人気ブログランキング |

タグ:中多健二シェフ ( 2 ) タグの人気記事

アキュイール☆デセール編

お料理編


フロマージュ
e0120402_133841.jpg

こちらも2種類からセレクト。
マスカルポーネとトリュフを挟んだブリー・ド・モーに
林檎のスライス、林檎のサラダ、林檎のマーマレードを添えて。

超フロマージュLOVERの私には
白カビ系はちょっぴり物足りないかなぁと思ったんだけど・・・
トリュフの馨しい薫りがワンランク上のテイストに!
この熟成具合もいい感じです。

お料理に添えられているお野菜もそうでしたが、
こちらのお林檎も、見事な3変化。
中多シェフはひとつの素材や、同系列の素材を
様々な形にアレンジされることがお好きなようですね。


e0120402_015351.jpg

フロムダンベールに花梨とブラッドオレンジの
コンフィチュールを添えて。

通常フロマージュのプレートというと
数種類をほんのちょっぴりずつ盛り合わせることが
多いと思うのですが・・・1種類をこんなにたっぷりいただけるのも♡
色々なバリエーションで楽しめるように
デセールの如く美しいワンプレートに
仕上げてくださっているので、最後まで飽きずにいただけます。





アヴァンデセール
e0120402_0281150.jpg

グレープフルーツのジュレ、バジルシード、ヘーゼルナッツのエスプーマを重ねて。
オレンジ&人参のアイスに人参のフリチュールを添えて。

アヴァンデセールなのに2種類も~?!
この段階で結構お腹がいっぱいに・・・^^;





フレッシュ苺とバラのジュレ 苺のバシュランのアイスクリームと共に
e0120402_137560.jpg

デザートは3種類からセレクトできたのですが、
追加して全種類いただくことに(*^^*)♪

アイスクリームはミルキーな苺みるく味。
フレッシュな苺、バラのジュレ、
さっぱり爽やかなミント風味の泡と一緒にいただくと、
お口中は甘く、馨しく、そしてさっぱり!
テイストのグラデーションが乙女チックなひと皿♡





熊本県産でこぽんとオリーブオイルのアイスクリーム タルト仕立て
e0120402_12144298.jpg

甘酸っぱく、フレッシュなでこぽんの上には
オリーブオイルのアイスクリーム。さらに
焼いて砕いたタルト生地とオリーブの実をトッピング。

オリーブオイルのアイスは想像以上にさっぱり。
オリーブとオレンジって相性がいいんですね。
フルーツサラダ感覚っていうのかしら。

焼いて砕いたタルトも、最近デセールで人気の一品ですね。
しっかりとタルトをいただくにはお腹が・・・
でもタルト風味はいただきたい!という我がままな女性にピッタリ^^;
軽いテクスチャーなんだけど、タルト感は充分に堪能できます!





ショコラのバリエーション
e0120402_12212676.jpg

可愛くフルーツのデザートをセレクトしたいところだけど
どれか一品なら、やっぱりこれをセレクトしちゃってたかなぁ^^;

アニス風味のガナッシュをたっぷり包み込んだ、アニスの香りのカネロニ、
不思議なテクスチャーのショコラのパウダーアイス、
そして、一見普通のガトーショコラに見えるお菓子は・・・
その名も、2度焼きガトーショコラ!

一度ガトーショコラを焼いて、それを粉砕して、
その粉末を小麦粉の代わりにして、
もう一度ガトーショコラを焼くんですって!
ふわっとやさしい口あたりながら、芳醇なショコラの薫り・・・
自家製のサラッとした練乳と一緒にいただくと
昔懐かしい、ミルキーなショコラオレテイストに。
手間のかかった、目でも舌でも楽しめる一品ですね(*^^*)☆





プティフール
e0120402_12372155.jpg

ココナッツのサブレ、ライムのギモーブ、プティカヌレ
プティフールって、なんだかちょっぴり贅沢な気分にさせてくれますよね。
最後までひとつひとつ丁寧に作られたデザートの数々☆
(竹串がお茶目だけど・・・^^;)




e0120402_12434850.jpg

店名のアキュイールは、仏語でおもてなしという意味だそう。
まさにその店名を体現した、ソムリエールであるマダムの
チャーミングな笑顔と素晴らしいサーヴィス。
つかず離れず・・・サーヴィスってこの按配が難しいんですよね。
でもお友達との会話も楽しめ、さらにマダムとの会話も楽しめる
最高のおもてなしでした(*^^*)
時々覗き窓越しにシェフと目が合うのも嬉しい♪

ひとつの素材を様々な調理法で表現するe0120402_13135788.gif
デギュスタシオン精神溢れるプレート。
軽いテクスチャーの中にも、キメ細やかなサプライズ満載で
食べ終わると心もお腹も満腹になっていました☆


