・・・
本と何から書けばいいのか、パニパニになってしまってます^^;
とりあえず優先順位を考えて、こんな順番にしてみようかなぁ。。。

❤サロン・デュ・ショコラ2010 @ 伊勢丹新宿店
❤よ~いドン!でご紹介した3品
❤1月講座 ガレット・デ・ロワお取り寄せ&イグレックプリュス編
  (その時秘かにまだ書けていないクリスマス焼き菓子も・・・)

普段いただいているお菓子や、東京でいただいたお菓子の数々も
書きたい気持ちはいっぱいなんですが・・・
来週からは、サロン・デュ・ショコラ2010 @ ジェイアール京都伊勢丹
も始まるので、多分無理だと思うんです。。。
一体何日間早朝から並ぶことになるのかなぁ・・・今からビクビクです★
[PR]

by yukichocolat | 2010-01-30 00:00 | 取材

栗と無花果のチーズケーキ ☆ プチジャポネ

マロンパイ ☆ ドゥブルベ・ボレロ
きな粉のモンブラン ☆ パティスリー・カナエ



e0120402_131101.jpg

10/5 O.A.の関西テレビよ~いドン! 「本日のオススメ3」でご紹介させていただいた
今すぐ食べたい栗スイーツ! 3品目は・・・

プチジャポネさんの栗と無花果のチーズケーキです。
 
「一口食べて幸せを感じる」 そんなケーキが作りたい!とおっしゃる
パティシエールのMichieさんこと児嶋未知恵さん。

プチジャポネさんがオープンされたのが、2003.7月。
そして今年、2009.4月にこちらの京都のオフィス街、
四条烏丸を少し入った所に移転されました。



e0120402_1302977.jpg

e0120402_1305863.jpg

e0120402_1315441.jpg

e0120402_132351.jpg

e0120402_1321078.jpg


e0120402_1323716.jpg

e0120402_1325114.jpg

e0120402_133985.jpg

e0120402_1332067.jpg


e0120402_1333451.jpg


栗と無花果のチーズケーキ ☆ プチジャポネ 続きを読む・・・
[PR]

by yukichocolat | 2009-10-17 00:00 | sweets(京都)

お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -2 @ よみうり梅田文化センター

スイーツ巡り講座&お取り寄せ講座リスト

チーズケーキ編 -1



●ハウスオブフレーバーズ チーズケーキ

e0120402_2251095.jpg
e0120402_22511189.jpg

私は催事で何度かいただいたことはあるんですが、
自分でお取り寄せするにはちょっとお高めなので、
生徒の皆さんにも喜んでいただけるかなぁと思って♪
ひと口試してみたいけど、ホールでは・・・というお菓子をシェアして、
色々な種類を楽しめるのが、この講座の一番の魅力ですものね。

濃厚なクリームチーズとさわやかなサワークリームの2層構造。
美味しさをとことん追求するホルトさんが、アメリカ人のお姑さんの
レシピをもとに、長年かけて完成させた味です。
チーズケーキを焼きはじめてから30年。
ようやく満足のいく材料の配合が決まられたそう。

想像以上に濃厚で、1/12cutのこのサイズでも充分(かな?)
ねっとりと口中にまとわるつくクリームチーズの濃厚なコクと、
サワークリームが醸し出すほのかな酸味のバランスが素晴らしい一品。
とても上品で、透明感のある綺麗な味わいなので、
目上の方への贈り物にしても喜ばれそう(お姑さんへのプレゼントにもね♪)

実はこちらのチーズケーキには、クリームチーズにサワークリームを合わせ、
さらにレモン風味を付けたフィリングに、甘酸っぱいラベズリーソースで
デコレートした「チーズケーキサマータイム」という季節限定の夏バージョンが
登場しているので、本当はそちらをお取り寄せしたかったんですが・・・
お届け日を指定できないということで断念★
個人的にもいただいてみたい一品です。



●シェ・しらはま 宮崎完熟マンゴーチーズケーキ

e0120402_2251314.jpg
e0120402_22513946.jpg


●エーグル・ドゥース オーヴァルフロマージュ

e0120402_22515486.jpg
e0120402_22522284.jpg


●生徒さんからの差し入れ♪

e0120402_22524422.jpg
e0120402_2252556.jpg


お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -2 @ よみうり梅田文化センター
続きを読む・・・

[PR]

by yukichocolat | 2009-07-23 00:00 | よみうりスイーツ講座(大阪)

お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -1 @ よみうり梅田文化センター

スイーツ巡り講座&お取り寄せ講座リスト

お取り寄せ講座@よみうり梅田文化センター第2回目。
今月のテーマは、チーズケーキでした。

チーズケーキのお取り寄せって数限りなくあるので、
なにかテーマを決めた方がいいかなぁと思い、初めは、
クリームチーズだけでなく、ブルーチーズ、カマンベール、パルミジャーノなど
色々な種類のチーズを使ったものをセレクトしようと思っていたのですが・・・
 
リストアップしているうちに、今しか食べられない
某パティスリーさんのチーズケーキを発見しちゃって❤
この時季だけの限定だったので、それならば逆にと、
この時季限定のもの o rチーズケーキにこだわりのあるパティスリー系
で揃えてみることにしました。



e0120402_1923032.jpge0120402_1923843.jpg








e0120402_1925078.jpge0120402_1925830.jpg








e0120402_1931656.jpg











●ポタジエ  枝豆のチーズケーキ

e0120402_19145181.jpg
e0120402_19145832.jpg



●エコール・クリオロ  幻のチーズケーキ 

e0120402_19153251.jpg
e0120402_19153830.jpg


お取り寄せ講座☆チーズケーキ編 -1 @ よみうり梅田文化センター 
続きを読む・・・

[PR]

by yukichocolat | 2009-07-21 00:00 | よみうりスイーツ講座(大阪)

新箕面店グランドオープン☆デリチュース -3

[デリチュース -1]
[デリチュース -2]


e0120402_2130588.jpg
e0120402_21312926.jpg

デリチュースさんの大人気商品と言えば・・・その名もデリチュース!
ブリー・ド・モーを使用したチーズケーキです。

JR大阪店でも購入できるようになってから、
カットで購入することが多くなったので、ホールはちょっぴり久しぶり♪
ホールで購入すると、ホールごと食べちゃうから危険なんですよね・・・(悩)
でも、デリチュースのホールがあるよ~と言うと
家族全員(5人)が挙手しちゃったので、結局カットサイズに・・・(涙)

以前はオレンジ×ホワイトだったBOXは、レトロな雰囲気のブラウンカラーに。
ブリー・ド・モーのパッケージをデザインされたものですね。
焼き菓子のBOXも、お店のオブジェのカラーもブラウンに統一。
明るくキュートなイメージから、大人っぽいシックなイメージへ、
新店舗のOPENとともにイメージカラーも一新されたんですね。



e0120402_21453267.gifデリチュース

e0120402_22514146.jpg

チーズの王様と言われるブリー・ド・モーを
フランスの農家から熟成途中で仕入れ、
93%の湿度に保たれた熟成庫でじっくり熟成。

そのチーズを使用して作ったこのデリチュースを初めていただいた時は・・・
初体験の口溶けに大きな衝撃を受けました!

ベイクドチーズケーキなのに、まるでレアチーズケーキのような滑らかな舌触り。
まったりとしていながら、そのとろけるような口溶けのよさ。
そして濃厚なチーズの風味と甘酸っぱい杏ジャムのハーモニー。
余韻に鼻腔からぬけるチーズの香りが、心地いいんです・・・

ひと口、ひと口、お口に含むたびに風味と香りが微妙に変化・・・
いつの間にかその虜になっていしまう奥深い味わいです(♥ ♥)



e0120402_23125329.jpg

そしてこのデリチュースの最大の魅力は・・・

ブリー・ド・モーは生きていて、熟成をし続けているので
焼きたて、一日目、二日目と徐々にお味がまろやかに変化していくということ。
チーズの酸味と香りが際立ったお味から、
杏ジャムと一体化したまろやかでやさしいお味に・・・