あまりの心地いい空間に、時の経つのを忘れちゃいそうでした・・・
(注:美味しいからといってシュクレのパンの食べすぎに注意してくださいね^^;)


e0120402_13141673.gif


店名:アキュイール
住所:大阪市北区西天満4-1-20 Lee Plaza 1F
電話: 06-6311-2558
定休日:月曜日
営業時間:11:30~14:00(L.O) /18:00~21:00(L.O)

by yukichocolat | 2008-03-24 00:00 | レストラン(大阪)

アキュイール☆お料理編

e0120402_2244491.jpg

シュクレクールでパンを買って、
モンテベロでケーキをイートインして、
バス停でパンをつまみ食いしてもe0120402_0492581.gif
まだDinnerには早すぎたので(笑)
ウィーン菓子→イギリス菓子のお店に。
た~っぷりおしゃべりをして向かった先は・・・

昨年10月にOpenし、最近大阪ではちょっぴり話題の
フレンチレストラン、アキュイールさん。
こちらの中多シェフは、淀屋橋のラ・クロッシュのシェフをされていた方
と言えば、私世代の方々には馴染み深いですよね。
繊細で洗練された、女性に人気のお料理でしたもの(*^^*)

天井が高く、白を基調としたエレガントな店内には
優美なシャンデリアや、ダークカラーの装飾品。
身体をすっぽりと包み込むようなソファがとても心地よく、落ち着く空間です。

そして、とっても可愛らしいマダムの楽しいおしゃべり。
お料理への期待が高まっていきます(*^^*)♪



アミューズ
e0120402_2302128.jpg

手前から、フォアグラのクレームブリュレ、
グリュイエールのグジェール、ベーコンと玉ねぎのクグロフ。
こんなトレトゥール、パティスリーでもあったら嬉しいな♪という美味しさ。




ル・シュクレクールのパン
e0120402_2318100.jpg

お待ちかねのシュクレのプティ・パン。
やわらかな酸味の天然酵母のパンなので
ついつい食べ過ぎちゃう危険が~^^;




長崎県産平目のマリネと九条葱のムース
e0120402_2317138.jpg

プリップリの平目の中には大好きな雲丹も(*^^*)♪
葱の青い部分のソースと白い部分のムース、そして葱のフリットと
九条葱の甘味&苦味が存分に表現されています。
私の中では、この日のお料理の中でNo.1でした☆




春キャベツのブルーテ 帆立のポワレと共に
e0120402_23212114.jpg

はじめは帆立のみがお皿に盛られていて、
温かい春キャベツのソース・ブルーテを
目の前で注いでくださるんです。
こういうちょっとしたプレゼンテーションも嬉しい♪

帆立の火入れ加減も絶妙で、素晴らしい弾力☆
マジョラムが隠し味に効いています!
スープ料理というには、ちょっとボリュームたっぷりかな。




大分産の真鯛のポアレ
e0120402_2327127.jpg

虹色に煌く真鯛は、むっちり、ジューシー。
コンソメで煮た大根と、カラスミ、カイワレを添えて。
甘味、塩味、辛味・・・様々なテイストと食感のバリエーションと
一緒にいただけるのが楽しい♪

濃厚なオマール海老の泡のソースは、泡立てることで
直接舌にあたることなく、濃度もいい按配に調整されながら
素材の隅々にまで染み渡っていきます・・・
この泡は、お料理の世界でも、デセールの世界でも
今年も流行が続くのかしら^^;




エルダーフラワーのグラニテ
e0120402_23362195.jpg

エルダーフラワー=にわとこのシロップのグラニテ。
お口直しのグラニテには、酸味を効かせて
さっぱりさせることが多いので、少し意外だったかな。




フランス産仔鴨のロティ スパイス風味
e0120402_23391625.jpg

お肉料理は2種類からセレクト。
もう1種類は岩手花巻白金豚バラ肉のコンフィ 白ポルトと焦がしバターのソース。

仔鴨好き、スパイス好きの私は秒殺です^^;
スパイスは、クミン、アニス、カルダモン、コリアンダー、
ジュニエーブル、ホワイトペッパー、ガーリックペッパー等々。
思わず顔を見合わせて、ムフッとしちゃう美味しさ(*^^*)♪

2種類の牛蒡とアピオスは、程よい土臭さと
しっかりとした歯応えが残っていて根菜感を堪能!
コクのあるポルト酒のおソースとの相性も抜群です!


デセール編につづきます・・・(まだまだ続くんですよ~)


e0120402_113428.gif


店名:アキュイール
住所:大阪市北区西天満4-1-20 Lee Plaza 1F
電話: 06-6311-2558
定休日:月曜日
営業時間:11:30~14:00(L.O) /18:00~21:00(L.O)

by yukichocolat | 2008-03-23 00:00 | レストラン(大阪)