チーズ好きさんがこよなく愛する、通好みのテイストである一方、
チーズが苦手な方でも、杏ジャムとのハーモニーで美味しくいただける
という、シンプルでいながらバランスのとれたテイスト。

ワインとの相性もGood!ということで、男性の方にも人気があり、
料亭のデザートにというお声がけもあったそうですよ。

今思えば、このケーキをいただいてから
逆に私は、チーズにはまっていってしまったのかも・・・
今では白カビ系を卒業して、ウォッシュ系にはまってしまっています^^;

初めていただいたときは、まさに新感覚スイーツ!
そして今は、病みつきスイーツ!になっている逸品です。



e0120402_21485256.gif和の輪

e0120402_23305535.jpg
e0120402_23313894.jpg

こちらは新登場したバウムクーヘン、和の輪。

箱を開けた瞬間に、幸せの甘い香りが~~~(*^^*)♪


e0120402_23395076.jpg

ふわふわバームクーヘンはあまり好みではない私。
デリチュースさんのバウムクーヘンは、米粉が入っているからか
まるで舌に寄り添うかのように、し~っとり、ふわっ♪
ハチミツのコクと、バターのふくよかな余韻が広がって・・・シ・ア・ワ・セ♪

長岡シェフの想いがこめられた “和の輪” というネーミングも素敵☆
デリチュースやたまごロールに続く看板商品になりそうな予感がしますね。



e0120402_21312071.jpg

デリチュースとバウムクーヘンを箱から取り出すと
箱の底に、こんなメッセージが・・・

Sweets for You・・・「おいしい」を、真心込めて。
このひと言に、長岡シェフの全ての想いが込められている気がします・・・

お客さまの笑顔を何よりも大切にし、
より美味しいお菓子づくりに取り組んでらっしゃるシェフの姿勢が・・・

林檎のロゴがデザインされたプレートも可愛い♪
これからも林檎の木のように育ち続けていくデリチュースさん、
そして長岡シェフの未来を、私も楽しみに追いかけ続けたいと思います。

いつか あの林檎の木に、3個目の林檎が描かれる日を心待ちにして・・・

e0120402_21533655.gif


店名:パスティチェリア デリチュース
住所:大阪府箕面市小野原西6-14-22  
電話:072-729-1222  
定休日:火曜、第1・第3月曜日
営業時間:10:00~20:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-10-24 00:00 | sweets(大阪)

デュデュ ポシェット☆モンプリュペイザンヌ

今日はメリケンパーク@神戸と宝塚で花火大会がありました。

夕方まで神戸にいたのですが、浴衣姿の方も結構たくさんいらして♪
暑くて大変でしょうけど、やっぱり季節感があって素敵ですね。
見ていると私も着たくなってしまいました(*^^*)
でもデパ地下は、お土産物を探す方々で大混雑していましたよ。

夜は自宅から宝塚の花火大会を観賞☆
今年はマルチカラー&キラキラの花火満載で、
今までで一番ゴージャスだったかも~♪



e0120402_13592570.jpg
e0120402_140257.jpg

そんな大人数が集まる機会が多いこの季節・・・
帰省時などにお薦めなのが、この
モンプリュペイザンヌさんのデュデュ ポシェット。

この“4種セットBOX入”は、ポップでキュートなパッケージでしょ♪
各面が丸くくりぬかれていて、4種類のテイストが顔を覗かせています。




e0120402_141398.jpg

ポシェットシリーズは、直径12cm 高さ2cmのミニサイズ。
私はおめざに、一人でさくっと食べられちゃいます(笑)
(ちなみに通常のデュデュは直径20cmサイズです)




e0120402_1412954.jpg

ポシェットのテイストは4種類。
ゴルゴンゾーラ、ブリュノー、マロン、ポム。

4種類セットはちょっぴり贅沢で、
自分用にはなかなか購入機会がないので、
たくさんの人が集まる帰省時などには、ぴったりじゃないかしら。
皆さんでと言いつつ、自分もしっかり4種類お味見できるので^^;




e0120402_1415882.jpg

あっ、でも私は結局プレーン(ゴルゴンゾーラ)が一番好みかも。

ゴルゴンゾーラチーズを使用したベイクドタイプのタルトフロマージュで、
モンプリュ本店のタルトフロマージュよりも、だいぶ薄く焼き上げられています。
1種類だと、縦型の極薄パッケージ入りなので、通常サイズのデュデュでも、
ビジネスマンのブリーフケースにもすっぽり入るサイズなんです!
JR大阪駅構内とアクセスも便利なので、手土産として最適です。

まったりとクリーミーな口あたりのあとに、
ゴルゴンゾーラの香りがふうわり・・・
あまりゴルゴン、ゴルゴンはしていないので、
ブルーチーズが苦手な方でも大丈夫じゃないかしら。
ワインとのマリアージュもバッチリなので、
男性にも人気があるみたいですよ♪
時々無性に食べたくなっちゃう、病みつきテイストなんです^^;


e0120402_143188.gif


店名:モンプリュペイザンヌ
住所:大阪市北区梅田3-1-1JR大阪駅構内大阪駅デザートテラス 
電話:06-6345-1048  
営業時間10:00~22:00
[PR]

by yukichocolat | 2008-08-02 00:00 | sweets(大阪)

体調が悪いときは・・・★

e0120402_2355780.jpg

インフルエンザの予防接種を受けてから
なんだか体調のすぐれない私★ど~して~???
喉も腫れてきたし、本格的に風邪をひいちゃったかも・・・

e0120402_23201516.gif精神的にも肉体的にもお疲れ気味のときは
いつもこんなセレクトになっちゃうんです。
タルトフロマージュ、プリン、シュークリーム♡
癒しのイエロー系。

糖分がじわじわ~っと身体にしみわたって
心がほっこりして、不思議と元気になってくるんです(*^^*)☆
今回は喉も痛かったので、モワルー(ソフトクリーム)も
添えてみました。

プリンとシュークリームはと~っても悩んだんだけど
プリンにして大正解(*^^*)☆
だって・・・




e0120402_23111599.jpg

こんな、春の新作の試食をさせていただけたんですもの(*^^*)☆
詳細はまだ内緒ですが・・・
とっても大人テイストの、シュー・ア・ラ・クレームです♡

これからクリスマスシーズンに向かって忙しくなるので(笑)
早く復活しなくっちゃ!


e0120402_23163537.gif


店名:patisserie mont plus (パティスリー・モンプリュ)
住所: 兵庫県神戸市中央区海岸通3丁目1番17号
電話番号: 078 - 321 - 1048
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 火曜日
[PR]

by yukichocolat | 2007-12-06 00:00 | モンプリュ

灼熱の関西スイーツツアー☆モンプリュ -1

灼熱の関西スイーツツアー☆index

お友達と一緒に、灼熱の関西スイーツツアーw(*^^*)w
1日目の1軒目は、モンプリュさんで待ち合わせ。
お友達も何回か一人で来てるんだけど、ご一緒するのは初めて☆
私はどのお菓子もリピリピ状態なので、セレクトは彼女におまかせ!
意外に定番&ショコラ系を食べたことがなかったみたいで・・・


e0120402_11101699.gifタルト・フロマージュ
e0120402_2365615.jpg

私の中では殿堂入りしちゃってる逸品で
もう何度も記事にも書いてるんだけど・・・
この日のタルト・フロマージュは今まで食べた中でも
1、2を争う感動の美味しさ(*^^*)♪
まったりクリーミーな口溶けと、ゴルゴンゾーラの香りの余韻が秀逸!
6種プラスαも食べてなくて、ツアーがここで終了だったら
絶対一人でもう1cut食べたのにぃぃぃ★
でも、シェフにおうかがいしても、特別に美味しい謎の解明はできなくて・・・
焼いてから一晩寝かせるのが、美味しさの秘訣なんだけど
いつもと同じ状態だしなぁ~って・・・なんでだろう・・・

シンプルなんだけど、本とに感動の美味しさなんですよね~w(*^^*)w
ひとくちにチーズケーキと言っても、チーズの種類によって
そして、スフレ、ベイクド、レアといったタイプの違いによって
全くの別物になってしまうのでかなり好みが分かれるところだと思うんだけど・・・
チーズ臭&とろろ~んテクスチャー好きの私にとっては
モンプリュさんのタルト・フロマージュは超ストライクなんです♪

ナチュラルチーズは、熟成度によって風味も香りも口溶けも
微妙に、いえ、全く変わってしまいますよね。e0120402_11164776.gif
旬の素材を使ったケーキであれば
その微妙な違いを楽しむのもよし!と言えるのかもしれませんが
超定番のチーズケーキとなると
やはりいつも安定した美味しさを提供できることも大切☆

だから、モンプリュさんでは
ゴルゴンゾーラのクリームタイプを使用されているんです。
品質が安定していて、作業効率が高いんですって。

これに42%の生クリームと全卵を合わせたアパレイユは
まったり、ねっとりと濃厚なテクスチャー。
ぬめるように舌にまとわりついてくる感覚がたまりませんw(*^^*)w
ちょっと常温に放置しておくと、さらにとろ~んとクリーミー感UP!
より一層チーズ臭が強調されてくるんです・・・

それなのに不思議なことに・・・全然くどくないんです。
e0120402_11185584.gifそれどころか、もうひと口、もうひと口・・・と
ついつい手が止まらなくなっちゃう美味しさo(^-^)o
青カビ特有の、クセのある香りと風味の余韻が鼻腔からふうわり・・・
インパクトがあるのにキレがいい、とっても潔い口溶け!

対照的に、パート・シュクレは
サクッ、ほろっと軽やかでしまりのよい食感。
シェフお気に入りの、上質のイタリア産アーモンドプードルが
たっぷり配合されているので、ザクザクッと噛みしめるたびに
香ばしく、ほろ苦い、ナッティな香りがお口いっぱいに広がっていきます・・・

この3月から、大阪駅構内のモンプリュ・ペイザンヌさんで
ほとんど同じルセットの“デュデュ”というチーズケーキが
販売されているんだけど・・・こちらは厚さ、1、4cm。
よりゴルゴンのチージー感がギュギュっと凝縮されているんだけど・・・

e0120402_11201647.gife0120402_11202626.gife0120402_11203569.gif個人的には、このちょっぴり厚みのあるフォルムの方が好き
この厚みのおかげで、アパレイユのクリーミー感を
十二分に堪能することができるんですもの♪
今の夢は・・・このタルトフロマージュのホールの真ん中に
スプーンを入れて、渦巻き状に食べ進めていっちゃうことなんです(◎◎)

あっ、久々にあまりに感動したので語りすぎちゃいました^^;




e0120402_11225031.gifババ・エキゾティック
e0120402_23444681.jpg

こちらはKANSAI1週間さんの新作夏スイーツ特集
の取材でいただいたときと、だいぶモデルチェンジしたみたい・・・

数種類のスパイスとリキュールを効かせたエキゾティックな風味のジュレに
カレンズ入りのババを浮かべた、オリエンタルな雰囲気漂う夏スイーツ。

ジュレにはクローブ、コリアンダー、黒胡椒、シナモン、バニラ、ミントetc...
e0120402_11234316.gifといった数種類のスパイスを効かせ、
オレンジやライムの皮も一緒に沸かして
フレッシュな香りもうつしてらっしゃるんです。
ミントの香りがやや控えめになったかなぁ・・・

今はジュレに色とりどりのフルーツが浮かべられて
ババにはしっかりラム酒が効いているみたい☆
フレッシュフルーツの酸味&甘く馨しいラム酒の香り・・・
以前よりも、さらに色々なテイストが次々に押し寄せてきて楽しい♪

爽やかでトゥルンとした食感が涼やかなジュレ、
グジュッと噛みしめると、甘く馨しい香りが広がるババ、
色んな風味と食感が複雑に絡み合ってくるので
是非全体をご一緒に食べてみてくださいね(*^^*)/

e0120402_11252727.gifでも、ジュレに浮かんだババなんて・・・初体験ですよね☆
シャキッ!とするテイストなので、お酒が強い方なら、
お目目パッチリ、モーニングスイーツにピッタリかも!




e0120402_11262842.gifアリ・ババ
e0120402_1127491.jpg

一人では、こんな機会は滅多にないのでババ食べ比べ!
モンプリュさんのアリ・ババは、かな~りラム酒が効いているので
お酒の弱い私にはNGのお菓子なんだけど・・・e0120402_12151237.gif
お口に入れた瞬間に、じゅわ~っと溢れ出す
シロップ&ラム酒の甘味とエレガントで馨しい香り・・・
この魅惑の虜になっちゃって、やめられないんですよね^^;

アリ・ババって、お店によって様々なタイプがあると思いますが
モンプリュさんのアリババは、生地がとってもしっかりした食感。
林シェフにおうかがいすると、ジャン・ミエさんのルセットを
環境も素材も違う日本で再現すべく、5年間も試行錯誤を重ねて
ようやく辿り着いた完成形なんですって!
しっかり焼きこんだ目の粗い生地に、滴り落ちる一歩手前、
リミットギリギリ量のシロップをうつ。
このちょっと粗めの生地感が美味しさの鍵を握るんです(*^^*)/

よくカップに入っているババで、フォークを入れると
ラム酒が全部流出しちゃって、悲しい想いをされたことありませんか?
こちらババはたしかに、ラム酒はし~~~~~っかり効いているんだけど・・・
この粗めの生地がしっかり抱き込んでくれるので大丈夫!
弾力のある生地を噛みしめるたびに、お口の中で
じゅわわ~~~っと広がっていきます(別の意味で大丈夫じゃないかも^^;)
さらに、間に少量挟まれたカスタードクリームのやさしい味わいがe0120402_12195480.gif
全体の風味をまろやかにまとめあげ、程よい箸休め的存在に!

このアリ・ババというクラシカルなお菓子は
林シェフが常におっしゃっている
伝統的なフランス菓子に、自分のオリジナリティをプラスした
“進化形”のお菓子の代表作ともいえるのではないかしら。

でもこの数ヶ月・・・
以前よりもラム酒がより効いている気がするのは、気のせい?!
以前はグランマルニエのようなオレンジ系のリキュールも効いているのかしら
と思うような甘く、まろみのある香りだったんだけど・・・
最近は甘いんだけど、シャープでキレのある
清清しい香りが、パ~ッと花開く感じなんです。
朝一番に店内で食べることが増えたからかなぁ・・・




e0120402_12123393.gifペシュペシュ
e0120402_126536.jpg

こちらは、モンプリュさんの夏のお菓子の顔になりつつありますね。
女の子は、絶対可愛い~(*^^*)って魅せられちゃってるもの。
なんだかこの日は、白桃のムースがいつもよりも色白ちゃん。
一層涼やかで、清楚なビジュアル。

旬の白桃を存分に生かし、白桃のムース2種、ジョコンド、
桃のリキュールのジュレを重ねて。
ナツメグが隠し味になってるんですよ♪

ペシュペシュの美味しさは、是非こちらで


まだまだ続きます・・・

e0120402_12122325.gif


店名:patisserie mont plus (パティスリー・モンプリュ)
住所: 兵庫県神戸市中央区海岸通3丁目1番17号
電話番号: 078 - 321 - 1048
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 火曜日

【9月のお休み】4日 5日 6日 が3連休
[PR]

by yukichocolat | 2007-09-01 00:00 | モンプリュ